優れたアイデアマンの手によって、日夜新しいサービスやメディアが生み出されている現代。そんな時代にアイデアマンはどのようなWebサイトをチェックして、ネタを集めているのでしょうか? そこで、今回はnanapi創業者「けんすう」こと古川健介さんに、アイデアのリソースになっているブックマークサイト5つをこっそり教えてもらいました!

 

人間とは何か?からサービスを考える

「今回僕が紹介するのは“人間とは何か?からサービスを考える”という点です。Webサービスをつくる会社をやっていて最近思うのは、アメリカの後追いをしても、ユーザーはついてこないということです。例えば『アメリカでこういうサービスがはやっている』、『こういうアイデアがある』という情報は面白いのですが、それをまねしていても仕方がないわけです。『Pinterestがはやったから、それっぽいサイトの日本語版をつくる』というのもひとつの戦略ではありますが、今では、『それならPinterestを使う方がいいじゃん』となってしまう時代です。

特に、昔と違い英語が分からなくてもサービスが使えるようになっているものが増えてきているので、もはや日本語という壁に守られたサービス企画は成り立たないんじゃないかと思っています。そこで、“人間とは何か?”といった本質的なものを学んだ方が、アイデアの源としては強烈なのではないかと思い、今回のようなテーマで選びました」(古川さん)

 

HORIEMON.COM | 働くって楽しい。働くって素晴らしい

 

元livedoor社長の堀江貴文さんのサイトです。テクノロジーとビジネスの知識があり、頭の回転も圧倒的に速い堀江さんが、超面白い人にインタビューするコーナーがあるのですが、これが面白くないわけがない。日本のメディアでここまで知的好奇心をくすぐるサイトはないので、読んでいてアドレナリンが出まくります。

 

水野敬也オフィシャルブログ「ウケる日記」Powered by Ameba

 

夢をかなえるゾウ、などで有名なライターの水野さんのブログです。もうとにかく文章が面白過ぎます。文章の天才。読ませる天才といっていいでしょう。そして、内容もいい。実は人間とはこういうものなのだ、というところを、かなり端的に理解しているのではないかと思わせるエントリーが多くあります。めちゃくちゃざっくりと分類すると、もしかしたら自己啓発と呼ばれる類いのコンテンツなのかもしれません。ゲラゲラ笑いながら、でも「ここで言っているこれは、サービスにはこういうことに使えるかもな」と思ったりしています。

 

ログミー

 

動画を書き起こすサイトです。例えば、海外の起業家ジャック・ドーシーのインタビューの書き起こしがあったり、2chのひろゆきさんが、4chanというアメリカで大人気の匿名掲示板の代表と対談している動画の書き起こしが掲載されていたりします。これらのコンテンツは、記事にはなっていなかった、隠れた良コンテンツです。こういうものが多く出てくるのは便利ですね。著作権的に大丈夫なの……? と思う記事もあったりしますが、最近だと、IVSというインターネットかいわいで有名なイベントで協賛をして、公式で書き起こしをされたりしています。一流の起業家の人たちが話した内容を見ることができるので、とても参考になります。

 

PLANETS/第二次惑星開発委員会

 

評論家の宇野常寛さんが配信しているメルマガです。基本的に有料ですが、著名人との対談などのコンテンツはめちゃくちゃ内容が濃くて面白いです。一般的なブログメディアとは異なる分量とクオリティーなので、読んでいて飽きません。宇野常寛さんは、社会批評の立場からWebサービスを扱うことがあります。例えば、『食べログ』は、都内に住んでいる人の生活をいかに変えたか、といったテーマです。書籍も多く出されていますが、毎日メルマガで読めるという点では非常に貴重です。

 

猪子寿之さんのコラム@GQ JAPAN

 

チームラボ代表の猪子さんのコラムです。なぜかあまり拡散されていないのですが、内容がめちゃくちゃ面白いです。アートの観点から世界を捉えていたりして、とても参考になります。猪子さんが見ている世界の捉え方がずば抜けてヤバいので好きです。

 

なるほど、けんすうさんの場合、優れた文章や対談などのメディアを読み手として楽しむことが、アイデアを考えるときのインスピレーションとなっているのですね。皆さんも一度、これらのサイトをチェックしてみてはいかがですか?

(識者プロフィール)

古川健介(ふるかわ・けんすけ)/1981年6月2日生まれ。早稲田大学政治経済学部卒業。2000年に学生コミュニティーであるミルクカフェを立ち上げ、月間1000万pvの大手サイトに成長させる。2004年、レンタル掲示板を運営する株式会社メディアクリップの代表取締役社長に就任。翌年、株式会社ライブドアにしたらばJBBSを事業譲渡後、同社にてCGM事業の立ち上げを担当。2006年、株式会社リクルートに入社、事業開発室にて新規事業立ち上げを担当。2009年6月リクルートを退職し、Howtoサイト「nanapi」を運営する株式会社ロケットスタート(現・株式会社nanapi)代表取締役に就任、現在に至る。