スマートフォン版で表示

台湾で働く!現地キャリアアドバイザーのエリアレポート

このエントリーをはてなブックマークに追加

親日家が多く、海外就業の第一歩に向いている台湾
働きやすい環境に魅力を感じて長期就業する人も多数

パーソル台湾
齋藤実士理/加藤喬

日本から近く、親日家が多いため、日本人にとって暮らしやすい台湾。そのためほかのアジアの国で就業している人が、台湾への転職を希望することも少なくありません。日本語を勉強している人が多いので、生活していく上で不自由なことはあまりありません。

台湾では、営業、カスタマーサポートや生産管理、工場管理(工場長)、製造系の技術職の求人が多いです。特に最近では、サービス業の営業職の求人が増加しています。台湾で営業職として就業した方が感じているやりがいは、取引先の社長や本部長クラスの人と共に仕事ができ、人脈が広がることです。もともと親日的ということもあり、日本人に対する関心が強く、初めて営業で訪問する場合にも、企業の上層部の方と面会できることが多いです。

台湾で活躍している人は、チャレンジ精神が旺盛なタイプです。例えば、中国語を積極的に学んでマスターしたり、営業職であれば新規開拓にもチャレンジするような人が活躍しています。

一度台湾で就業した日本人は、台湾に残って仕事を続けたいという人が非常に多いですが、キャリアパスの例としては、台湾の別の企業に転職するケース、さらに自ら起業するなど、さまざまなパターンが考えられます。起業の事例としては、Web制作会社や飲食店などがあります。また、日本に帰国して海外事業を推進する部門で活躍したり、ほかのアジアの国へ転職する人も少なくありません。

就業情報

待遇・就業に必要な条件

給与の目安
※日本円は1台湾ドル4円で換算
営業:月収35,000~100,000 台湾ドル(月収140,000~400,000円)
事務:月収30,000~50,000 台湾ドル(月収120,000~200,000円)
カスタマーサービス:月収30,000~50,000台湾ドル(月収120,000~200,000円)
技術者:40,000~100,000台湾ドル(月収160,000~400,000円)
就労ビザ

就労ビザを取得するためには、日本語教師などの特殊な職業を除き、基本的には、一般職では大学卒で2年以上、短大/専門学校卒で5年以上の業務経験(就業証明書)が必要です。なお、大学院卒であれば職歴は問われません。

※現地事情により変更になる場合があります。最新情報は大使館などでご確認ください。
必要な語学スキル 中国語(日常会話レベル)必須
※目安:中国語検定準2級以上

日系企業の進出状況

代表的な業種 電子・半導体メーカー、商社など。大手企業の進出は減少し、中小企業の進出が増加しています。また近年、サービス業の参入が相次いでいます。
職場環境 大手企業の系列でも、従業員100名以下の会社が多いです。社長と幹部が日本人で、実務クラスに台湾人幹部を配置する企業が多いです。また10名以下の小規模な日系企業では、社内の公用語が日本語であることも多いです。

生活環境

家賃相場
(1カ月)
※日本円は1台湾ドル4円で換算
マンション(ワンルーム):20,000~30,000 台湾ドル(80,000~120,000円)
アパート(ワンルーム):13,000~18,000台湾ドル(42,000~72,000円)
※ほとんどの場合は家具付きです。(クーラー、冷蔵庫、洗濯機、ベッド、クローゼット、ソファ、電子レンジなど)
生活費相場
(1カ月)
※家賃含まず
※日本円は1台湾ドル4円で換算

平均合計:約10,000~20,000 台湾ドル(40,000~80,000円)

(内訳)
通信費:1,000台湾ドル(4,000円)※携帯電話代
光熱費:500台湾ドル(2,000円)
交通費:1,000台湾ドル(4,000円)
食費・交際費:7,000~17,000 台湾ドル(28,000~68,000円)
台湾で
暮らす日本人
18,592人
2014年10月1日時点 出典:海外在留邦人数調査統計/外務省

他のエリアにも興味がある方はこちら

関連情報

グローバルの転職に興味がある方に、転職のプロがカウンセリング&求人紹介
dodaエージェントサービス 専任のキャリアアドバイザーが、キャリアアドバイスから求人紹介、退職フォローまでを一貫してサポートします。ご利用になりたい方は、こちらからご登録をお願いします。はじめて退職する方のために3分でわかるエージェントサービスのメリットを紹介 エージェントサービスに申し込む(無料) 3分でわかるエージェントサービスのメリット
このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ情報・注目記事

  • 【アジア×はたらく】アジアで就業を実現するための転職・求人情報を紹介します
  • 英語力を活かせる仕事【全18職種】
  • STEP1・2・3で学ぶ!英文履歴書の書き方
  • 事前準備や本番戦術も!英語面接の落とし穴

関連サービス

  • 外資系企業などで働きたい バイリンガルのためのエージェントサービス【BRS】