転職・求人DODAエンジニア/トップ > Weekly Report > システム監査の求人は回復の兆しアリ? | DODAエンジニア Weekly Report

DODAエンジニア Weekly Report

システム監査の求人は回復の兆しアリ?

2010.01.11

2009年夏以降は中途採用を控えていた監査法人のシステム監査のポジションですが、2010年はどのようになるのでしょうか?その動向について今回は探っていきます。

不況の影響による業績悪化が、監査法人で中途採用が控えられていた主な要因でしたが、その様相も2010年になって少し変化が見られそうです。景況感は相変わらず低迷している状況ではあるものの、監査の件数はそれほどまでに落ち込みを見せていません。IT関連に加えて、会計や金融関連の監査ではIFRS対応などに伴い専門性の高い監査の必要性が高まってきています。これらを背景に、システム監査においては、監査に近い領域でのシステム開発経験者やシステム監査技術者などの監査関連資格保有者の中途採用を検討する監査法人が見受けられるようになってきました。

IT投資の増大がまだまだ見込めない2010年において、SIerやコンサルファームで積極的に中途採用が実施される状況は考えがたいものの、“IT業界”以外の領域で市場ニーズに伴いITエンジニアの採用が実施されることが大いに考えられます。転職を考えているITエンジニアの方にとって、2010年も引き続き情報収集のためにアンテナを張り続けることが転職成功のためには重要なポイントと言えるでしょう。

エージェントサービスに登録する 3分でわかるエージェントサービスのメリット

無料エージェントサービスに申し込む

IT業界に精通した専任のキャリアアドバイザーが、エンジニアの転職活動を無料でバックアップします。

イベント情報

転職のプロに相談できる DODAエンジニア個別相談会

おすすめ診断コンテンツ

ITエンジニア・クリエイター合格診断

あなたの“本当の年収”や今後の“年収推移”も分かる!年収査定サービス[無料]

インタビュー、コラム

アプリケーションエンジニアのための転職力アップ法

アプリケーションエンジニアのための転職力アップ法

エンジニア特有の転職成功ノウハウや市場動向をご紹介

インフラエンジニアのための転職力アップ法

インフラエンジニアのための転職力アップ法

インフラ領域特有の転職成功ノウハウや市場動向をご紹介

業界専任キャリアアドバイザーの連載コラム Webクリエイターのための転職力アップ法

Webクリエイターのための転職力アップ法

クリエイター転職特有のノウハウ・事例などご紹介!

未来を創る 意志あるエンジニアたち

未来を創る 意志あるエンジニアたち

最前線で活躍するエンジニアのこだわりに迫る

GEEK ACADEMY

GEEK ACADEMY

先端を走る技術を、ギークに学ぶ

メールマガジン無料配信

簡単登録で最新の転職情報、
希望の求人が届く