掲載予定期間:2019/7/29(月)~2019/10/27(日)

株式会社日本パートナー会計事務所(JPA総研グループ)

人事労務コンサルタント(社労士)残業20~30H/賞与年3回

  • 締切間近
  • 正社員
  • 転勤なし
  • 5名以上採用

この求人を要約すると…

  • 【社労士を目指す方歓迎】残業月平均20~30時間程
  • 【家庭と両立◎】育産休取得中社員5名在籍・時短OK
  • 【社員還元率75%の高給与水準】平均年収700万円

働きやすいから、続けられる、スキルアップできる
《平均年収700万円・育産休取得実績あり・時短可》

当社は創業から54年、会計士・社労士・行政書士が一堂に会する、総合士業事務所です。各領域の専門家が揃っているからこそ、顧問先が求めるのは、社労士の枠を超えた「人事労務コンサルタント」としてのスキル。業務単位に納まらず、広く人事領域に携われる人材を目指しています。

長きに渡る信頼の積み重ねで業績は右肩上がりを続け、給与水準は業界トップクラス。社員へしっかり還元するため、「報奨金制度」や「福利厚生」を充実させ、給与還元率は75%に上ります。

入社者には営業や接客業、保険の外交員など、異業界・異職種出身者が多数。経験に限らず、なぜ社労士の道を目指すのか、その「想い」を大切にしています。

ーだから、当社の社労士は<続けられる>。

そして「人事労務コンサルタント」として最も重視するのは、「コミュニケーションスキル」。ただ手続き業務を代行するだけでは、そのうち機械に取って代わられていく未来が見えています。

これまでの「社労士像」を超えて、顧問先の潜在的なニーズを掴む力が身につく。

ーだから、社労士として<スキルアップできる>。


同じ想いを持ったあなたの応募を、お待ちしております。

募集要項

仕事内容

【30代を中心に女性が活躍中!】社会保険手続き・人事施策構築・人事コンサルティング業務をお任せします

具体的な仕事内容

【 具体的な仕事内容 】
・労働、社会保険手続
・給与計算
・就業規則作成
・助成金申請
・人事制度、組織活性化施策の提案
・労務トラブル対応 など

【 研修体制 】
・まずは2~3か月かけて基礎的な手続きや業務を学びながら、先輩の訪問に書記として同行し、実際の顧客折衝を学びます。
・最終的には社労士業務全般に携わっていただきますが、まずは社会保険手続からスタートしていきます。
・研修会への参加や、社内レクレーションの場を積極的に設けており、自発的に、楽しく業務に取り組める人材育成を大切にしています。
◆Point
はじめのうちは、参考書で学んできた知識を実業務として活かせるようにするのが目標です。適切なタイミングで顧問先の社長さまにコミュニケーションをとり、しっかり説明していくことが求められます。

【 他の会計事務所と異なる点 】
◆業界トップクラスの給与水準
・当社の平均年収は700万円(賞与込)で、社員還元率は「75%」に上ります。年3回の賞与や各種手当に加えて、毎月インセンティブの支給を行っていますが、自己資本も5億を超えており、非常に安定した経営です。
・インセンティブは、顧問先のニーズに沿って提携企業(ハウスメーカーや保険会社)の対象商品を成約した場合、売り上げの20~30%を支給します。

◆領域を横断して拾い知識が得られる
・会計士、社労士、行政書士と、複数の専門家が一社に在籍しているため、顧問先のニーズに一括で対応ができます。担当者同士の横つながりも強く、領域を横断した知識が学べます。
・希望次第では、各領域の横移動も可能です。

チーム組織構成

【 その他 】 
・顧問先1社に対して複数名のチーム体制を作っており、個人プレーに任せきるのではなく、チームワークを重視しています。
・営業や接客業、保険の外交員など、前職が異業界・異職種の方が活躍しています。

組織名称
人事労務コンサルタント
男女比
女性社員5割以上 ★女性管理職の登用実績あり
年齢構成
平均年齢:30代
定着率
中途入社5割以上
対象となる方

【学歴不問】・人事労務関連の経験がある方 ・PCスキル(Excel、Wordでの資料作成程度)

・社労士、組織・人事コンサルタントを目指している方
・一般企業での人事労務経験をお持ちの方
・専門学校や大学で労務に関して学んでいる方
・社労士事務所、監査法人、その他仕業事務所での就業経験がある方 など

★経験や知識だけでなく、<意欲や素質>も重視していますので、実務経験に自信がない方のご応募もお待ちしております!
★すでに社労士資格をお持ちの方は、より<人事コンサルタント的役割>を持った士業者としてのスキルアップを応援します。

※第二新卒・社会人経験10年以上歓迎

選考のポイント

今までの経験はもちろん、なぜ社労士としての道を目指すのかを聞かせてください。将来的にはお客さまの潜在的なニーズまで満たせるスタッフを目標としていますので、コミュケーション能力も重視しています!

