スマートフォン版で表示

現在、お知らせはありません。

みんなが答えるQ&A

パーソルグループの株式会社ライボが運営する、キャリアや転職に特化した匿名相談サービス「JobQ」の情報を掲載しています。「doda×JobQ」の取り組みについてはコチラ

このエントリーをはてなブックマークに追加

Q. 20代の未経験でSEに転職することをどう思いますか?

転職で迷っています。25歳で社会人歴3年目で、SIerのSEからWeb系の運用に転職したいと思っております。
すでに内定も頂いており、年収も60万ほどアップするのですが、昇給ペースが今の会社と比べて遅いことが心配です。

自分の頑張り次第だとは思うのですが、業種を変えるのなら今の年齢しかないかなと思っており、前向きには考えています。
また、TOEIC800点台を保持しており、現在も業務で英語を使用しているのでもう少し経験を積んで外資系に行ったほうがいいのかなとも思っております。

皆様ならどうされますでしょうか。

もっと見る

jobq87985   2020年1月21日

  • ユーザー名非公開1

    27歳で流通系のSIerに転職した者です。私も前職は現在とは異なる分野でした。
    最も譲れない点、妥協できる点などをしっかりと線引きした上で選択するのが良いかな、と感じます。

    3年目という事は人や会社に合わないということはありませんよね。
    もし、悩まれている点が年収のみでしたら止めた方がいいのではないでしょうか。

    あくまで私の身の回りになってしまいますが…3年スパンで転職をされた方よりも、5〜6年ほど業務を行いつつその内容に沿い、一貫性を持って資格を取得していった方のほうが、年収という面ではご自身の望まれていた人生を歩んでいることが多いです。

    不快に思われたらすみませんが、20代で年収のみが目的の転職を行う場合、+100万を超えるくらいでないと後々不満が出てくる可能性が高いです。

    企業が変われば福利厚生なども変わってくるため、+60万くらいであれば前払い退職金制度ではないか、残業代は見込みではないか、社宅や補助などの有無など、これらは一例ですが諸々を再確認した上で、現在の専門性と比較してみるのはどうでしょうか。

    しかし、年収の増加はあくまで副次的なものであり、技術的の習得などが目的であればまた変わってくると感じます。

    あるあるですが、配属によって業務範囲の当たり外れが大きいとか、もしくは特定の分野の開発経験を増やしたいとか、ご興味のあるサービスの開発に携わりたい等の目的があるのでしたら、早期の転職も理解できます。

    本当にやりたいことは決まっているかどうか、そうでなければ貴殿がどういう状態であれば満足できるのかを、いま一度ご確認された上で考えてみるのはいかがでしょうか。

    2020年1月21日
  • ユーザー名非公開2

    おお!奇遇ですね、僕もエンジニア3年目の25歳です!
    既に内定を頂かれていてTOEIC800点とのことなのでとても優秀な方であるとお見受け致します。

    僕はもともと日系の電機メーカーで働いていたのですがやる気を無くした老人ばかりの部署でやりがいを感じられずもともとプログラミングが好きだったこともあり22歳でエンジニアにキャリアチェンジしました。
    エンジニアになった時はSESでスタートで客先常駐で年収260万でスタートでした。

    Web業界に転職後うまく転職できて給与の伸びも嬉しい点でしたがそれ以上にWeb業界は向上心があり学習意欲が高い人材が多いのでお金以外でのメリットも大きいと感じています。
    正直お金以上にこの優秀で意欲の高い出会いという財産はなにものにも変え難いものだと思います。

    これからweb業界で働かれるとのことですのでよりよい環境に身を置きスキルを身につけた上でそれでも給与に不満があるようでしたら転職すればほぼ間違いなく年収は上がります。
    逆にスキルを向上させようとせずに年齢だけ重ねた方には厳しい業界でもあると思います。

    自分は1年ごとにスキルアップと転職を繰り返し現在会社員としての年収で750万円ほどになりました。
    また暇なときは副業での開発などを個人で受けて仕事をしています。

    高卒で未経験からだった自分でこの結果ですので質問者様はもっと上を行けると思います。
    僕も今後のキャリアとしては世界的な外資系企業でエンジニアとしてキャリアアップすることを目指して活動しています。

    またマーケティングやデータ分析にも興味があり個人の時間で学習して今後自分の興味が移り変わった時にキャリアチェンジできるよう並行して学習や実績づくりを心がけています。

    たまにエンジニアはオワコンというネット記事を見かけますがほとんどの記事は不安を煽り転職サイトの登録などを目的としたアフィリエイトサイトなどで信ぴょう性に欠ける記事が多いです。

    またネット上には極端な意見が多いので身近な先輩に相談したり、勉強会などで気になる企業の方に質問しに行ったりと各人の利益構造を踏まえたうえで情報の質と正確さを大切になさった方がいいかと思います。

    同じ境遇の方だったので嬉しくなり長文になってしまいました。
    お互い頑張っていきましょう!

