スマートフォン版で表示

ベトナムで働く!現地キャリアアドバイザーのエリアレポート

このエントリーをはてなブックマークに追加

語学力に自信がなくても就業のチャンスがある国
ローカルスタッフとともに成長できる環境が魅力

パーソルキャリア
ベトナム 中野 祐一

ベトナムには多くの日系企業が進出しています。「チャイナ・プラス・ワン」と呼ばれる、製造業の拠点分散化の動きの中で、ベトナムは中国に次ぐ製造拠点として世界から注目を集めてきました。そのため、ベトナムは圧倒的に製造業の求人が多いことが特徴です。ただ最近の日系企業は、ベトナムよりもさらに人件費の安いミャンマーや、カンボジア、ラオスに製造拠点を移す動きがあるため、製造業の求人は減少する可能性があります。代わって増加が予想されるのは、ベトナム政府が積極的に誘致しているITや、小売業などのサービス業の求人です。小売業は、日系の大手百貨店やショッピングセンターの求人増加が予想されます。職種は営業職が圧倒的に多く、そのほかSEなど技術系職種の求人が増えています。

ベトナムの魅力は、高い語学力がなくても就業できるチャンスがあること。そもそもベトナム語は大変難しく習得が困難であるため、就業に当たりベトナム語力を求められることはほとんどありません。またベトナムで日本人の中途採用をしているのは日系企業がほとんどのため、ローカルスタッフも日本語を話せることが多く、英語力も不問という求人もあります。そのため英語やベトナム語に自信はなくても、外国で就業してみたいという方にはお勧めの国です。

またベトナムでは、人材育成やマネジメントに携わるチャンスが多いです。ベトナムと日本では文化や商慣習がかなり異なるため、日本での仕事のやり方が通用しないことも多々あり、日本人スタッフが、ローカルスタッフに業務内容を説明したり、仕事の進め方をアドバイスします。またローカルスタッフと協業して仕事の生産性を高め、業績を伸ばす方法を検討することも。ベトナムではローカルスタッフを取りまとめる日本人スタッフの数が少ないため、若くても、これらの経験を積むことが可能です。

就業情報

待遇・就業に必要な条件

給与の目安
※日本円は1ドル120円で換算
※現地通貨はドンですが、給与はドルで支給されることが多いため、ドル表記としております。
営業:月収1,500~3,000ドル(月収180,000~360,000円)
事務:月収1,200~2,500ドル(月収144,000~300,000円)
カスタマーサービス:月収1,200~2,500ドル(月収144,000~300,000円)
技術者:月収2,000~4,000ドル(月収240,000~480,000円)
就労ビザ

就労ビザを取得するためには、原則4年制大学卒以上であることが必要です。(原則だが、高卒でも実務経験等により取得可能な場合があります。大卒以上でない場合、業務経験5年以上の実務経験の証明が必須)。

※現地事情により変更になる場合があります。最新情報は、大使館HPなどでご確認ください。
必要な語学スキル 英語(日常会話レベル)、ベトナム語ができればなお可。
英語のレベルが不問の企業、職種も数多くあります。

日系企業の進出状況

代表的な業種 自動車(四輪・二輪)、電気・電子・半導体メーカー、銀行、商社、建設、物流、通信・IT・システム・Web開発、サービス、旅行、飲食など。
職場環境 ベトナム人は英語をはじめ、日本語・中国語・韓国語など第二外国語の習得に熱心で、オフィスワーカーの大半は英語や日本語でのコミュニケーションが可能です。日系企業の進出はさらに続くと予想され、日本語を習得しようというベトナム人も増えています。

生活環境

家賃相場
(1カ月)
※日本円は1ドル120円で換算
サービスアパート:300~5,000ドル(36,000~600,000円)
アパート:300~3,000ドル(36,000~360,000円)
シェアハウス:200~500ドル(24,000~60,000円)※一戸建ての各部屋
※ほとんどの場合、以下のような家具がついているため引越し荷物は少なくてすみます。(テレビ、ガスコンロ、冷蔵庫、洗濯機、ベッド、クローゼット、ソファ、電子レンジなど)
※サービスアパートは、敷金・礼金が不要でハウスキーピングなどのサービスが受けられるアパートのことです。
生活費相場
(1カ月)
※家賃含まず
※日本円は1ドル120円で換算

平均合計:約500ドル~(60,000円~)

(内訳)
通信費:50~100ドル(6,000~12,000円)※携帯電話
光熱費:50~100ドル(6,000~12,000円)※家賃に含まれる場合あり
交通費:100~200ドル(12,000~24,000円)※通勤にタクシーを使う場合
食費・交際費:200~400ドル(24,000~48,000円)
雑費:100~200ドル(12,000~24,000円)※習い事など
ベトナムで
暮らす日本人
13,547人
2014年10月1日時点 出典:海外在留邦人数調査統計/外務省

他のエリアにも興味がある方はこちら

関連情報

グローバルの転職に興味がある方に、転職のプロがカウンセリング&求人紹介
dodaエージェントサービス 専任のキャリアアドバイザーが、キャリアアドバイスから求人紹介、退職フォローまでを一貫してサポートします。ご利用になりたい方は、こちらからご登録をお願いします。はじめて退職する方のために3分でわかるエージェントサービスのメリットを紹介 エージェントサービスに申し込む(無料) 3分でわかるエージェントサービスのメリット
このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ情報・注目記事

  • 【アジア×はたらく】アジアで就業を実現するための転職・求人情報を紹介します
  • 英語力を活かせる仕事【全18職種】
  • STEP1・2・3で学ぶ!英文履歴書の書き方
  • 事前準備や本番戦術も!英語面接の落とし穴

関連サービス

  • 外資系企業などで働きたい バイリンガルのためのエージェントサービス【BRS】