「上司からのパワハラがつらい」「後輩とどう接していいか分からない」「会社に気になる人がいるけど、それってアリかな」。

仕事をする上で、人間関係の悩みはつきもの。

今回は仕事での人間関係を良好にして、悩みをスッキリ解消できる記事をピックアップしてみました!

 

タイプ別上司攻略法はこれだ!

上司が嫌いな人必見! 部下を悩ますやっかい上司の4タイプと対処法

人生のうち、会社で過ごす時間はなんと3分の1以上だそう! そんなに長い時間を、やっかいな上司と過ごすと考えると、憂うつな気持ちになりますよね。
この記事では、「上司部下関係専門カウンセラー」として活動するたかた登美子さんが、部下を悩ませる「やっかい上司」を4タイプに分類。 さらに、タイプ別の対処法についても教えてくれました。
たとえば、言っていることがコロコロ変わる「朝令暮改上司」、あなたの周りにもいるのでは?

→記事を読む

 

これってセクハラ!? 迷ったらチェック!

【セクハラのボーダーライン】頭と背中と肩へのタッチ、どれが一番NG?

職場での代表的なコミュニケーショントラブルの一つが、セクシュアルハラスメント=「セクハラ」。被害者も加害者も、これがセクハラだという自覚がないことが少なくありません。
この記事では、20代の男女300人に女性へのセクハラだと思うことについて、アンケートを実施しています。「容姿や体型について指摘される」「『女性はこうあるべき』といったことを言われる」といった項目を抑え、一位になったのは◯◯!?

→記事を読む

 

飲み会を断っても角が立たない方法って!?

「保留」が大切? 会社の飲み会を上手に断る方法

「近頃の若者は、飲み会に誘っても来ない!」。そんな先輩たちのボヤキもよく耳にします。けれど、行きたくないものは行きたくないのが正直なところ。
この記事では、「それならしょうがないな……」と相手に思ってもらえる、上手な飲み会の断り方をご紹介しています。とくに、飲み会を断るときの理由は、この記事を参考に自分でいくつかストックしておくといいかもしれません。

→記事を読む

 

会社は休んでもマナーに休みはなし!

会社を休むときもマナー違反に注意! 欠勤・早退時の正しいマナー

風邪や身内の不幸など、どうしても会社を休んだり、早退しなければならないことはあります。しかし、だからといって仕事を放り出してはダメ。欠勤・早退にもちゃんとマナーがあるのです。
この記事では、欠勤・早退するときの正しいルールを、マナーコンサルタントである西出ひろ子さんに解説してもらいました。

→記事を読む

 

接待初心者はマナーに要注意!

接待マナーの超入門! 絶対に押さえておくべき7つの基本

取引先の人やお客さんをもてなす「接待」。「会社のお金でおいしいものが食べられる!」なんて、学生時代の飲み会のような気持ちで臨んではいませんか?
今回は、あまり接待の経験がない若手ビジネスパーソンのために、現代礼法研究所の代表である岩下宣子さんに、接待のメリットと、7つの基本マナーを教えてもらいました。
会話を途切れさせないための“きどにたてかけし衣食住”って、いったい!?

→記事を読む

 

社内恋愛するなら絶対に必要な対策とは

勢いで突っ走るのは危険!? 秘密の社内恋愛を続かせる6つのコツ

最近では社内結婚を認める企業が増えているとはいえ、社内恋愛を禁止する企業はまだまだ少なくありません。 「だからって、恋に落ちちゃったものは仕方がないでしょ!」。たしかに、そうした気持ちも分かります。
そんなあなたのために、実際に社内恋愛中のビジネスパーソンに、社内恋愛のメリットと円満に続けるためのコツやNGなことを聞きました。
まさか社用パソコンで意中の相手とプライベートなやりとりなんて、してませんよね!?

→記事を読む

 

ゆとりのゆとりによるゆとりのためのマネジメント術

クラウドワークス“ゆとり世代の取締役”に学ぶ、ゆとり部下がバリバリ働くマネジメント術

上司という立場になった方にとって、悩ましいのが“ゆとり世代問題”。扱いづらいといわれるこの世代に対して、どのように接したらよいのでしょう?
ゆとり世代でありながら、株式会社クラウドワークスの取締役としてゆとり世代を含む若い部下をマネジメントし、メンバーがバリバリ働く風土と仕組みをつくりだしているのが成田修造さん。成田さんが語る、ゆとり世代をバリバリ働かせることができるマネジメント術とは!?

→記事を読む

自分なりのコミュニケーション術を