筋骨隆々で鍛え抜かれた肉体美。まるでそれは生きる彫刻のよう…。彼ら「マッスルタレント」約300人を抱える世界唯一のマッチョ専門キャスティング集団、それが株式会社スマイルアカデミーです。

 

2013年7月、ともに株式会社リクルートジョブズ出身の中込智喜さんと小原明人さんが、福岡を拠点に事業をスタート。現在は東京・大阪・名古屋・福岡にそれぞれマッスルチームを編成し、各種イベントやテレビ番組等に出演するほか、自社主催のイベント「マッスルカフェ」も大盛況なんだとか。

 

今回は、Tシャツに映える美しい逆三角形ボディを持つ、ムキムキ型COO・小原さんにお話を伺いました。エンターテインメントとしてだけでなく、もしかしたら「筋肉」こそが日本の救世主になりえるかも……!?

 

希少価値の高いマッチョたちに活躍の場をつくりたかった

現在、スマイルアカデミーの必殺技(サービス)は、以下の4つ。

 

1.マッスル事業……トレーナー派遣、マッチョキャスティング、マッスルイベント企画など

2.海外ビジネス支援……海外事業展開を行う企業へ、対象の国×業種に精通した人材を顧問紹介

3.WEB事業……自社オウンドメディアや西新商店街のHP、BODY HACK(肉体改造Webサイト)運営、ホームページ制作等

4.地域貢献事業……西新商店街活性化

 

なかでも一番の主力事業は、マッスル事業。

 

「事業の幅をとくに定めていないため、ビジョンにマッチすることであれば何でもやります。さまざまなトライ&エラーを繰り返すうちに、マッチョ事業にもっともニーズが高まり、自然と業務が集約されてきました。この事業のなかでも、とくにイベントキャスティングが大きなウエイトを占めています」(小原明人さん:以下同じ)

 

映画のプロモーションやテレビ番組にも出演。映画「バットマンvsスーパーマン」のプロモーションにて
映画のプロモーションやテレビ番組にも出演。映画「バットマンvsスーパーマン」のプロモーションにて

 

そもそも「マッチョ」に焦点を当てたビジネスを開始したキッカケは、小原さんの過去の経験にありました。未熟児として生まれ小児ぜんそくを患っていた小原さんでしたが、小学校から陸上を始め、競技の一環でウエイトトレーニングを行うように。

すると病弱でガリガリだった体が高校生あたりからガッチリとした体格になり、それに伴いメンタル面での変化もあったといいます。

 

「弱々しい体がコンプレックスだったのですが、トレーニングによって体つきが変わったことで、気持ちがポジティブになれたんです。それからフィットネスがライフワークになり、社会人になってもずっと体型をキープしていました」(同)

 

リクルートジョブズを退職し、「人類を幸せにする事業を起こしたい」との思いで、中込さんと共にスマイルアカデミーを立ち上げた小原さんは、美しく格式高きマッチョの称号を得るべく「ベストボディ・ジャパン」というコンテストに出場。これは男女年齢別に、健康的でバランスの取れた、引き締まったカッコいい身体や美しい身体を競う健康美コンテストです。

 

福岡、関東大会に続き3度目に出場した2015年の関西大会で、小原さんは数百人いるライバルの中を勝ち抜き、なんと見事優勝を果たします。

 

「このコンテストは現在33地区で行われており、東京だと2,000人ぐらい出場者がいます。そこでふと、惜しみなく時間とお金をかけて体づくりをしているマッチョがこんなにいるのに、彼らが活躍できる場所がほぼないことに気づいて……。マッチョが活躍できる場所を提供したいと考えました」(同)

 

イベントチケットは2日で完売! マッチョのお姫様抱っこに大熱狂!

マッスル事業の中心的存在として活躍するのが、“筋肉紳士”をコンセプトに集められたマッスル集団「ALL OUT(オールアウト)」。現在のメンバーは小原さんを含め東京、名古屋、大阪、福岡に各10名ずついます(代表の中込さんは、大学時代にテニスのチャンピオンになった経験があるものの、マッチョではないそう)。メンバーの多くがコンテストでの入賞経験を持ち、彫刻のような美しい肉体が彼らの武器。

 

その他にも、全国各地にトータル300人ほどの登録メンバーが在籍するそうです。ここ最近はあらゆるイベントに引っ張りだこで、筋肉へのニーズの大きさを感じていると小原さん。

 

「つい先日は、鹿児島と長崎の駅ビルでバレンタインの催事に呼んでいただきました。訪れた女性のお客さまをお姫様抱っこして写真を撮るという内容で、イベントは終始大盛り上がりでした。福岡だと、百貨店の岩田屋で路面のショーウインドウの中にメンバー5人が並んで、その場でボディペイントを施すパフォーマンスが予想以上に好評でした。人が集まりすぎて、交通整理が入るほどに。うれしい悲鳴をあげています」(同)

 

岩田屋ショーウインドウプロジェクトにて。リアルタイムで美しい肉体にボディペイントが施された
岩田屋ショーウインドウプロジェクトにて。リアルタイムで美しい肉体にボディペイントが施された

 

また、自社主催のイベント「マッスルカフェ」はチケットが2日で売り切れ、追加公演を設けたほど。

 

「マッスルカフェはショータイム、お楽しみ交流ゲーム、フォトセッション、お姫様だっこ等、女性お一人様からでも楽しめる『触り放題・熱狂し放題』がコンセプトのイベントです。

