転職・求人DODA(デューダ)トップ > 転職情報・成功ガイド > 働きやすいエリアはどこ? 全国8大都市採用トレンド

求人動向&暮らしの情報をリポート!8大都市圏転職マーケット

注目の8大都市圏の最新転職マーケットをご紹介します。U・Iターン転職の参考にもなる各都市圏の“暮らしやすさ”データも満載です!

このエントリーをはてなブックマークに追加
札幌大都市圏 詳細データを見る 札幌大都市圏 求人一覧はこちら 仙台大都市圏 詳細データを見る 仙台大都市圏 求人一覧はこちら 関東大都市圏 詳細データを見る 東京 神奈川 千葉 埼玉 その他の関東地域 新潟大都市圏 詳細データを見る 新潟大都市圏 求人一覧はこちら 中京大都市圏 詳細データを見る 中京大都市圏 求人一覧はこちら 近畿大都市圏 詳細データを見る 大阪 その他の関西地域 広島大都市圏 詳細データを見る 広島大都市圏 求人一覧はこちら 北九州・福岡大都市圏 詳細データを見る 北九州・福岡大都市圏 求人一覧はこちら

※各データは、総務省統計局「平成20年住宅・土地統計調査」「平成19年全国物価統計調査」「家計調査」「平成23年社会生活基本調査」「社会生活統計指標-都道府県の指標-2012」、DODAサービスの「求人倍率(2012年1月)」をもとに、DODA編集部にて作成したものです。
※年平均気温は中心市の気温となります。
※求人数ランキング(業種別)では、人材派遣・業務請負業などを差し引いた「サービス」のデータでランク付けしております。

札幌大都市圏 エージェントサービスに申し込む(無料)

【採用トレンド】

建築・土木、IT業界で高い採用熱!U・Iターン転職も歓迎

全体の求人数は増加傾向にあります。企業の設備投資が増えており、景況感に明るい兆しも見えていることから、今後採用はより活発化すると言えるでしょう。特に建築・土木業界において、公共工事の増加に伴い施工管理・設計職の採用が活況です。また、IT業界においてもエンジニアの人材不足は解消されておらず、SEに対する採用ニーズは依然として高い状態が続いています。
資格や経験が必要となる技術職では、年齢を問わず、即戦力人材に対するニーズは高い状況です。
このほか、医療・福祉業界では、引き続き人手不足の状態で、人材確保の強化は続いています。
なお、サービス業界においては、アジア系の外国人観光客が増加していることを背景に語学力を持つ方への採用ニーズが高まっています。語学力を活かして活躍したい、という方にはチャンスが広がっていると言えるでしょう。
また、道内に本社を持つ企業では、首都圏などで培った経験やスキルを活かして新風を期待したいと、U・Iターン希望者への中途採用意欲は引き続き高い状況です。

【職種別】 1位 営業系、2位 建築/土木、3位 モノづくり系エンジニア
【業種別】 1位 メーカー、2位 サービス、3位 IT/通信

暮らしのデータ

人口(人)
258 万人
年平均気温
8.9 ℃
平均家賃(33㎡)
47,140 円
持ち家率
53.5 %
平均通勤時間(片道)
43 分
物価地域差指数
101.6 
1世帯あたりの平均年収
576 万円

仙台大都市圏 エージェントサービスに申し込む(無料)

【採用トレンド】

建築・土木業界、事業強化段階の企業で即戦力採用が活況!

東北地方最大の仙台大都市圏を抱える宮城県の求人倍率(※)は、2013年1~4月で全国1位、5月も東京、愛知に続いて3位と高い状態が続いています。要因としては、東日本大震災の復興需要で建築・土木業界において採用が活況なことが挙げられます。特に、ニーズの高い施工管理・設計職は、有資格者で実務経験という2つの条件を満たしていれば年齢問わずチャンスがあります。
また、震災後の事業再開を経て、事業強化のステージに入った企業で即戦力採用が活発です。営業職においては、これまでの経験をどう活かして貢献していくかを具体的に話せる準備をしましょう。
また、IT・通信業界では、未経験・経験が浅い方向けに、中小企業が合同でセミナーを開催するなど、人材育成が積極的に行われています。「新たなキャリアにチャレンジしたい」とお考えの方は、こうした取り組みをぜひ積極的に活用してください。

※出典:厚生労働省「都道府県・地域別有効求人倍率(季節調整値)」

【職種別】 1位 営業系、2位 建築/土木、3位 モノづくり系エンジニア
【業種別】 1位 メーカー、2位 サービス、3位 IT/通信

暮らしのデータ

人口(人)
213 万人
年平均気温
12.4 ℃
平均家賃(33㎡)
54,300 円
持ち家率
60.3 %
平均通勤時間(片道)
44 分
物価地域差指数
99.8 
1世帯あたりの平均年収
616 万円

関東大都市圏 エージェントサービスに申し込む(無料)