勤務地

【★転勤なし/希望勤務地があれば遠慮なく相談ください】

<「日本パートナー社会保険労務士法人」への出向となります>

・東京本社
東京都千代田区神田駿河台4-3 新お茶の水ビルディング17階
→立川近辺の顧問先をお任せする予定です★直行直帰OK

・東北本部
福島県二本松市大壇148

※U・Iターン歓迎
※マイカー通勤可

勤務地一覧

  • 東京本社/東京都千代田区神田駿河台4-3 新お茶の水ビルディング   [最寄り駅]御茶ノ水駅 徒歩1分
  • 都心支社/東京都渋谷区千駄ヶ谷5-23-13 南新宿星野ビル1階   [最寄り駅]代々木駅 徒歩1分
  • 東北本部/福島県二本松市大壇148   [最寄り駅]二本松駅 徒歩10分
勤務時間

<直行直帰OK>
・月曜日:8:00~17:00(実働8時間)
・火曜日~金曜日:8:45~17:45(実働8時間)
※月曜日が祝日の場合、翌火曜日は8:30~17:30になります。

平均残業時間
平均残業時間:20~30時間(※繁忙期は40時間程度)
雇用形態
正社員
★「日本パートナー社会保険労務士法人」への出向となります。

試用期間3か月(契約社員)
※試用期間中に給与など待遇に差異なし
※契約期間満了後、正社員として雇用します
給与

月給25万円~35万円(固定残業代含む)

※固定残業代は、時間外労働の有無に関わらず40時間分を、50,000円~70,000円支給
※上記を超える時間外労働分は追加で支給
※経験・スキルを考慮の上決定します

給与にプラスしてもらえる手当・インセンティブ
★報奨金制度
提携しているハウスメーカー・保険会社の商品を成約に結び付けた場合、売り上げ手数料の20~30%を支給しています。インセンティブのみで月100万円を超えることもあり、社員のモチベーションアップにつながっています。
★年齢給
20歳を基準として1歳ごとに1000円支給しています。(例)25歳の場合=5,000円
賞与
年3回(4月・7月・12月)★3.5~6か月分
昇給
年1回(9月)★3%以上
入社時の想定年収

年収400万円~700万円 ※経験・スキルにより異なります。

社員の年収例

★業界トップクラスの給与水準!【グループ全体労働分配率75%】

年収500万円/30歳(経験3年)社労士補助

年収800万円/40歳(経験5年)社労士

【平均年収:700万円超(賞与込)】

待遇・福利厚生
各種制度

■社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)
■生命保険完備
■交通費全額支給
■家族手当・扶養手当
■社宅・家賃補助制度
■新規開拓手当
■目標達成手当
■エール手当
■報奨金
■読書手当
■企業防衛推進手当
■退職金制度
■健康診断
■社員旅行(国内・海外)
■資格取得支援制度(税理士・会計士・社労士)
■自己啓発支援(書籍費用補助・社労士会研修への自由参加)
■研修制度
■短時間正社員制度
■各種スポーツ(テニス・ボウリング・野球・ゴルフコンペ)
■マイカー通勤可

休日・休暇
年間休日

125日

休日・休暇

■完全週休2日制

(土・日)※年3日ほど土曜出勤あり、別途平日振休取得<5日以上の連続休暇取得可>

■祝日休み

■年末年始休暇

■GW休暇

■夏季休暇

■慶弔休暇

■有給休暇

■産前・産後休暇
※取得実績あり

■育児休暇
※取得実績あり(育休中スタッフ:5名在籍)

■試験前休暇
■振替休暇

JPA総研グループ

日本パートナー会計事務所は54期を迎え、国内8拠点、海外1拠点を展開し、150名体制になりました。お客さまは上場企業から中小企業まで1500以上!今後も支社拡大のため、更なる飛躍をしていきます。

・株式会社パートナー会計事務所
・日本パートナー税理士法人
・日本パートナ―社会保険労務士法人
・日本パートナー行政書士法人
・株式会社JPA総合研究所シンクタンク
・株式会社JPA国際コンサルタンツ
・株式会社パートナーリンク21
・株式会社JPA財産クリニック

社員インタビュー

同僚 篠澤(5年目) 他の会計事務所と比べて強みはありますか?
やはりグループ全体で複数のサービスを担っているところです。お客さまにとっては依頼先を都度探す手間が省けるので、優先的に選んでいただきやすいですね。自分の学びにもなるので、社内の横つながりは強いですよ。
同僚 篠澤(5年目) 働き方はどうですか?
以前に比べてかなり働きやすくなったと思います。報奨金制度があるので、稼ぎたい人は今も無理して働こうする人もいますが、会社全体の空気として、はもっと若手を育てて譲っていこうという雰囲気になっていますね。

取材レポート

商品・サービスの強みは?

