転職者リアルレポート 実際に働いてみないと分からない意外な魅力やユニークな制度。そんな各社の「常識・非常識」を実在の先輩転職者が教えます。理想の会社探しにぜひご活用を!
今回の常識・非常識
出る杭を応援する会社です
私がお話しします。

株式会社船井総合研究所 取締役 常務執行役員 経営企画本部長 上席コンサルタント 五十棲 剛史さん

船井総研を代表するトップコンサルタント。400名を超えるコンサルティング部門の総責任者でもある。住宅・不動産業界のほか、さまざまな業界を手がける。時代に先駆けた新業態のプロデュースを多数行い、自らを「ビジネスプロデューサー」と呼ぶ。

個性や長所を、徹底的に伸ばす

お客さまの弱点や課題点を見つけて指摘し、克服するように促すような、いわゆる欧米式のコンサルティングとは一線を画す。船井総研のやり方は、良いところを見つけて、その良いところをさらに伸ばし、無数の企業のなかでもキラリと光る、グレートカンパニーへと変革させることが船井総研のミッションです。このような考えは、当社の人材採用や人材育成にも充分に活かされています。本人の短所を大目に見ながら、個性や長所を徹底的に伸ばし、驚くべき成果を残す突出した人材に育てる。「出る杭を応援する会社」なのです。

非常識な人財こそ、歓迎します

他社では“非常識”な人材でも、船井総研にとっては“スタンダード”な人材であることが多々あります。経営コンサルタントは、常識やルールに縛られて行き詰っている企業に変革をもたらす仕事です。周りの人の意見や、決まりごとに縛られていては、キラリと光る提案などできるはずがありません。当たり前とされている常識やルールを疑ってかかることが、非常に重要です。船井総研のトップコンサルタントのなかには、いわゆる“組織人”のイメージにあてはまらない人が多くいます。見た目も、発想も、話す内容も個性的で、型にはまらない人も多いですが、当社はそんな人こそ、大いに歓迎しています。

同根異才。そして、自由・自立・連帯

船井総研は、「同根異才」そして「自由・自立・連帯」という考え方を大切にしています。つまり、船井流の考え方を共有しつつも(同根)、一人ひとりの能力の違いを大いに尊重する(異才)。そしてそれぞれが、自立したプロフェッショナルとして自由に活躍しながら、お互いの弱みをカバーするために協力する(連帯)。そうすることで、社員のパフォーマンスを最大限にまで引き出しているのです。自らの得意分野と個性で、とことん勝負できる会社です。言葉で伝えるのはなかなか難しいですね。採用セミナーを開催するので、ぜひ当社の“非常識”で働きがいのある社風を感じてみてください。「グレートカンパニーとは?」についても熱く語ります。

COMPANY DATA

株式会社船井総合研究所

■ 設立

1970年3月

■ 本社所在地

〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-6-6

■ 事業内容

    経営コンサルティング業

dodaエージェントサービス 専任のキャリアアドバイザーが、キャリアアドバイスから求人紹介、退職フォローまでを一貫してサポートします。ご利用になりたい方は、こちらからご登録をお願いします。はじめて退職する方のために3分でわかるエージェントサービスのメリットを紹介 エージェントサービスに申し込む(無料) 3分でわかるエージェントサービスのメリット

ご登録後、すぐにご紹介できる求人がない場合は、パーソルキャリアのdodaカスタマーセンターよりその旨をご連絡の上、求人発生時まで求人紹介・カウンセリングをお待ちいただいております。あらかじめご了承ください。