【採用トレンド】

転職市場は活況!攻めに転じる企業が増加

すべての業種・業界において、いずれも求人は増加しており、2013年下半期の転職市場は活況すると予測されます。
2013年に入ってから政府が講じた政策によって、デフレや円高に歯止めがかかったことで、日本経済に景気回復の兆しが見え始めました。そして、このタイミングで中途採用の再開、拡大をする企業が増加しています。
企業における中途採用の狙いは成長・拡大にあります。海外進出や新規事業の立ち上げなど、“攻めに転じるため”の人員補強と言えるでしょう。そして、成長・拡大のためには、事業のグローバル化、商材・サービスのIT化、ビッグデータ活用が課題であると多くの企業が認識しています。これらの課題に取り組み、解決できるかどうかを軸に人材採用の判断をする傾向が強いため、採用基準が下がっているとは言えません。
企業が何を望んでいるかを把握し、これまで培った経験・スキルをどのように活かし、どう貢献できるかという観点から具体的に話ができるように転職活動の準備をしましょう。

【職種別】 1位 IT系エンジニア、2位 営業系、3位 企画/事務系
【業種別】 1位 IT/通信、2位 メーカー、3位 サービス

暮らしのデータ

人口(人)
3,693 万人
年平均気温
16.3 ℃
平均家賃(33㎡)
86,560 円
持ち家率
55.1 %
平均通勤時間(片道)
58 分
物価地域差指数
103.8 
1世帯あたりの平均年収
642 万円

※1世帯あたりの平均年収:東京都23区は715万円

新潟大都市圏 エージェントサービスに申し込む(無料)

【採用トレンド】

円安の影響により、メーカーで求人数が増加!

アベノミクスにより長く続いた円高が是正されたことで、国内自動車メーカーをはじめとする輸送用機械、一般機械メーカーにおいて業績回復の兆しが見えています。これに伴い、機械メーカーの求人数が増加。また、これらメーカーの生産回復の波及効果は、運輸・サービス業などの好況に繋がっており、求人数は堅調に推移しています。また、医薬品・医療・福祉関連業でも引き続き採用ニーズが高い状態です。
また、飲食チェーン、コンビニエンスストア、量販店、ドラッグストアの業績好調による新規出店が加速しています。それに伴い、現場のSV・マネジャーに対する採用ニーズは高く、未経験からでもチャンスがあります。
2013年下半期も求人数は緩やかに増加すると予想されますが、輸出比率の高い製品を扱う企業は、為替の影響を受けやすいため、状況によっては企業が採用計画を見直す場合もあります。転職を検討されている方は採用ニーズの高い今、転職活動を開始すると良いでしょう。

【職種別】 1位 営業系、2位 モノづくり系エンジニア、3位 建築/土木
【業種別】 1位 メーカー、2位 サービス、3位 商社/流通

暮らしのデータ

人口(人)
142 万人
年平均気温
13.9 ℃
平均家賃(33㎡)
48,620 円
持ち家率
72.5 %
平均通勤時間(片道)
31 分
物価地域差指数
98.6 
1世帯あたりの平均年収
591 万円

中京大都市圏 エージェントサービスに申し込む(無料)

【採用トレンド】

日本を代表するメーカーのおひざ元!求人数は高水準を維持

自動車業界の活況により、名古屋市、豊田市をはじめとする中京大都市圏の採用熱は依然として高い状態を維持しています。大都市圏に留まらず、愛知県・岐阜県・三重県の3県において、2013年6月の有効求人倍率(※)は1ポイントを超えており、東海エリア全般が活気ある状況と言えるでしょう。
大手自動車メーカー、大手サプライヤーと取引のある中堅・中小部品サプライヤー企業での採用ニーズはもちろんですが、自動車業界の好調の波は個人消費の増加にもつながり、外食産業も活性化しています。また、このタイミングで出店攻勢をかけようと判断する企業が増えており、SV・店長などの求人も増加しています。
また、メーカーにおいて、基幹システムの入れ替え、新設など、これまで抑制してきたIT投資が再開されたり、積極化している状況があります。そのため、社内SEのニーズは今後ますます高まることが予想されます。
関東と関西の中間となる東海エリアの企業は、他の地域で経験を積んだU・Iターン転職の受け入れにも積極的です。全国の転職希望者がライバルとなりうるので、希望の求人を見つけたらすぐに行動することを心がけましょう。

※出典:厚生労働省「都道府県・地域別有効求人倍率(季節調整値)」

【職種別】 1位 営業系、2位 モノづくり系エンジニア、3位 建築/土木
【業種別】 1位 メーカー、2位 IT/通信、3位 サービス

暮らしのデータ

人口(人)
911 万人
年平均気温
15.8 ℃
平均家賃(33㎡)
54,860 円
持ち家率
60.6 %
平均通勤時間(片道)
43 分
物価地域差指数
99.1 
1世帯あたりの平均年収
650 万円

近畿大都市圏 エージェントサービスに申し込む(無料)

【採用トレンド】

キーワードは「メーカー」「グローバル」「大型商業施設オープン」!

