株式会社新書館 の過去求人情報/ 雑誌・書籍のエディトリアルデザイナー

  • 東京都文京区西片2-19-18
  • 放送・新聞・出版

株式会社新書館についての情報を見る

雑誌・書籍のエディトリアルデザイナー

  • 正社員
  • 転勤なし

※掲載終了

※この求人情報は、既に掲載が終了しています。

さらに読み込む(6-10件/99件

募集要項 ※この求人情報は、既に掲載が終了しています。掲載されていた時点での求人情報の概要を確認することができます。

仕事内容

『ダンスマガジン』等のパフォーミングアーツ専門誌を中心としたデザイン業務

具体的な仕事内容
◆パフォーミングアーツ専門誌のエディトリアルデザイン
◆書籍、CD、DVD、宣伝広告物等のデザイン業務

…など、当社の出版物をはじめ、各種アイテムのビジュアル面を担います。

メインで担当するのは、バレエやダンス、フィギュアスケートの専門誌。編集者と意見を交わしながら、より魅力的な誌面となるよう、デザインを行っていきます。月刊誌2、季刊誌1、不定期刊行誌年5(フィギュアスケートは秋から春にかけてのシーズンに5〜7点くらい刊行)を担当するイメージです。

《入社後は》
先輩デザイン部員が実務に沿って、OJT形式で指導していきます。慣れてきたら、能力や経験に応じて、仕事を任せていきます。

《最近の主な単行本》
「羽生結弦 魂のプログラム」
「浅田真央 私のスケート人生」
「そこに音楽がある限りーフィギュアスケーター・町田樹の軌跡ー」
「『バレエ筋』を鍛える!」
「踊れる体をつくる! バレエ・エクササイズ」
「バレリーナのお手本で学ぶ バレエ・レッスン」

チーム/組織構成
現在、デザイン室には4名の女性が所属しています。

対象となる方

デザイン関連業務の実務経験者歓迎

【必須の経験・スキル】
◎デザイン関連業務の実務経験(経験年数は問いません)
※エディトリアルデザインに限らず、WEB、グラフィックの実務経験者も歓迎。また、DTPオペレーターの実務経験者も歓迎いたします。)
◎業務上必要なソフトを扱うスキル(Indesign、Illustrator、Photoshop)

【あると望ましい経験・スキル】
◎バレエ、ダンス、フィギュアスケート等が好きな方
◎チームワークを大事にできる方
◎既成の枠にとらわれない発想のできる方
◎やる気を持ち、アイデアを発信できる方

勤務地
東京都文京区西片2-19-18
勤務時間
<労働時間区分>
専門業務型裁量労働制
みなし労働時間/日:10時間

<標準的な労働時間>
9:00〜18:00
休憩時間60分
雇用形態
正社員
給与
月給230,000円以上
※試用期間あり(3カ月)その間の給与・待遇に変動はありません。

■給与にプラスしてもらえる手当・インセンティブ
残業手当:1日2時間月40時間分を裁量労働手当として支給

■賞与
年2回(春・夏 ※業績によって決算賞与を別途支給)

■昇給
年1回(4月)

■入社時の想定年収
年収300万円〜600万円
待遇・福利厚生
社会保険完備(健康保険・厚生年金保険・出版企業年金基金・雇用保険・労災保険)
財形貯蓄
社員割引購入
バレエ、フィギュアスケート等鑑賞・観戦チケット代一部補助(最大50%)
保養所あり(山中湖)
退職金制度
通勤交通費(月額3万3,000円まで)支給
休日・休暇
<年間休日>
120日以上

<休日・休暇>
■完全週休2日制
(土曜・日曜)
■祝日休み
■年末年始休暇 
■GW休暇
■夏季休暇
■慶弔休暇 
■有給休暇 
■産前・産後休暇
■育児休業
■介護休業
スキルアップできる福利厚生制度あり

パフォーミングアーツの専門誌を発行する出版社として特徴的なのが、福利厚生の一環として、会社指定の公演(バレエ、フィギュアスケート、演劇他)は、チケット代の最大半額を補助する制度。それらに対する造詣を深めてもらいたいという意図ですが、良質な舞台芸術を鑑賞することはデザイナーにとっても非常に大きな学びの機会。仕事を通じて、デザイナーとしてのセンスや審美眼も高めていける環境と言えるでしょう。

株式会社新書館の過去求人一覧