オンコリスバイオファーマ株式会社の企業データ

出所:フィスコ

業績推移

がんと重症感染症対象の医薬品事業、ウイルス遺伝子改変技術を活かした検査事業を展開。パイプラインはHIV薬感染症やがん治療薬など。医薬品事業、検査事業は低調。18.12期は業績苦戦。販管費の増加等が響く。 記:2019/03/21

売上高
2017年12月期の売上高(単独)は 2.2億円。
2018年12月期の売上高(単独)は 1.6億円。
経常利益
2017年12月期の経常利益(単独)は -10.8億円。
2018年12月期の経常利益(単独)は -12.3億円。

セグメント情報18.12期

医薬品事業

検査事業

従業員

平均年齢

平均勤続年数

従業員数

2019年03月 時点

財務(単位:億円)

総資産

自己資本

自己資本比率

資本金

利益剰余金

有利子負債

2018年12月 時点

キャッシュフロー(単位:億円)

営業CF

投資CF

財務CF

現金同等物残高

2018年12月 時点

指標(単位:億円)

ROE

ROA

設備投資

減価償却

2018年12月 時点

2019年06月16日 現在