掲載予定期間:2021/6/17(木)~2021/7/30(金)

公益財団法人高輝度光科学研究センター 定年制研究員(技術担当)/研究施設内システムの開発・維持管理

  • 締切間近
  • 正社員
  • 転勤なし

この求人を要約すると…

  • 世界で有数の大型放射光施設で活躍
  • 実験・事務システムの開発・運用などを担当
  • 成果を学術会議で発表することもできる

多様な分野の発見や技術革新をもたらす研究施設を
システムの力で支える。

大型放射光施設「SPring-8」は約6年の歳月と約1100億円の総工費によって建てられました。世界トップクラスの「放射光」を生み出すことができ、試料の分析などに利用されています。

世界各国の大学・研究機関・民間企業が利用し、さまざまな分野で発見や技術革新をもたらしており、人類の進歩のためにはなくてはならない施設です。

今回採用するのは、そんな研究施設をシステムの面から支える研究員。実験で使用するシステムや、事務系のシステムなどの開発・運用・管理・情報セキュリティ対策を担当していただきます。

4年制理科系大学を卒業しており、システムエンジニアとして上流工程(要件定義・設計)などに関わった経験がある方であれば、即戦力としてスキルを活かすことができます。

過去には「はやぶさ」が持ち帰った隕石の分析や、現在はコロナウィルスなどの分析も進められており、ニュースで話題になる研究が身近で行われる環境。そんな「最先端」の現場で、あなたの力を活かしてみませんか?

公益財団法人高輝度光科学研究センター 定年制研究員(技術担当)/研究施設内システムの開発・維持管理

募集要項

仕事内容

【国内唯一の研究施設で活躍!】実験系システム・事務系システムの整備や情報セキュリティ対策を担当。

具体的な仕事内容

世界でもトップクラスの放射光を生み出す「SPring-8」。
これまで基礎科学分野から応用分野まで幅広い分野で活用されてきました。当施設は国内外の研究機関・民間企業の研究者など年間で1万5000名もの方々が利用しています。

施設利用者やSPring-8で働く研究員が使用する、「実験系システム」や「財団事務系システム」の開発・運用・セキュリティ対策をメインにお任せいたします。


【担当するシステムについて】
○実験系情報システムについて
所内外でデータを安全に転送するためのシステムなどを整備・運用します。認証機構によるアクセスコントロールに関する知見が活かせます。

○財団事務系情報システムについて
当施設の職員が利用する事務管理システム(契約、財務、人事など)の開発・運用を担当します。一般企業でいうところの基幹システムに相当する部分となります。

○情報セキュリティ対策について
セキュリティ監視・監査業務。監視システムの構築・運用。監査ルールの立案・策定などを担当していただきます。


【働き方について】
システム開発は基本的に上流工程(ニーズの掘り起こし、予算の申請、要件定義、システムアーキテクト設計、ベンダーコントロールなど)をメインで担当していただきます。大まかな業務ミッションは提示されますが、どのように実現させるかは個々人の能力に応じて裁量を持たせています。マイルストーンを組み、プロトタイピングをしながら主体性を持って業務を進めることができます。

チーム組織構成

「共通情報システムチーム」の配属になります。

対象となる方

【4年制理科系大学卒業又は同等以上の能力を有する方】システム開発における上流工程の経験がある方歓迎

【必須条件】
■4年制理科系大学卒業又は同等以上の能力を有する方
■システム開発において上流工程を担当した経験をお持ちの方

【歓迎条件】
■関係各所と連携・協調して業務・研究に従事できる方
■未知の領域に踏み込み、自分のスキルアップを目指せる方

勤務地

【大型放射光施設/SPring-8】◎転勤なし/車通勤OK/U・Iターン歓迎
兵庫県佐用郡佐用町光都1-1-1

<アクセス>
『JR相生駅』から神姫バスの利用が便利です。
神姫バス 相生駅~播磨科学公園都市・SPring-8線
バス停『SPring-8中央管理棟』下車すぐ

勤務地一覧

  • 兵庫県佐用郡佐用町光都1-1-1   [最寄り駅]西栗栖駅
勤務時間

9:00~17:30(所定労働時間7時間30分 休憩60分)

平均残業時間
月20時間程度
雇用形態
正社員
試用期間は着任日より6カ月。期間中の待遇に変更なし。
給与

月給:20万2,300円以上


【月収例】
基本給+研究手当+超過勤務手当(20時間実施した場合)
=29万5,000円/大学卒業後5年

給与にプラスしてもらえる手当・インセンティブ
超過勤務手当
研究手当(基本給×4.5%)
扶養手当
通勤手当(上限55,000円/月)
住居手当(上限28,000円/月)
深夜手当
賞与
あり※2020年度実績:(基本給+研究手当+扶養手当)×4.45か月
昇給
年1回
入社時の想定年収

年収473万円以上

待遇・福利厚生
各種制度

■社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)
■駐車場完備・マイカー通勤OK
■特別有給休暇-季節休暇(7日)、創立記念休暇(1日)、慶弔休暇、その他休暇
■育児介護支援:育児休業制度、介護休暇制度、時差出勤
■メンター制度:2021年度よりメンター制度を導入
■メンタルケア:所内ハラスメント相談員制度、職場の悩み弁護士相談室、こころの相談室
■共済会事業-弔辞給付、人間ドック、脳ドック補助、インフルエンザ予防接種補助

