大正製薬ホールディングス株式会社の企業データ

  • 東京都豊島区高田三丁目24番1号
  • 投信・投資顧問

大正製薬ホールディングス株式会社の企業データを掲載。企業の開示情報やdodaのビジネスパーソンのデータによる業界の統計情報を収集し、あなたの転職活動をサポートします。

公開情報による企業データ

開示情報やマーケット情報などによる最新の企業データを掲載しています。

業績推移

大衆薬の国内最大手。ドリンク剤、風邪薬、発毛剤に強み。医療用は骨粗鬆症薬が柱。海外はOTC薬で東南アジアを軸に開拓。20.3期3Q累計は新規連結海外2社が上乗せ。だが企業結合に絡む一時費用が利益の重石に。 記:2020/02/15

売上高

2019年3月期の売上高(連結)は2615.5億円。
2020年3月期の売上高(連結)は2905億円を予想。

経常利益

2019年3月期の経常利益(連結)は408.5億円。
2020年3月期の経常利益(連結)は260億円を予想。

セグメント情報19.6期

セルフメディケーション事業 71%
医薬事業 29%

従業員

平均年齢44.9歳
平均勤続年数16.2年
従業員数5142 名(連結) / 83 名(単独)

2019年06月 時点

財務(単位:億円)

総資産8217.8
自己資本7122.8
自己資本比率86.675 %
資本金300
利益剰余金7067.4
有利子負債-

2019年03月 時点

キャッシュフロー(単位:億円)

営業CF192.2
投資CF660.4
財務CF-154.6
現金同等物残高2635.4

2019年03月 時点

指標(単位:億円)

ROE6.822 %
ROA5.913 %
設備投資49.1
減価償却100.7

2019年03月 時点

出典元:フィスコ 2020年04月01日 時点

金融業界中小企業社員の情報

dodaに登録しているビジネスパーソンのデータによる業界の最新の統計情報を掲載しています。

カーソルを合わせるタップすると詳細が表示されます

年代別の割合

職種別の割合

出典元:dodaに登録しているビジネスパーソン 
2020年04月時点

本ページは当該企業ホームページやIRによる公開情報、dodaによる求人・統計情報、株式会社ライボによる口コミ情報により構成されています。

現在は変更されている可能性がありますのでご注意ください。

>doda×JobQによる口コミの取り組みについて

>本ページについてのお問い合わせ