    2020年1月21日
  • ユーザー名非公開3

    SEです。個人の転職の意気込みに対するアンサーは上記に出ているので、私からは別の観点で回答を差し上げたいと考えます。それは外部環境の変化について、質問者様の中で考慮されているかが気になりました。
    WEBの運用、というキーワードだけでは完全に判断ができませんが、運用のスキルを高めるのはITの潮流の逆を行くキャリアプランだと考えます。自動化やプラットフォームの拡充によって消える分野ではないでしょうか。WEBサービスのインフラよりの保守については既にAWSを代表としたクラウドサービスを適用すればほぼすべてがそれっぽく最適化、自動化される時代となったと考えます。特に難しい要件がなければ事業者はアプリケーションの拡充だけに集中できるような環境やサービスがここ数年でかなり出揃ったと感じています。これが一般に浸透するまでにそう多くの年数はかからないはずです。

    たとえば、CMSはOSSのWordpressの登場により、サイトの更新や移設、バックアップといった運用の仕組みづくりは誰でもできるようになりました。10年前であればWebの更新やデザインなどでご飯が食べれた時代ですが、今は新規構築ですらほぼお金にはなりません。

    2020年1月21日
  • jobq2802

    小さな会社を経営しております。プログラマーです。

    SIerはカットオーバーしたらお仕事が終わり、予算内+納期に間に合うように効率よく開発しよう・・という意識になりがちです。システムは動き出してから価値が出るのだ、という当然の事実が忘れられてしまいます。

    SIerの請負契約だと、あらかじめ決めた範囲を作るのが仕事ですので、何は重要でないのか?というのは結局優劣がつかないです。「1年に1回も使わないから作らなくていいよ」なんてないわけです。ですが、運用においては毎日使ったり、間違えるとクリティカルなものと、実際は使う機会がない機能が存在することは当然のように理解できます。

    「たぶん、その機能は使わないので作るのをやめるか、後回しにしましょう」ってもし言えるなら、そのたった一言で無駄に使うはずだった開発の予算を使わずに済むわけで、自信をもってその金額の半分くらいはもらっても大丈夫です。速く作る、たくさん作る、ということで価値があると考えがちなSIerの見方を変えることができます。
    そう考えると、作るだけ、運用するだけ、のどちらでもなく、両方を行ったり来たりするのがいいと思います。

    ここはキャリアのサイトです。目の前の会社のお給料のルールより、質問者様のキャリアを考えて動くのがいいような気がします。

    2020年1月21日
  • jobq119896

    運用系へジョブチェンするのが転職の主目的ですよね?であればそれが叶うのだから飛び込めばいいと感じました。

    昇給の遅さを懸念されていますが、現社の昇給スピードは未来永劫約束されたものではないので、気にする意味が無いと思います。

    やりたい職種目の前にあって給与も少し上がる、40代50代では無いのだし、ビビるのは勿体無い。

    ランゲージスキルもあなたの大きなアドバンテージですので胸を張っていいと思いますが、外資=日系よりもよい、というのは必ずしもそうではないです。元に私は外資ですが日系よりも劣る点がたくさんあります。

    チャレンジチャレンジ!

    2020年1月23日
  • jobq87985

    アドバイスありがとうございます。
    年収のためだけの転職ではなく、今の仕事に興味がなく、やりたいことや少なくとも今の仕事よりも興味のありそうなWeb系に転職しようと思いました。もともとはWebデザインをやりたいと思っていたのですが、実績がなく転職が厳しいため、Webサービスに携われるような仕事をしたいと思うようになったのがきっかけです。
    しかし、Webサービスと言っても、やる仕事や身に着くスキルはWebデザインとは全く異なりますし、やる仕事も今の運用保守の工程と大して変わらないと思ったので、迷っていました。
    再度、自分が何をやりたいのか考え直したいと思います。
    とても具体的なアドバイス且つ率直なご意見で参考になりましたので、ベストアンサーとさせていただきます!本当にありがとうございます。

    2020年1月29日
  • jobq87985

    コメントありがとうございました。
    温かいお言葉と励ましの言葉ありがとうございました。
    正直私は英語以外にとくに際立ったものがないと思っておりますので、技術が好きになれるかどうか、これからWeb業界でやっていけるのか、色々な人の話を聞きながら考えていきたいと思います。

    > Web業界に転職後うまく転職できて給与の伸びも嬉しい点でしたがそれ以上にWeb業界は向上心があり学習意欲が高い人材が多いのでお金以外でのメリットも大きいと感じています。
    確かに、Web業界はそのような人が多いイメージがあります!面接に伺ったどの企業様も、ポテンシャルが高い人が多いように感じました。そこは確かに魅力的だと思います!