<各種手当>
■時間超過勤務手当
■研究手当(基本給×4.5%)
■扶養手当
■通勤手当(上限55,000円/月)
■住居手当(上限28,000円/月)
■深夜手当

休日・休暇
年間休日

123日

休日・休暇

■完全週休2日制

(土・日)

■祝日休み
■年末年始休暇(12月29日~1月3日)
■季節休暇
■慶弔休暇
■有給休暇
■産前・産後休暇
■育児休暇
■介護休暇

社員インタビュー

同僚 Qどんな方が転職しているのか?
もともと学生時代に理学・工学系研究を経験しており、システム開発も行っていた方などが活躍しています。研究の専門は問いませんので、興味がある方はぜひご応募のご検討をおねがいいたします。
同僚 Q組織の雰囲気は?
やはり一般企業と若干違います。全員横並びで動くというよりも、独立して動く風土が強いため、主体的に行動していくことができます。
同僚 Q仕事の面白みは?
外部研究機関との交流もあり、仕事の成果を学術会議などで世界に発信するチャンスもあります。努力したことが成果として見やすいので面白いですね。

取材レポート

社員の働き方は?

未知の領域に踏み込む面白さ

今回取材させていただいたのは、放射光利用研究基盤センター 情報処理推進室の佐治さんと川畑さん。お二人に、この仕事ならではの面白みを伺いました。

「一般とは異なる未知の領域に踏み込んだシステム開発に着手できるのがこの仕事の面白さ。研究者と協業しながら、世界最先端の研究を支援するシステム開発に取り組めます。また、自分の仕事の成果を学会で発表する場もあります。社会への貢献も感じやすく、非常にやりがいがあると思います」

やりがい
SPring-8では、世界でも話題になる研究が身近で行われています。自分の仕事がその研究の一助になることも多く、やりがいを感じやすいでしょう。また、過去自分が取り組んだ研究テーマの知識が仕事で役立つこともあり、専門知識を活かしやすい環境となります。
きびしさ
公益財団法人ならではの仕事の進め方があり、申請方法なども細かいルールがあります。一般企業とは若干やり方が違うため、慣れが必要なこともあるでしょう。また、本職は業務を行ううえで自立性が求められます。自分で課題を見つけ適切なアクションを行える能力も必要になります。
  • 主体的に物事を進められる環境ですが、先輩たちに相談すればしっかりとフォローもしてもらえます。

  • あなたの仕事が最先端の研究に活かされるのは、特別なやりがいを感じられるでしょう。

  • 放射光の専門知識などは、入社前段階では不問です。ご安心ください。

応募方法

応募方法

本ページ内<応募する>ボタンより、必要事項をご入力の上、ご応募ください。

※応募書類は返却いたしませんのでご了承ください。
※提供いただいた個人情報は採用活動のみに使用し、第三者への開示・提供はいたしません。
※求人情報は、掲載期間が過ぎますとサイト上から削除されます。
※応募した求人内容を確認したい場合は、本ページを印刷されるなどのご対応をお願いいたします。

選考の流れ
  • 書類選考/8月上旬に実施
  • 一次面接/8月中旬に実施
  • 最終面接/8月下旬に実施

※2021年7月30日(金)17時必着(日本時間)

【書類選考について】
ご応募いただきました後にメールにて必要な書類、送付先の住所などをお送りいたします。

【選考について】
コロナウィルス感染症の拡大状況により日程が変更となる場合があります。

連絡先

募集分野及び業務内容、並びに応募資格については、以下にお問合せください。
情報処理推進室 室長 佐治 超爾
e-mail:saji@spring8.or.jp
TEL : 0791-58-0990

上記以外については、以下にお問合せください。
■研究支援部 総務人事課
e-mail:jinji-saiyo@spring8.or.jp
TEL:0791-58-0951 FAX 0791-58-2794
〒679-5198 兵庫県佐用郡佐用町光都1-1-1

当社は、大阪府が取り組んでいる「緊急雇用対策事業」に賛同しています。

会社概要

事業概要 ■大型放射光施設SPring-8の運転・維持管理・利用支援
■X線自由電子レーザー施設SACLAの利用支援 など
所在地 〒679-5198
兵庫県佐用郡佐用町光都1-1-1
設立 1990年 12月1日
代表者 理事長 雨宮 慶幸
従業員数 276人(2021年3月現在)
企業URL http://www.jasri.jp/

※1.ご自身で応募される際にサイト上で入力した情報は、送信ボタンを押すと求人企業の採用担当者へ直接送信されます。送信ボタンを押すことで、上記についてご本人の同意があるものとします。
※2.求人内容や応募結果についてのお問い合わせは求人企業へ直接ご連絡ください。dodaでは申し込みの訂正・削除などはお受けいたしかねますので予めご了承ください。

求人コード 3005002970

詳しい条件で求人を探す

公益財団法人高輝度光科学研究センター

定年制研究員(技術担当)/研究施設内システムの開発・維持管理

気になるリストに保存しました「✔ 気になるリストへ」のボタンから、気になるリスト一覧へ移動できます

気になるリストに保存しました「✔ 気になるリストへ」のボタンから、気になるリスト一覧へ移動できます

1つ以上の求人(チェックボックス)を選択してください

1つ以上の求人(チェックボックス)を選択してください

この求人に応募しますか?

この求人を何度も見ている方へのお知らせです

応募する 応募する (エージェントサービス) 気になる