イキペディア

映像業界で働くうちやまさんの『聞くとつい惹かれる、異性の職業は?』

掲載日:2016/02/21

No.1021

映像業界で働くうちやまさんの『聞くとつい惹かれる、異性の職業は?』
氏名
うちやま(25歳)
居住地 / 出身地
東京都世田谷区在住 / 神奈川県出身
出身校
東海大学 文学部文芸創作学科
家族構成
未婚(父、母、姉)
業界 / 職種 / 転職経験
映像 / プロダクションマネージャー / なし
略歴
大学では小説家になるための知識を専門的に学ぶ。就職活動ではマスメディアを中心に、CMを制作している企業を重視して行い、現在の映像制作会社にプロダクションマネージャーとして就職。
Q1VOICE(聞くとつい惹かれる、異性の職業は?)
[『カメラマン』頼りがいがあるし、カメラを持っている男の人の手がセクシー。]
映像の色味や構図を切り取るカメラマンに魅力を感じます。映像を制作する際、皆が漠然と思い描いていることを最終的に一つにまとめ、具体的に形にしてくれるカメラマンは頼りがいがあってすてきだと感じます。また、カメラを持っている男性の手はとてもセクシーで魅力的です。
Q2現在の仕事について
映像制作会社でプロダクションマネージャーとして働いています。スケジュール管理やスタッフの調整など、CM制作の進行管理が主な仕事です。たくさんの人が関わることが多いので、積極的にコミュニケーションを図ることを心掛けています。完成したCMがテレビで放送されているのを見るとやりがいを感じます。
Q320年後のキャリア予想図
20年後は小説家として活動していたいです。昔から文章が好きで、大学でも専門的に勉強していたことや、映像よりも文章で情報を伝えていくことに興味があるからです。そのためには、もっとたくさんの本を読み、文章を書き続けることが必要だと考えています。

うちやまさんの働く環境

会社の事業内容
…映像制作
従業員数
…501~1000人
勤務地
…六本木駅
通勤時間(通勤手段)
…15分(電車)
月の平均残業時間
…月77時間程度
休日
…シフト制
会社の人と飲みに行く回数
…月3回程度

あなたのキャリアは、あの企業に通用するか?
キャリアを基に、合格可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします!

関連イキぺディア

今すぐ!twitterでチェック!

キャリアコンパスをみんなに広めよう。

人気記事ランキング

1位

中途採用の面接で着る服装は絶対スーツじゃないとダメなの?転職コンサルタントが教える、面接時のOK・NGな服装の境界線

続きを読む

2位

なぜ、一日中眠い?仕事中に眠いと感じる時の原因と対処法を教えます!

続きを読む

3位

会社を辞めるときに、知らないと損する“失業保険(失業手当)”のしくみとは?

続きを読む