転職・求人DODAエンジニア/トップ > Weekly Report > 2010年の自動車業界で求人増加が見込める職種は?| DODAエンジニア Weekly Report

DODAエンジニア Weekly Report

2010年の自動車業界で求人増加が見込める職種は?

2010.01.04

ハイブリッドカーに加えて、プラグインハイブリッドカーや電気自動車など、次世代技術の市場投入が続々と発表された2009年の自動車業界。電気自動車・ハイブリッドカー関連のモーターやインバータ、二次電池などの開発職種で主に中途採用が実施されてきました。今回は2010年の自動車業界で求人増加が見込める職種についてご紹介します。

2009年秋頃から見られた傾向として、自動車業界で電気・電子・ソフトウェア設計経験者を採用する動きがありました。特に、自動車部品メーカーで求められています。世界的に販売台数が低迷する国内完成車メーカーが高付加価値戦略を進める中、電気系の機能およびインターフェースでの差別化が採用背景として挙げられます。自動車のエレクトロニクス化が進行することに伴い、自動車部品の高機能・高性能化が推進されたことの重要性が大きくなっています。また、自動車に使われる部品の数も大幅に減少することが予測されており、自動車部品メーカーの企業間競争はさらに激化し、中途採用で開発部門を強化する企業が徐々に増加していくと考えられます。

自動車業界で電気・電子・ソフトウェア設計などの経験および電気系の知識を持つ方にとって、可能性が広がる2010年は転職を検討する絶好のタイミングとなりそうです。

エージェントサービスに登録する 3分でわかるエージェントサービスのメリット

無料エージェントサービスに申し込む

IT業界に精通した専任のキャリアアドバイザーが、エンジニアの転職活動を無料でバックアップします。

イベント情報

転職のプロに相談できる DODAエンジニア個別相談会

おすすめ診断コンテンツ

ITエンジニア・クリエイター合格診断

あなたの“本当の年収”や今後の“年収推移”も分かる!年収査定サービス[無料]

インタビュー、コラム

アプリケーションエンジニアのための転職力アップ法

アプリケーションエンジニアのための転職力アップ法

エンジニア特有の転職成功ノウハウや市場動向をご紹介

インフラエンジニアのための転職力アップ法

インフラエンジニアのための転職力アップ法

インフラ領域特有の転職成功ノウハウや市場動向をご紹介

業界専任キャリアアドバイザーの連載コラム Webクリエイターのための転職力アップ法

Webクリエイターのための転職力アップ法

クリエイター転職特有のノウハウ・事例などご紹介!

未来を創る 意志あるエンジニアたち

未来を創る 意志あるエンジニアたち

最前線で活躍するエンジニアのこだわりに迫る

GEEK ACADEMY

GEEK ACADEMY

先端を走る技術を、ギークに学ぶ

メールマガジン無料配信

簡単登録で最新の転職情報、
希望の求人が届く