近畿大都市圏のメーカーの求人数は前年比で113%と増加しており、モノづくり系エンジニアの需要が特に高まっています。
また、グローバル化の加速に伴い海外系の求人も増加しています。特に、営業職の大幅な求人増が2013年2月以降顕著で、生産拠点をシフトさせるメーカー、販売拠点の新設、強化、製品の拡販を狙う企業でニーズが高くなっています。
その他にも、個人消費の回復、消費税増税前の駆け込み需要によって、住宅・不動産、保険、小売など対個人向けの商品やサービスを扱う業界で採用が活発化しています。また、2013年は「グランフロント大阪」「神戸ハーバーランドumie」「イオンモール大阪ドームシティ」など、大型商業施設のオープンが続いています。現場のSV・マネジャーをはじめとする販売・サービス職の採用ニーズは高く、未経験からでもチャンスがあります。
このエリアでは、メーカー、小売、サービスがバランスよく構成されており、求人のバリエーションが豊富なことが特徴です。U・Iターンを検討中の方も求人動向をまめにチェックすることで希望の求人に出会う可能性が高いと言えるでしょう。

【職種別】 1位 営業系、2位 IT系エンジニア、3位 モノづくり系エンジニア
【業種別】 1位 メーカー、2位 サービス、3位 IT/通信

暮らしのデータ

人口(人)
1,934 万人
年平均気温
16.9 ℃
平均家賃(33㎡)
60,360 円
持ち家率
58.7 %
平均通勤時間(片道)
49 分
物価地域差指数
101.3 
1世帯あたりの平均年収
595 万円

広島大都市圏 エージェントサービスに申し込む(無料)

【採用トレンド】

地元の大手自動車メーカーが好調!関連企業でも採用が活況

円安の影響を受け、国内自動車メーカーが増産に乗り出したことで、自動車部品メーカー、特定派遣などの自動車関連企業で採用が活発化しています。特にニーズが高いのが生産技術職。増産計画に生産が追い付かない状態となっており、現場側の技術職が不足しています。なお、設計職の採用ニーズも依然として高い状況です。
また、外資系の自動車部品メーカーでも求人が発生しています。海外に生産拠点を新設するメーカーも増えている今、語学力は大きな強みとなるでしょう。
なお、物流系システムなどの構築・開発の需要により、ITエンジニアの求人も増加傾向にあります。
営業職においては即戦力採用がメインです。少ない人数で切り盛りする地方拠点では入社後すぐに活躍することが期待されているため、自ら学び、管理していける主体性が求められます。
自動車関連産業の活況は、今後、その他の業界にも良い影響が波及していくと予想されます。2013年下半期は、いずれの業界・職種においても常に動向を確認しておくことをオススメします。

【職種別】 1位 営業系、2位 モノづくり系エンジニア、3位 建築/土木
【業種別】 1位 メーカー、2位 サービス、3位 IT/通信

暮らしのデータ

人口(人)
210 万人
年平均気温
16.3 ℃
平均家賃(33㎡)
52,340 円
持ち家率
58.4 %
平均通勤時間(片道)
43 分
物価地域差指数
100.4 
1世帯あたりの平均年収
625 万円

北九州・福岡大都市圏 エージェントサービスに申し込む(無料)

【採用トレンド】

幅広い職種で求人増加!情報収集が転職成功のカギ

2013年下半期の求人数は緩やかに増加するでしょう。
消費税増税前の駆け込み需要により、ハウスメーカー・不動産業界において、施工管理・設計職、営業職の採用が活況となっています。
なお、営業職の採用ニーズは業種を問わず活発です。日本経済回復の兆しを受け、個人消費の拡大を見込んで、販路の拡充などに力を入れる企業の増加が要因となっています。現在は、即戦力採用がメインですが、人材補充のため今後は未経験採用も増えていくでしょう。
また、飛躍的な成長を遂げてきた九州の通信販売業界は引き続き好調で、SE、Web制作、WebデザイナーなどのIT系職種をはじめ、企画・マーケティング職、営業職、管理職など、さまざまな職種で事業強化のための中途採用が活発です。
韓国・中国などアジアに近い利点から、東京、大阪、名古屋に本社を構える企業が新たに進出するケースが目立つ福岡市。新たな雇用も増えているので、情報収集は欠かさないようにしましょう。

【職種別】 1位 営業系、2位 モノづくり系エンジニア、3位 建築/土木
【業種別】 1位 メーカー、2位 IT/通信、3位 サービス

暮らしのデータ

人口(人)
552 万人
年平均気温
17.0 ℃
平均家賃(33㎡)
48,740 円
持ち家率
54.6 %
平均通勤時間(片道)
42 分
物価地域差指数
98.7 
1世帯あたりの平均年収
539 万円
このエントリーをはてなブックマークに追加

DODA転職フェア 【名古屋】国際会議場白鳥ホール 6/30(金)・7/1(土) 【東京】水道橋プリズムホール 7/6(木)・7/7(金)・7/8(土) DODA転職フェア 【名古屋】国際会議場白鳥ホール 6/30(金)・7/1(土) DODA転職フェア【東京】水道橋プリズムホール 7/6(木)・7/7(金)・7/8(土)