特別企画

【座談会】
重度視覚障がい者が語る
転職成功のポイント

視覚障がい者だからこその転職や就職の不安について、座談会を行いました!

座談会記事を読む

知的障がい

ネガティブな自分から、
ポジティブな自分に変わりました。

K. I.さん 20代 知的障がい 知的(4級)

このインタビューを読む

精神障がい

34歳でADHDと診断。
自分らしく生きる上で必要な診断だった。

M. M.さん 30代 発達障がい 精神(3級)

このインタビューを読む

精神障がい

入社するときの入り口が違うだけ、
職場で違いはありません。

Y. Y.さん 30代 発達障がい 精神(3級)

このインタビューを読む

精神障がい

今、私は幸せになっています!
新しい生き方を選択して良かった。

Y. U.さん 30代 統合失調症 精神(3級)

このインタビューを読む

身体障がい

最適な転職ができたのは、
親身になってくれたキャリアアドバイザーのおかげです。

T. M.さん 50代 視覚・下肢障がい 身体(4級)

このインタビューを読む

身体障がい

不安を乗り越えて踏み出した一歩は、
新しい自分につながっていた。

A.Y.さん 30代 心臓障がい 身体(3級)

このインタビューを読む

身体障がい

障がいの有無に関係なく、自分の納得のいくキャリアを築いていきたい。
そんな私の希望が100%叶いました。

M.A.さん 30代 心臓障がい 身体(1級)

このインタビューを読む

精神障がい

働くこと、人と関わることが怖くなくなりました。

S.E.さん 30代 気分変調性障がい 精神(2級)

このインタビューを読む

精神障がい

最高の伴走者と出会い、
個性を活かす職種に就けました。

H. W.さん 30代 発達障がい(ADHD:注意欠陥・多動性障がい) 精神(3級)

このインタビューを読む