株式会社新書館 の過去求人情報/ BLコミック誌の編集部員

  • 東京都文京区西片2-19-18
  • 放送・新聞・出版

株式会社新書館についての情報を見る

BLコミック誌の編集部員

  • 正社員
  • 転勤なし

※掲載終了

※この求人情報は、既に掲載が終了しています。

さらに読み込む(6-10件/99件

募集要項 ※この求人情報は、既に掲載が終了しています。掲載されていた時点での求人情報の概要を確認することができます。

仕事内容

BLコミック誌『Dear+』『Cheri+』、BL電子コミックレーベル『Hakka+』の編集

具体的な仕事内容
◆コミック誌・電子書籍の編集
◆担当作家との打合せ、原稿依頼、アイデア出し、集稿
◆連載のコミックス単行本化
◆新人作家の発掘・育成
◆ドラマCD、イベント企画、グッズ化

…など幅広い業務に携わっていきます。

当社では、雑誌ごとに編集部が分かれているのではなく、作家単位の担当制を取っています。担当作家によってはBL誌だけでなく、ファンタジーを中心としたコミック誌「Wings(ウィングス)」など複数誌の業務に携わることになります。編集者ひとりあたり平均10〜20名の作家を担当します。

《入社後は》
先輩編集部員が実務に沿って、OJT形式で指導していきます。慣れてきたら、能力や経験に応じて、仕事を任せていきますので、ぜひ、あなたのやりたい企画の実現を目指してください。

《最近の主なコミックス》
「テンカウント」(宝井理人)
「クロネコ彼氏のあるき方」(左京亜也)
「カラーレシピ」(はらだ)
「花恋つらね」(夏目イサク)
「ギヴン」(キヅナツキ)
「百姓貴族」(荒川弘)
「艶漢」(尚月地)

《最近の主なノベルス》
「三千世界の鴉を殺し」(津守時生:著/麻々原絵里依:絵)
「イエスかノーか半分か」(一穂ミチ:著/竹美家らら:絵)

チーム/組織構成
現在コミック編集部には13名(男性2名、女性11名)が所属しています。
以上のスタッフで、コミックの月刊誌1誌、隔月刊誌2誌の他、2つの小説誌を刊行しています。コミック誌は毎月2誌を刊行していくスケジュールです。
コミック単行本は月に4〜5点を刊行しています。

対象となる方

コミック編集実務経験者歓迎

【必須の経験・スキル】
◎コミック編集の実務経験(経験ジャンル、経験年数は問いません) 
※連載担当からコミックス単行本化までの一連の業務を経験している方
◆電子コミックの編集経験者も歓迎いたします

【あると望ましい経験・スキル】
◎BLジャンルに知識や関心のある方
◎チームワークを大事にできる方
◎アイディアややる気にあふれ、既成の枠にとらわれない発想のできる方

勤務地
東京都文京区西片2-19-18
勤務時間
<労働時間区分>
専門業務型裁量労働制
みなし労働時間/日:10時間

<標準的な労働時間>
9:00〜18:00
休憩時間60分
雇用形態
正社員
給与
月給230,000円以上
※試用期間あり(3カ月)その間の給与・待遇に変動はありません。

■給与にプラスしてもらえる手当・インセンティブ
残業手当:1日2時間月40時間分を裁量労働手当として支給

■賞与
年2回(春・夏 ※業績によって決算賞与を別途支給)

■昇給
年1回(4月)

■入社時の想定年収
年収300万円〜600万円
待遇・福利厚生
社会保険完備(健康保険・厚生年金保険・出版企業年金基金・雇用保険・労災保険)
財形貯蓄
社員割引購入
バレエ、フィギュアスケート等鑑賞観戦チケット代一部補助(最大50%)
保養所あり(山中湖)
退職金制度
通勤交通費(月額3万3,000円まで)支給
休日・休暇
<年間休日>
120日以上

<休日・休暇>
■完全週休2日制
(土曜・日曜)
■祝日休み
■年末年始休暇 
■GW休暇
■夏季休暇
■慶弔休暇 
■有給休暇 
■産前・産後休暇
■育児休業
■介護休業
BLの新たな可能性にチャレンジ

出版業界の中でもBLは近年でもファンが増え続けている数少ない分野。それだけに、まだまだ可能性が広がっていますし、さまざまなことにチャレンジできる土壌があると言えるでしょう。電子書籍、グッズ展開、リアルイベントなど、紙の雑誌にとらわれずに新たなことにトライすることも可能です。担当作品をヒット作へとプロデュースしていってください。

株式会社新書館の過去求人一覧