検索結果

生き方の検索結果258件

2017.02.16

コンパスニュース20

オタク女子ライターが傷心旅行先のオーストラリアで見つけた「働く女の幸せ」

毎朝会社に出勤することなく、パソコン一つで場所を問わずに仕事をしたい…。働く環境がさまざまな角度から見直されつつある今、個人に合ったワークスタイルを提供するために、自宅での仕事を認める企業も増えてきました。 会社勤めのビ…

続きを読む

2017.02.07

コンパスニュース20

一番にプライベートを充実させる。日本とは違う「フランスの働き方」

近年、仕事の効率化やワーク・ライフ・バランスの見直しといった話題の中で、日本の比較対象としてよく取り上げられている国、フランス。単純に労働時間を比較しても、法定労働時間は日本より5時間も短い、週35時間と定められています…

続きを読む

2017.01.25

コンパスニュース20

パクチーハウス東京が提案する、旅するように人が触れ合う生き方、そして働き方

小田急小田原線・経堂駅から歩いて3〜4分ほど。経堂農大通り商店街に「パクチーハウス東京」はあります。ここはすべてのメニューにパクチーが使われているパクチー料理専門店。「相席推奨」というこだわりを持つこのお店は、同店を経営…

続きを読む

2017.01.24

コンパスニュース20

フィリピンで働く中卒・元ギャル23歳女社長に学ぶ「最速の生き方」

「すみません、今日メイク薄いので顔が違うんですけど…」そう言いながら待ち合わせの場所に現れたのは、今回ご紹介する日暮美貴(ひぐれ・みき)さんです。実は彼女、フィリピン産のココナッツオイルをメインに世界各国のオーガニック食…

続きを読む

2017.01.23

コンパスニュース20

世界に誇るメイドインジャパンを届けたい —ファクトリエがファストファッション全盛のアパレル業界で挑戦するワケ

ちまたで話題になっているファッションブランドがあります。それは2012年10月にライフスタイルアクセント株式会社が立ち上げた「Factelier」(ファクトリエ)というブランドです。ECサイトで購入できるファクトリエの商…

続きを読む

2017.01.16

コンパスニュース20

あの人の手作りごはんを食べに行こう。「食べること」をもっと楽しくする「KitchHike」が目指す食卓のカタチ

昨日は、今日は、何食べたっけ……。ここ数年、大人も子どもも孤食が増えている日本。ごはんを食べる行為は、日々生きていく上でかかせないことです。そこで生まれたのは、「誰かに料理を作ってあげたい料理好きな人」と、「顔の見える料…

続きを読む

2017.01.09

コンパスニュース20

世界よ、これが日本のアニメだ! 最強の「ごっこ遊び」、プロコスプレイヤーの仕事って?

近年ハロウィンが日本でも定着し、コスプレが一般的な趣味として広く認識されるようになりました。矢野経済研究所が発表した国内における「『オタク』市場に関する調査結果2016」によれば、2015年度の“コスプレ市場”は、なんと…

続きを読む

2017.01.02

コンパスニュース20

グローバル時代、海外での仕事に挑戦したい…そんな夢がぐっと実現に近づく記事5選

グローバル化により、仕事への視野や可能性が広がりを見せ、海外でキャリアを築くという選択肢も徐々に浸透してきているようです。今回は仕事の舞台として選択肢に入れたい東南アジアでの働き方や、海外で実際に働いている人のリアルな声…

続きを読む

2016.12.30

コンパスニュース20

バルセロナで働くアパレルショップ店員が見た、スペイン流「人生の楽しみ方」

未完の世界遺産「サグラダ・ファミリア」を筆頭としたガウディ建築のほか、星付きのレストランや有名なバルも数々ならび、グルメの街としても知られるスペインのバルセロナ。都心部にもかかわらずビーチまでもほど近く、地元の人々や観光…

続きを読む

2016.12.23

コンパスニュース20

体験者たちのリアルな声が聞きたい! 海外でたくさんの経験を積めるワーキングホリデー

2016年9月27日、オーストラリア政府がワーキングホリデーの年齢制限を35歳に引き上げることを発表しました。これはワーキングホリデーによる滞在者の新税率の導入によって、利用者の減少を防ぐために導入されたもの。 限られた…

続きを読む

人気記事ランキング

1位

退職時に有給消化はできるのか? その方法とトラブル解決策

続きを読む

2位

会社を休むときもマナー違反に注意! 欠勤・早退時の正しいマナー・理由

続きを読む

3位

会社を辞めるときに、知らないと損する“就業規則”とは?

続きを読む

今すぐ!twitterでチェック!

キャリアコンパスをみんなに広めよう。

オススメの記事