何が嫌いかより、
何が好きかを見極めてみませんか

鷲見和晃 人材紹介事業部 中部グループ

携帯ショップの店員として社会人生活をスタート。その後、店長やエリアマネージャーを経て、人材育成部で新卒・既存社員の教育やフォロー面談を経験。長年培った“聞く・提案する”スキルで、みなさまからのご相談にいつでも対応いたします!

  • 免疫機能障がいの方、精神障がいの方、未経験職種へのキャリアチェンジ、就業経験のない方なども多数実績がございます。

ご自分の中にある前向きな気持ちを、ぜひ大切に!

「働く時間」は、人生の中で「睡眠」の次に多いものです。ということは、この働く時間が楽しくないと、人生も豊かなものにはならないといえます。そこで私は、皆さんの“幸せ基準”を元に、市場や企業の情報の提供・提案をしています。幸せを基準にするからこそ、あえて優しさだけではなく厳しい現実や助言をお伝えすることもあるかもしれません。カウンセリングでは、皆さんにとって、必ず何かしら得るものがあるようにと心がけています。「私にはこんなことしかできないです」「こんな失敗があったから、もうできないと思います」と、ネガティブな言葉を口にする方がいらっしゃいます。新しい職場への決断は、誰でも不安でたまらないもの。けれども、そんな中でも、私はみなさんの“ポジティブ”をお探ししたいと思っています!それが最終的には、皆さんの未来につながっていくのです。ご自分の中にある前向きな気持ちを、ぜひ大切にしてほしいと思います。

転職ご支援エピソード

ある就労移行支援事業所に通って転職したものの失敗してしまった方から、「鷲見さんのカウンセリングで、これまで自分のやり方がダメだったことに初めて気づくことができました」と声をかけてくださったことが、心に強く残っています。他の転職支援会社も利用中の方でしたから、カウンセリングの内容をリアルに比較いただいた上でのコメントだったのだと思います。その後、その方は無事転職を果たし、現在もやりがいを持って就業されています。「この仕事をやっていてよかった」と心から実感したお言葉でした。