掲載予定期間:2020/1/13(月)~2020/3/8(日)

公益財団法人AFS日本協会

広報チーム(事務)/ファンドレイジング担当

  • 契約社員
  • 転勤なし

この求人を要約すると…

  • 国際的な非営利・ボランティア団体での業務
  • 子どもたちが異文化に触れるチャンスを増やす仕事
  • 社会貢献を果たす組織を支える“やりがい”あり

人生を変える“出会い”を生みだす!
多くの子どもたちに異文化体験のチャンスを

2015年、AFSはユネスコのオフィシャルパートナーとして認められました。私たちが取り組んでいるプロジェクトは「異文化交流」の促進。あらゆる個人・国・文化との相互理解を持った「地球市民」の育成を目指し、留学プログラムの実施やサマーキャンプの開催などの活動を行っています。

公益財団法人AFS日本協会は、ニューヨークに本部を置く世界的教育団体・AFSの日本での活動推進がミッション。あくまでも非営利組織として活動を行い、私たちの理念に共感する多くのボランティアが中心となって活動を展開しています。

そのため、プログラムの多くは賛同いただいた個人や・法人からの“寄付”で資金を賄っています。できるだけ多くの子どもたちに充実した学びの場を提供するため、この資金調達が非常に重要な業務となります。

今回募集を行うポジションでは、この資金調達業務のサポートをお任せします。寄付者むけ提案資料の作成支援や寄付残金の管理、会員の情報管理など、バックオフィスから事業支援を行っていただける方を求めています。

私たちと一緒に、子どもたちの未来を変える出会いを生み出してみませんか。

募集要項

仕事内容

異文化交流プロジェクトの運営に必要な資金調達における営業サポート・事務処理など。

具体的な仕事内容

所属となる広報チームのミッションのひとつである、プロジェクトに対する寄付や協賛に関わる業務をお任せします。

<業務例>
■寄付者への提案業務サポート
・提案資料等の作成サポート
・問い合わせ対応

■寄付運用に関する事務
・奨学金受給者・寄付者への事務連絡
・寄付残金管理
・報告書作成

■会員管理に関する事務
・データ入力
・書類整理

==============
プロジェクト運営にとって
重要なセクション
==============
広報チームの中でも、よりアクティブな事業運営を行うために必要不可欠な「資金調達業務」。目標達成にむけ、さまざまな個人・法人に働きかけを行うメンバーをサポートしていただくポジションです。チームとして、より多くの資金を調達することがAFSのプログラムや参加者の費用負担支援の充実につながります。

また大手企業や社会貢献への意識が高い経営者と近い距離で仕事をすることで、視野が広がり、自己成長へとつなげることも可能です。

【 AFSとは… 】
異文化学習の機会を提供することを目的とした世界的教育団体です。活動の起源は第一次・第二次世界大戦中に傷病兵の救護輸送をしたボランティア組織にあります。ニューヨークに国際本部を置き、加盟国は約60カ国、交流国は100カ国以上。グローバルな組織の一員として、世界を感じながら活躍できます。

チーム組織構成

所属となる広報チームには8名のスタッフが在籍しています。(男性3名・女性5名)豊富な経験を持つスタッフやボランティア経験のあるスタッフが活躍しています。コミュニケーションが活発な組織のため、分からないことは丁寧にフォローします。安心して働けるチーム環境です。

組織名称
広報チーム
対象となる方

【社会人経験2年以上】英語でのビジネスコミュニケーションに抵抗がない方

<必須>
◎英語でのビジネスコミュニケーションに抵抗がないこと
※TOIEC(R)テスト600点以上相当の英語力
◎Word、Excel、Power Pointの基本操作ができること

<歓迎します>
■Accessなどデータベースソフト使用経験がある方
■NPO・NGO等非営利団体での就業経験がある方

<求める志向性>
・成果を意識して行動できる方
・さまざまなステークホルダーとの信頼関係を築ける方
・臨機応変に対応することが得意な方
・主体的に行動できる方

勤務地

東京オフィス勤務(東京都港区新橋)
※転勤はありません。

勤務地一覧

  • 東京オフィス/東京都港区新橋5-22-10 松岡田村町ビル7F   [最寄り駅]御成門駅 徒歩4分
勤務時間

9:00~17:00/所定労働時間7時間・休憩1時間
※時差出勤可能(応相談)
※イベントへの出勤等あり

平均残業時間
月20時間程度
雇用形態
契約社員
■契約期間
雇用期間の定めあり (能力資質により更新の可能性あり)
初回 2020年3月31日まで 次回以降1年更新
(試用期間3カ月あり/同条件)
給与