    > 正直お金以上にこの優秀で意欲の高い出会いという財産はなにものにも変え難いものだと思います。
    このような感想は周りにあまりありませんので、とても参考になりましたし、転職もポジティブに考えられるようになりました、ありがとうございます。
    勉強会に行ってお話を伺ったり、今勉強している言語のこともコツコツと頑張っていきたいと思います。

    改めて自分がどうなりたいのか明確にしていきたいと思います。
    そのうえで、このようなポジティブな意見が大変ありがたいです、ありがとうございます。
    お互い頑張りましょう。

    2020年1月29日
  • jobq87985

    コメントありがとうございます。
    確かに、AWSが現れてから、運用系は自動化される時代になるように思います。
    もう一度自分がどうなりたいのか、どのようなキャリアを築きたいのか考えたいと思います。
    助言いただき、ありがとうございました!

    2020年1月29日
  • jobq87985

    コメントありがとうございます。
    経営者の方からの視点は周りになかったので、参考になりました。
    > そう考えると、作るだけ、運用するだけ、のどちらでもなく、両方を行ったり来たりするのがいいと思います。
    今の仕事が、開発以外の工程をすべて請け負っている(要件定義、設計、構築、運用保守)ところですので、そのような経験やスキルもたしかに大切だと思います。(違った理解をしていたら申し訳ございません。)
    もう少し自分のキャリアについて考えたいと思います、ありがとうございます。

    2020年1月29日
  • jobq87985

    ポジティブなご意見ありがとうございます。
    実はもともとWebデザインに行きたかったのですが、(学生時代に作ったことがある、もともとデザインやものづくりが好きですので)実績がなく厳しいため、であれば少し関連性のあるWebサービスのエンジニアに、と思い今回の転職活動を開始しました。
    昇給や給与のことも、本当にやりたいことのためならあまり考えない方がいいのかな、と思いました。
    もう少し自分がどうなりたいのか、どのようなスキルを身に着けたいのか考えたいと思います。

    > ランゲージスキルもあなたの大きなアドバンテージですので胸を張っていいと思いますが、
    ランゲージスキルは確かに強みになりますよね、少しずつ勉強したいと思います。

    >外資=日系よりもよい、というのは必ずしもそうではないです。元に私は外資ですが日系よりも劣る点がたくさんあります。
    こちらも念頭において再度検討したいと思います。

    貴重なアドバイス、ありがとうございます。励みになりました。

    2020年1月29日
  • jobq87985

    追伸> もしよろしければ、jobq119896さんが思う外資系の日系よりも劣る点など、ご自身の体験をお伺いできれば幸いです。

    2020年1月29日
  • ユーザー名非公開2

    お力になれてよかったです!頑張りましょう^^

    2020年1月29日
  • jobq119896

    こうでない外資もありますが、私の経験上はこんなところです。加えて、人により価値観は異なりますので、ご参考まで。

    ■報酬面
    本給は相場よりも高い傾向があるが、住宅補助や厚生年金系などの福利厚生が無い事が多い。また退職金制度が無い会社も。

    ■雇用面
    日系の様に、従業員の雇用を過度に守る様な事は少ない。これは功罪両方ありますが。

    ■ポリティカル
    よく日系は社内政治が多くて嫌だ、と言われますが外資の方が遥かに政治的です。日系は政治的ではなく、感情的という方がしっくりきます。

    出来れば日系も外資系も両方ご経験された方がいいですよ、価値観が広がりますから。

    2020年1月29日

アンケートにご協力ください。このコンテンツは役に立ちましたか?

※質問・回答は「JobQ」から投稿できます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
転職の疑問・悩みを直接キャリアアドバイザーに相談したいなら
エージェントサービスに申し込む(無料)
疑問・悩みが解決したら、気になるこだわり条件から求人を探そう!
求人情報を検索する

doda転職オンライン予備校