村田製作所はどんなコロナ対策を考えているのですか?

横浜市のみなとみらいで新規工事が行われていますが、職人さん達が毎朝密閉、密接、密着した空間の地下一階室で30分に及ぶ1000人規模の朝礼が行われているそうです。現場の売店のスタッフはマスクをせず、その他どこにもアルコール消毒等の措置は取られていない為、コロナのオーバーシュートを起こしやすい環境と話題になっております。 対応策はお考えですか?

ユーザー名非公開

回答1

  • ユーザー名非公開1現社員

    みなとみらいのことはよくわかりませんが、他地域でのコロナ対策は進んでいます。基本的なことですがテレワーク、手洗い消毒液、また密にならないように部屋割り、マスク等しております。みなとみらいでは都市部ということもあり、各事業所が移設中であり、また研究施設等もないと思われます。そのためマスクの供給が間に合っていないのではないでしょうか。こういう背景なんですが、なんにしてもコロナであってもあまり休みにしたがりません。結果みなとみらいではそういう風になっているのでしょう。

出典元:JobQ

同じ業種の企業の求人・採用情報を見る

同じ業種の企業の求人・採用情報を見る

診断・書類作成ツール

  • 年収査定
  • 合格診断
  • レジュメビルダー
  • 自己PR発掘診断
  • キャリアタイプ診断
  • 転職タイプ診断
  • モヤモヤ診断

本ページは当該企業ホームページやIRによる公開情報、dodaによる掲載中/掲載終了求人・統計情報、株式会社ライボによる口コミ情報により構成されています。

現在は変更されている可能性がありますのでご注意ください。

>doda口コミ・Q&Aサービスの提供について

>本ページについてのお問い合わせ