月給21万2000円以上
※当協会規定に基づき決定します。

給与にプラスしてもらえる手当・インセンティブ
■時間外勤務手当
■その他各種手当
昇給
あり(勤務実績・業績等による)
入社時の想定年収

年収254万円以上

待遇・福利厚生
各種制度

■社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)
■通勤手当全額支給(定期代)
■定期健康診断(年1回)

休日・休暇
年間休日

123日

休日・休暇

■完全週休2日制

(土・日)

■祝日休み

■年末年始休暇

■有給休暇
(3カ月経過後に付与/初年度は採用月に応じた指定日数)

社員インタビュー

同僚 メンバー 広報チーム
私たちの関わる業務は「資金調達」を支える重要なポジションです。目標にむかって頑張ることで、留学生や子どもたちの体験・学びが充実します。子どもたちの未来を応援する仕事に一緒にチャレンジしましょう!
  • プログラム参加者は世界累計50万人超!かけがえのない異文化との出会いを陰でサポートする仕事です。

  • チーム内はコミュニケーションが活発で風通しのいい環境。分からないことがあれば丁寧にフォローします。

  • 50カ国以上の国際ネットワークを持つAFS。異文化交流を学べる環境です。

応募方法

応募方法

本ページ内<応募する>ボタンより、必要事項をご入力の上、ご応募ください。

※応募書類は返却いたしませんのでご了承ください。
※提供いただいた個人情報は採用活動のみに使用し、第三者への開示・提供はいたしません。
※求人情報は、掲載期間が過ぎますとサイト上から削除されます。
※応募した求人内容を確認したい場合は、本ページを印刷されるなどのご対応をお願いいたします。

選考の流れ
  • 書類選考
  • 一次面接・適性検査
  • 二次面接(最終)
  • 内定

連絡先

公益財団法人AFS日本協会【東京オフィス】

〒105-0004
東京都港区新橋5-22-10 松岡田村町ビル7F
連絡先:saiyo@afs.or.jp(経営管理チーム 採用担当宛)

会社概要

事業概要 ■留学生(高校生)の派遣・受入事業 

※AFSは、世界大戦中に傷病兵の救護輸送に携わったボランティア組織。現在、加盟国は約60カ国、交流国は約100カ国に及ぶ、交換留学制度が始まった1947年以降、プログラムの参加者数は累計で世界50万人を超えています。その日本法人として1954年にスタートした私たちは、日本全国74の支部で留学生の受入・派遣・各種交流活動を行っています。
所在地 東京都港区新橋5-22-10 松岡田村町ビル7F
設立 1980年 4月17日 (創立 1955年)
代表者 理事長 加藤 暁子
従業員数 57名
企業URL https://www.afs.or.jp

※1.ご自身で応募される際にサイト上で入力した情報は、送信ボタンを押すと求人企業の採用担当者へ直接送信されます。送信ボタンを押すことで、上記についてご本人の同意があるものとします。
※2.求人内容や応募結果についてのお問い合わせは求人企業へ直接ご連絡ください。dodaでは申し込みの訂正・削除などはお受けいたしかねますので予めご了承ください。

求人コード 3003718768


公益財団法人AFS日本協会

広報チーム(事務)/ファンドレイジング担当

気になるリストに保存しました「✔ 気になるリストへ」のボタンから、気になるリスト一覧へ移動できます

気になるリストに保存しました「✔ 気になるリストへ」のボタンから、気になるリスト一覧へ移動できます

1つ以上の求人(チェックボックス)を選択してください

1つ以上の求人(チェックボックス)を選択してください

この求人に応募しますか?

この求人を何度も見ている方へのお知らせです

応募する 応募する (エージェントサービス) 気になる