株式会社ファンドクリエーショングループの企業データ

出所:フィスコ

業績推移

不動産や太陽光発電のファンド組成・運用が主力。不動産や証券投資も展開。米国カリフォルニア 州に続き、新たにテキサス州でも不動産の取得を開始。18.11期1Qは70%超の増益に加え、損失幅縮小と本格的回復。 記:2018/04/23

売上高
2017年11月期の売上高(連結)は 16.28億円。
2018年11月期の売上高(連結)は 36.1億円を予想。
経常利益
2017年11月期の経常利益(連結)は 1.75億円。
2018年11月期の経常利益(連結)は 3.4億円を予想。

セグメント情報17.11期

アセットマネジメント事業

不動産投資等部門

証券投資等部門

従業員

平均年齢

平均勤続年数

従業員数

2018年02月 時点

財務(単位:億円)

総資産

自己資本

自己資本比率

資本金

利益剰余金

有利子負債

2017年11月 時点

キャッシュフロー(単位:億円)

営業CF

投資CF

財務CF

現金同等物残高

2017年11月 時点

指標(単位:億円)

ROE

ROA

設備投資

減価償却

2017年11月 時点

2018年06月22日 現在