【日経共催“dodaキャリアセミナー”】

自分に合った“はたらく”を考えよう!

〈 東京・大手町 〉

グローバル化、ダイバーシティ、ワーク・ライフ・バランス、AI導入、雇用延長、副業解禁…。
私たちの仕事環境は、いま、大きな変化を見せています。
その変化の中で、私たちはあらためて“はたらく”を考えるときなのかもしれません。

本講座では、講義だけでなく、複数回のグループディスカッションも行いながら、自分に合った“はたらく”を見つけるヒントをお伝えします。これまで1万人以上を対象に個人のはたらき方やそれぞれのパーソナルブランド(その人ならではの魅力や個性)の磨き方について指導してきた講師が事例やワークを用いながらレクチャーしますので、楽しみながら参加できます。

「仕事に対して、なんとなくモヤモヤとしている」
「このままの働き方をずっと続けていくのだろうか…」
とお悩みの方にはオススメの講座です。

愚痴の言い合いやストレス発散を目的とするのではなく、
自分に合った“はたらく”を仲間と考えてみたいという方にぜひ受講していただきたい内容です。

開催日時

2018年10月3日(水)19:00~21:00

場所

日経ビル6F(大手町駅直結)


■お申し込み締切日:2018年9月27日(木)
※お申込み受付終了いたしました。

プログラム

【1】はじめに
 ~あなたは“はたらく”を考える時間を持っていますか?~

【2】人生100年時代、あなたの“はたらく”を考えよう!
 ~思っていたよりもずっと長く“はたらく”かもしれない人生~

【3】AI時代は、パーソナルブランドが問われる時代
~あなたならではの魅力を作るために~

【4】 “らしさ”を知って、“らしさ”を発揮しよう!
 ~仕事でも、個性を活かせる自分をめざして~

【5】まとめ・ふりかえり

講師紹介

山本 秀行 氏<有限会社プラントライブ代表 パーソナルブランドコンサルタント、ブランド戦略プロデューサー>

ソニーグループ、日産自動車グループの広告代理店等にて、クリエイティブディレクター、コピーライター、マーケティングプランナーとして企業・製品のブランド戦略に関わる。朝日広告賞、毎日広告デザイン賞等多くの広告賞を受賞。2002年に独立し、有限会社プラントライブを設立。現在、パーソナルブランディングの第一人者として、講演、コンサルティング、執筆、社員研修の講師として活躍。キャリアカウンセラー(GCDF-Japan,米国CCE,Inc.認定)、上級生涯生活設計コンサルタント(社団法人中高年齢者雇用福祉協会)、レゴ® シリアスプレイ®メソッドと教材活用トレーニング修了認定ファシリテータ。主な著書に『パーソナルブランディング/あなたをもっと高く売る』(日経BP社)、『人前で話すことが楽になる 人前力 33のルール』 (日本経済新聞出版社)、『自分らしさを見つけて輝く5つのレッスン』(ソフトバンク クリエイティブ)がある。

講座概要

日時

2018年10月3日(水)19:00~21:00(18:30開場)

場所
最寄駅

地下鉄「大手町駅」下車C2b出口直結

参加費

無料

定員

180人
※お申し込み多数の場合は抽選となります。

参加対象

社会人の方

お持ち物

筆記用具

参加方法

本セミナーへの参加にはdoda会員登録が必要となります。「お申し込み」ボタンをクリックし、登録フォームに必要事項を入力していただくと、doda会員登録および本セミナーへのお申し込みが完了となります。
※お申し込み時に登録いただいた連絡先には、dodaエージェントサービス担当者から、最新の求人情報のご提供やカウンセリングのご案内をさせていただくことがあります。
※参加可否および当日の詳細については、日経共催dodaキャリアセミナー事務局から10月1日(月)までにご連絡します。
※応募状況によっては、参加いただけない可能性がありますので、あらかじめご了承ください。
※当日は、イベントスタッフがイベントの模様を撮影する可能性があります。これらの撮影物は、イベントの活動報告として、dodaサイト内で掲載させていただくことがありますので、あらかじめご了承ください。また掲載の際には個人が特定されるような写真は使用しませんので、ご安心ください。

■お申し込み締切日:2018年9月27日(木)
※お申込み受付終了いたしました。

【日経共催“dodaキャリアセミナー”】について

当セミナーは、日本経済新聞社とdodaが共同で企画し、dodaエージェントサービスにご登録いただいた方に特別に"無料で"提供しているものです。若手の方はもちろん、ビジネス経験豊富なベテラン社員の方など、すべてのビジネスパーソンのキャリアアップに役立つ汎用性の高いプログラムを多数開催しています。
自己鍛錬のために、ぜひ活用ください。