スマートフォン版で表示

面接NGあるある vol.02

面接NGあるある vol.02

面接
キャリアアドバイザーだから知っている!

面接で本当にあったNG理由
カバンが小さすぎるvol.02

このエントリーをはてなブックマークに追加

カバンしつれいしまーす カバンしつれいしまーす このA4サイズの資料…渡して大丈夫?

そのカバン、資料入る?

女性の面接でたまにあるNGケースです。面接官が、面接開始時からずっと気になってしまったのが、カバンの小ささ。明らかにA4サイズの資料が入らないカバンを持ってきた女性に資料を渡して大丈夫なのか、面接官も躊躇してしまったそうです。渡した資料は、小さく折りたたまれてカバンにしまわれました。

キャリアアドバイザーからのアドバイス

資料を持参したり受け取ることを想定して

面接を聞かれたことに答える場だと思っている人がいますが、受け身の姿勢で臨む場ではなく、自分から会社の情報を取りにいく場であると考えましょう。そうすると、おのずと応募書類のコピーを持参することやその場でもらう資料のことに意識が向くはずです。どんな職種の人でもビジネスシーンなら、最低限A4サイズが入るカバンが鉄則。面接官は面接時の印象から、入社後の仕事ぶりをイメージします。仕事における想定が甘い人だと思われてしまうと、たとえば企業への訪問や打ち合わせの場でも、準備が足りない人なのではないかと評価されてしまいます。

テキスト:早川大輝 / プレスラボ
イラスト:二平瑞樹

関連コンテンツ

面接官はどこを見ている?
ギャップを知って面接対策!
面接力アップセミナーに申し込む
面接の準備をしながら
応募する求人を探そう
新着求人ページを見る
企業の本当のNG理由、
転職のプロは詳しく知ってます
エージェントサービスに申し込む(無料)
このエントリーをはてなブックマークに追加
無題ドキュメント