 

2016年の夏に初めて東京で開催したのですが、リリースを打ったら鬼のような反響で(笑)。200席がたった2日で売り切れ、急きょ翌月も公演を増やしましたが、それもあっという間に売り切れました」(同)

 

それほど女性たちが熱狂する理由は、マッチョな身体だけではないと小原さんは語ります。

 

「ALLOUTのメンバーたちは、身体の美しさはもちろんのこと、ルックス全体が魅力的であること、そして何より僕たちは“人間性”を重視して彼らを採用しています。“筋肉紳士”と掲げていますので、紳士的な対応ができるかどうかも大事な基準。マッチョたちの神対応もご好評いただいている理由だと思います」(同)

 

まさに2.5次元! マンガの筋肉キャラになりきれるのも、日頃の努力があってこそ
まさに2.5次元! マンガの筋肉キャラになりきれるのも、日頃の努力があってこそ

 

目指すは医療費削減! フィットネスが世界を救う!?

小原さんは自身の経験を踏まえ、「ビジネスパーソンこそトレーニングをするといい」とアドバイスをくれました。

 

「身体を鍛えることで、自信が生まれて堂々と振る舞えるようになったし、クライアントさんからの第一印象もグッと良くなりました。トレーニングの時間を捻出しなければならないので、タスク管理も自然とできるようになりましたね。

 

でも一番良かったのは、課題解決型の思考に変わったことです。キレイな身体を作るにはそのときの自分にふさわしいトレーニング方法を見つけ、さらには自分の体の状態に応じてメニューを変化させる必要もある。それらのやり方はすべてビジネスに生きるのです」(同)

 

さらに、フィットネスはコミュニケーションツールにもなり得ると小原さん。

 

「皆さんはよくクライアントさんと一緒にランチを食べたりすると思いますが、フィットネスに興味がありそうな相手なら、トレーニングに誘ってみるのもアリじゃないでしょうか。私は実際に仕事相手と筋トレをして同じ達成感を味わうことで、より良い関係が築けました」(同)

 

ニコニコ超会議2016にて、来場者をお姫様抱っこで運ぶ「マッスルタクシー」の様子
ニコニコ超会議2016にて、来場者をお姫様抱っこで運ぶ「マッスルタクシー」の様子

 

ALLOUTがシンボル的な存在となり、「マッチョ=カッコいい」というイメージを浸透させ、現在3%ほどの日本のフィットネス人口を、20%まで引き上げる。それがスマイルアカデミーが目指す一つの指針です。その真の目的は、日本が抱える大きな課題の解決でした。

 

「今や日本は世界が経験したことのない少子高齢化が進んでいて、社会保障制度の崩壊も叫ばれています。もはや年を重ねていく自分たちに向けた予防医療は必要不可欠ですよね。若いころから体づくりをして正しい食生活を送っていれば、病気のリスクを減らすことができて医療費も下げられるはず。退職してお金や時間にゆとりができても、体が動かなかったら豊かな老後とはいいきれないですからね」(同)

 

スマイルアカデミーはエンターテインメントを超えて、まさに日本を救うべくマッチョ事業を展開されているようです。

 

お金もうけだけじゃない、人類が幸せになれる事業を

「せっかく事業を起こすのなら、お金もうけだけではなく、関わる人全員が楽しめて笑顔の連鎖が生まれるようなことをしたい」、そんな思いで会社を立ち上げた中込さんと小原さん。

 

努力の末につくられたボディをお披露目して、お客さまに喜んでもらえる場ができたことで、マッスルタレントたちは経済的な豊かさ以上に、精神的な豊かさを得られたと話しているそうです。

 

今後はアジアをはじめとした海外進出も視野に入れているというALLOUT。小さな市場を展開し、大きな社会問題に立ち向かわんとする彼らの熱い活躍には今後も目が離せません。近い将来、日本を大きく変えていくのは、この紳士的なマッチョたちかもしれませんね!

前回のマッスルカフェ東京の様子
前回のマッスルカフェ東京の様子

 

<今後のマッスルカフェスケジュール>

東京:2017年5月6日(土) 池袋mono(東京都豊島区南池袋3-13-17 MASHITA5ビル B1F)

第一部 15:40受付 16:00開演 18:00完全終了

第二部 19:10受付 19:30開演 21:30完全終了

 

福岡:2017年5月12日(金)ラテン文化センターティエンポ

第一部 17:40受付 18:00開演 20:00完全終了

第二部 20:40受付 21:00開演 23:00完全終了

 

※詳細はこちらからご確認ください。

 

(取材・文:小林香織)

 

識者プロフィール

小原明人(おはら・あきひと)/株式会社スマイルアカデミー ムキムキ型COO
1985年愛媛県生まれ。早稲田大学商学部卒業後、リクルートHRマーケティング(現リクルートジョブズ)へ入社。2013年に独立。学生時代、陸上競技中に始めたウエイトトレーニングにはまり、好きが興じてマッスル事業を立ち上げ「筋肉の素晴らしさ」「体づくりの必要性」を発信している。全人類筋トレすべし!!
株式会社スマイルアカデミー:http://smile-make-smile.com/
ALLOUTプロデュースジムBody Hackers Lab

(オススメ記事)
「仕事ができる人は、なぜ体を鍛えるの?」ビジネスと健康の相関関係から見る5つの理由