6月に入り、いよいよ本格的な梅雨の季節がやってきます。曇り空のように、気分がどんよりしてしまっていませんか? そんな季節はじっくり自分と向き合い、気持ちがいつも晴れるように、モチベーションを上げる方法を身につけましょう。そこで、今回は気持ちを前向きにしてくれる記事をピックアップしてご紹介します。

 

自信をつけて、憂うつを吹き飛ばせ!

「【自信がない人必見!】自分に自信をつけて周囲を引きつける5つの方法」

上司や同僚に「もっと自信を持て」と言われても、実際「どんなことをすればいいのか分からない……」という人も多いのではないでしょうか。

この記事では、自分に自信をつけ周囲を引きつける方法を、心理コンサルタントの晴香葉子さんが教えてくれています。

自信をつけ堂々とした姿で周囲に振る舞うことで、「一緒に仕事をしたい」という仲間が増えたり、説得力が身についたりと、自分へも他者へも大きな影響を与えてくれます。生き生きとした姿勢が、あなたの魅力をいちだんとアップさせることでしょう。

 

→記事を読む

 

こころの梅雨前線を取り払う

「『仕事に行きたくない…』憂うつをスッキリ解消する3つの方法」

誰でも一度は経験したことがある「仕事に行きたくないな…」という悩み。

この記事では、自分のことを責めるのではなく自然なことだと受け止めたうえで、うまくメンタルコントロールする方法をトレーナーの二宮直樹さんが教えてくれています。

3つの心スッキリ術で、あなたの中のモヤモヤした重たい気持ちを解消! スカッとした気分で、仕事へのモチベーションを少しずつ上げていきませんか?

 

→記事を読む

 

やる気が上がる! 心のスパイス映画

「映画雑誌『SCREEN』編集長おすすめ! 仕事の憂うつを吹き飛ばす“やる気映画”5本」

仕事には大なり小なり「困難」がつきものです。そんな壁にぶつかったとき、人は憂うつな気持ちになってしまいがち。

この記事では、映画雑誌『SCREEN』の編集長が選んだ、見た後におのずとやる気が出るような映画を紹介しています。

登場人物たちは挫折をしても壁にぶつかろうとも、強い信念を持ち、けっして諦めません。彼らの真っ直ぐに生きる力や頑張る姿は、あなたにたくさんの元気とやる気をくれるはずです。人生に必要なのはたくさんのスパイス。これを読めば、主人公のようにどんなことがあっても立ち向かっていけるはず!

 

→記事を読む

 

前向きになれる自分の内側のスイッチをさがそう

「やる気スイッチはここにある! あなたの最高のパフォーマンスを引き出す“フロー”って?」

スイッチひとつでやる気が起きたらどんなに楽でしょうか? この記事では、漫画やゲームに没頭しているときのように、どっぷり集中して最高のパフォーマンスを引き出す「フロー理論」を専門とするスポーツドクターの辻秀一さんが、「やる気スイッチ」を押す方法を教えてくれています。

実は、誰もが自分の内面に持っているという「やる気スイッチ」。仕事もゲームと同じ感覚で、時間を忘れてしまうほど楽しめるようになるそうです。ぜひ、チェックしてみてください。

 

→記事を読む

 

今日から「できる」宣言してみよう!

「錦織圭も克服!? セルフ・ハンディキャッピングを乗り越える4つの方法」

「今日は体調が悪いからうまくいかないだろう…」と、やる前から失敗を見越した言い訳をする「セルフ・ハンディキャッピング」という心理をご存知ですか?

この記事では、そんなセルフ・ハンディキャッピングを克服する方法を、心理研究家のゆうきゆうさんが教えてくれています。

「できる」宣言をまわりにすることで、実力以上の力を発揮することもあるのだとか。あのトップテニスプレイヤー・錦織選手も実践するという、セルフ・ハンディキャッピングを乗り越えるためのメンタルトレーニングで、あなたがビジネスでのトッププレイヤーになる日も、遠くはないのかも?

 

→記事を読む

 

まとめ

天気なんかに気持ちを左右されていてはもったいない! 今回紹介した記事を参考に、梅雨のうっとうしさを吹き飛ばせるような前向きなマインドを育ててくださいね。