イキペディア

自然環境研究員として働く秋田さんの「子どものころになりたかった職業は?」

掲載日:2014/05/19

No.389

自然環境研究員として働く秋田さんの「子どものころになりたかった職業は?」
氏名
秋田こうすけ(28歳)
居住地 / 出身地
東京都小平市 / 大阪府
出身校
大阪府立大学 農学部
家族構成
未婚(父、母、妹)
業界 / 職種 / 転職経験
環境 / 自然環境研究員 / なし
略歴
幼いころから生き物が大好きで、生き物について学べる大学に進学。大学院に進学し、生き物の生態、遺伝子の解析について研究する。卒業後、現在の財団法人に就職。趣味はフットサルとダイビング。
Q1子どものころになりたかった夢と、その実現度は?
[『生き物の専門家』
いろんな生き物が共存する世界をこれからも残したいと思って働いています。]
テレビ番組を見て、生物の専門家に憧れていました。将来の夢は職業としてはかないましたが、専門家としてはまだまだなので、実現度は60%です。調査を重ねて成果を残し、行政を動かせるような専門家を目指しています。
Q2現在の仕事について
希少動物の保全と、海外から持ち込まれた動物の調査をしています。自分も生き物について学びながら、生き物の良さを広めることができる仕事です。法律の改正の基となる調査に携わり、社会の価値を変える可能性のある仕事なので、やりがいを感じています。
Q320年後のキャリア予想図
これからも、専門家として生き物の保全を進めていきたいです。そのために二つやりたいことがあります。まず一つ目は、事業計画や予算などの環境保全事業の根元から携わりたいので、より行政に近い仕事がしたいです。もう一つは、地域の博物館などに勤めて地域密着型の研究に携わり、明確な業績を挙げたいです。

秋田さんの働く環境

会社の事業内容
…自然環境の調査
従業員数
…101~500人
勤務地
…錦糸町駅
通勤時間(通勤手段)
…1時間30分(電車)
月の平均残業時間
…月30時間程度
休日
…土・日・祝
会社の人と飲みに行く回数
…月6回程度

あなたのキャリアは、あの企業に通用するか?
キャリアを基に、合格可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします!

関連イキぺディア

人気記事ランキング

1位

朝起きられない3つの原因を解消して、明日からスッキリ仕事に向かう方法

続きを読む

2位

会社を辞めるときに、知らないと損する“失業保険(失業手当)”のしくみとは?

続きを読む

3位

メールだって印象が大事! 基礎から学ぶビジネスメール塾 第二回 クライアントとの打ち合わせ日程調整メールの書き方

続きを読む