HOME  >  採用企業インタビュー  >  三菱重工業株式会社 高砂製作所

人事担当者の目線、転職成功者の視点
採用企業インタビュー

転職支援サービスに申し込む

三菱重工業株式会社 高砂製作所

人事担当者の柔軟な対応が入社のポイント。(芝原さん)社風の良さ、生活面の安心感で長く働けそう。(新實さん) 三菱重工業株式会社 高砂制作所

三菱重工業株式会社 高砂製作所TOP画像

人事担当者から

会社として、必要な配慮を最大限行います。
 入社後、それぞれ職場で能力を十分に発揮して活躍ほしい。

三菱重工業株式会社 高砂製作所 総務部 労務課 主席チーム統括 瓜生さん

入社後の配属は、ご経験や障がいの配慮に合った職場を選考時点で随時決定していきます。高砂製作所では障がいをお持ちの方が約80名活躍しています。環境面でもバリアフリーオフィスを整備し、健康管理センターも設置。誰もが安心して長く活躍できるようさまざまな配慮を行っています。転職は新しい環境で、新しい業務を覚えていかなければいけません。戸惑いを持つことも多いと思うのですが、やってみようと前向きに考えらえる姿勢を持っていただくことが大切だと思います。また大きな組織なので大勢の人と長い時間をかけて仕事をしていくことが多く、いろいろな部門の方と調整しなくてはいけません。周りのメンバーとのチームワークで仕事をしたいと思う方にこそ働きがいのある環境だと思います。

転職者インタビュー

実際に前例があって、定年まで働けると感じた点が決め手でした。

三菱重工業株式会社 高砂製作所 芝原さん 30代 聴覚障がい

前職はウェディングプランナーとして接客の仕事をしていましたが、病気をきっかけに次第に聴力が落ちてきたため事務職での転職を考えるようになりました。悩みましたが、接客の仕事を続けるのは難しそうでしたので、障がいを理解してもらって落ち着いて仕事ができる環境へ移りたいと思いました。

垣根のない転職先を探して

事務職は経験がなかったので、転職には不安がありました。転職活動当時に大切にしていたのは、障がいを持つ方も持たない方も、新卒入社も中途入社も、男性も女性も分け隔てなく、同じ土俵で活躍しているかどうかでした。また働く環境のみならず、生活する環境も大事に考え、診療所や寮が完備されているかどうかも重要視しました。

同じ障がいを持っている人が活躍していると聞いて

複数の会社の面接に行きましたが、私と同じ障がいを持つ方がその会社内でどのように働いているのか実際のモデルケースはとても気になりました。三菱重工業の面接時に、人事の方から直接同じ障がいを持つ方が、定年まで働いていたと聞いてとても安心できました。私の希望する仕事や働き方についても、選考途中で人事の方がとても柔軟に検討して下さったのが印象的でした。大企業のイメージは多少堅苦しいのかなと想像していましたが、人事の方の対応が良かったのも入社を決めたポイントになりました。

想像したよりなじみやすくて

三菱重工業株式会社 高砂製作所 芝原さん 30代 聴覚障がい

入社後は基本的な仕事の進め方を築くにも5年くらいかかるのではないかと、だいぶ先を想像して気負っていましたが、事務職初心者の私にもできることに応じて責任ある仕事を任せていただいています。三菱重工業はたくさんの部署があり、いろんな方がいらっしゃいますが、周囲の方もとても接しやすく良い環境に恵まれていると思います。例えば、社員の雇用管理や、証明書の発行等、思った以上に業務を任せてくれる風土があり、とてもありがたいです。現在は日々試行錯誤で、時に壁にぶつかる時もありますが、随時上司に相談して仕事を進めていくようにしています。

三菱重工業のイメージは大企業で敷居が高く、とても入社できるとは思っていませんでした。

三菱重工業株式会社 高砂製作所 新實さん 30代 内部障がい

前職は営業マンとして働いていましたが、景気悪化とリーマン・ショックに震災が重なり、会社がリストラを実施。長期勤務が難しい環境となり転職活動を開始しました。体については拡張型心筋症で日常生活において激しい肉体労働はダメだと医師の診断をもらっていましたので、障がいを開示して転職先を探そうと考えました。

最後の転職にしたいと考えた転職活動

転職活動では、長く働けることを一番の念頭において活動していました。また、障がいの開示については、障がい者採用枠だけで探したわけではなかったので開示した企業とそうでない企業がありましたが、過去の職歴に合う求人に応募していました。ただ、転職活動はなかなか思い通りには進みませんでした。ですから、人材紹介会社から三菱重工業を紹介されたのには驚きました。大企業で敷居が高いイメージがありましたが、エントリーしようと思ったのは安心して長く働けると思ったからです。

健康面に納得して長く働ける職場だと感じました

「一般の転職と違って職種限定で募集しているのではなく、どんな仕事になるのかは面接で決まる」と説明を受けました。正直不安もありましたが、面接でお話を聞くと、会社全体が障がいを持っている社員に理解があるなど、長く安心して働けそうだと実感できました。

また、人事の方がとても話しやすい印象だったのを覚えています。面接では「どういうことがしたい?」「どうして当社にエントリーしましたか ?」「障がいに関して必要な配慮はありますか?」など面接官よりいくつか質問がありました。面接を進めていく途中で職種も決定し、具体的な仕事内容を聞きました。

未経験の業務でしたが、働いていくことがイメージできたので健康、安全面にも配慮して長く働けると感じました。

社員同士の垣根もなく

入社前は、社風も固いイメージがありましたが実際にはそんなことはなく、役職を持った方からご年配の方まで接しやすく、中途採用でも問題なく職場になじめる環境で安心しました。私は引っ越して高砂に来たので生活の不安もありましたが、寮もあり食事の心配もなく、健康面でも安心して生活しています。仕事に関しては幅広く任せてもらえるため、大変な面もありますが、環境が良いので安心して働けていて、入社して良かったと思います。

三菱重工業への応募を考えている方にお伝えしたいのは、三菱重工業は規模が大きいだけに、すごくたくさんの部署があります。「自分に適性があるか」といったことを自分であれこれ悩む必要はなく、たくさんの部署の中から適性に合ったところを探してもらえるのです。過剰に配慮されて気を使われてると感じることもなく、自然と周りに溶け込んで対等に働ける環境です。安心して応募してみてください。

(取材日:2012年7月3日)

転職お役立ち情報