知らずに損していることが沢山ある。だから法律に興味を持った。

20代の頃、公務員の音楽隊を目指していた篠澤さん(写真)。試験勉強の一科目、法律に興味をもったのがきっかけだった。知っていれば有利に生きられるのに、知らずに損していることがこんなにもあるのか、と衝撃を受けたと話す。後に酒屋で管理職として勤務する傍ら、労働法の知識を活かして評価制度を改善すると、社員の定着率が上がり、店の雰囲気が変わり、売上が上がり、3km先の大型店から客が流れてきた。自分の知識でこれだけの変化を起こす事ができる。気付けば勉強を積み重ねる日々、一発で社労士試験に合格した。
「そうなんですね!そんなこと誰も教えてくれなかった…」社労士として勤める今も、彼にとってはこの声が原動力だ。

学生時代から趣味はサックス。休みの日は楽団から声がかかるそうで、今も演奏に参加していますよ!と笑顔。

やりがい
顧問先の社長と関係を深めていくうちに、労務関係以外の話をしていただけるようになることも。「〇〇さんに頼むことじゃないけど、教えてもらえるかな」と言われると、うれしくなってしまうそう。篠澤さんは、「自分を自分で支えなくてはならない時代になってきている今、少しでも持ち得る知識を渡すことができた時、勉強してきてよかったと感じますね」と話していた。
きびしさ
黙々と書類に向き合うのではなく、積極的にコミュニケーションを取りに行くことが求められる。本当に顧問先のことを想うからこそ、社長と意見がぶつかることもあるというが、そこで遠慮してしまうのではなく、最後まで粘る人に成果が上がる。こうした苦労は今まで入社してきた社員も同じ。遠慮なく相談できる環境だと見受けられた。
  • 資格取得試験に向けて勉強の時間を取りやすいよう、試験休みや書籍の購入費用補助などもしています。

  • JPA総研グループは創業から53期目に入りますが、変わらず安定的な黒字経営指導を行っています。

  • 育産休の利用実績はもちろん、時短勤務や家族手当など、家庭を持つママさんパパさんも働きやすい環境です。

応募方法

応募方法

本ページ内<応募する>ボタンより、必要事項をご入力の上、ご応募ください。

※応募書類は返却いたしませんのでご了承ください。
※提供いただいた個人情報は採用活動のみに使用し、第三者への開示・提供はいたしません。
※求人情報は、掲載期間が過ぎますとサイト上から削除されます。
※応募した求人内容を確認したい場合は、本ページを印刷されるなどのご対応をお願いいたします。

選考の流れ
  • 書類選考
  • 一次面接+作文
  • 最終面接(代表・役員面接)
  • 内定

※面接日・入社次期は相談に応じますので、お気軽にご連絡ください。
※内定の場合は、面接終了後から就業までの間に再度就業条件の確認などを行うため、来社いただく間場合がございます。

連絡先

〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台4-3 新お茶の水ビルディング17階
TEL:03-5369-2030
採用担当宛

会社概要

事業概要 ■社会保険・労働保険事務代行
■就業規則作成・相談
■助成金の相談・申請
■労務監査・行政官庁調査対応
■人事制度設計
■年金相談

※5名以上採用
所在地 〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台4-3 新お茶の水ビルディング17階
設立 1966年 2月
代表者 代表 神野宗介/田制幸雄/ 大須賀弘和
従業員数 ■役員:取締役14名、監査役1名、顧問3名 ■社員:男性73名、女性31名、パートナー顧問10名
資本金 自己資本5億円 ※グループ全体
売上高 20億円(2018年7月実績)
企業URL https://www.jpa-syaroushi.com/

※1.ご自身で応募される際にサイト上で入力した情報は、送信ボタンを押すと求人企業の採用担当者へ直接送信されます。送信ボタンを押すことで、上記についてご本人の同意があるものとします。
※2.求人内容や応募結果についてのお問い合わせは求人企業へ直接ご連絡ください。dodaでは申し込みの訂正・削除などはお受けいたしかねますので予めご了承ください。

求人コード 3003210587


株式会社日本パートナー会計事務所(JPA総研グループ)

人事労務コンサルタント(社労士)残業20~30H/賞与年3回

気になるリストに保存しました「✔ 気になるリストへ」のボタンから、気になるリスト一覧へ移動できます

気になるリストに保存しました「✔ 気になるリストへ」のボタンから、気になるリスト一覧へ移動できます

1つ以上の求人(チェックボックス)を選択してください

1つ以上の求人(チェックボックス)を選択してください

この求人に応募しますか?

この求人を何度も見ている方へのお知らせです

応募する 応募する (エージェントサービス) 気になる