スマートフォン版で表示

現在、お知らせはありません。

社長の哲学/gumi・国光 宏尚社長の哲学/gumi・国光 宏尚

くにみつ・ひろなお。1974年生まれ。1995年から中国やチベットなどアジア諸国、北米、中南米などおよそ30カ国を遊学。帰国後、映像制作会社に入り、数々の映像コンテンツを手がける。2007年に独立し、モバイルを中心としたインターネットコンテンツ提供会社を創業。2008年に商号をgumiに変更し、現在はソーシャルゲームの提供をメイン事業として展開している。

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめの本

「アメリカン・ドリームの軌跡」(H・W・ブランズ著/英治出版)

gumiは新しい歴史を創っていく会社です。「未来」を切り開くためには、「過去」を知ることがとても重要な要素となります。過去を紐解くテキストとして参考になったのがこの本。アメリカン・ドリームを実現させた伝説的な起業家たちを通して、海運、鉄道、鉄鋼、石油、金融、車、コンピューター・ITといった米国の主たる産業の盛衰を学ぶことができるのです。登場するのは、誰もが知っている人物や企業ばかり。読みやすいので、おすすめです。

地球に住む70億人がターゲット。イノベーションで世界を切り開く

20世紀末にベルリンの壁が崩壊し、東西冷戦が終結して以降、世界そのものを「ひとつの市場」としてとらえるべきだと思っています。グローバル化された今の世の中では、地球の人口70億人がビジネスターゲットになるといっても過言ではありません。日本から世界へとビジネスを展開し、数十億人にも上る人々に注目されるサービスを提供するためには「イノベーション(技術革新)を自ら起こし続けること」が必要だと考えています。人類発展の傍らには、常にイノベーションがありました。はるか昔の人類が、火を使うことに躊躇していたら、今のわれわれはないでしょう。勇気を持って新しい技術を取り入れることで、歴史を創っていくことができると思っています。

世界No.1企業をベンチマークにし、本格的に海外進出を狙う

ソーシャルゲーム業界では、米国の「Zynga(ジンガ)」が売上高世界No.1のポジションに就いています。設立からわずか数年で時価総額は100億ドルを超え、社員数1000人以上。短期間で驚くべきスピードで成長しています。gumiでは「打倒Zynga」を掲げ、2011年内にはフィーチャーフォン向け/スマートフォン向けのソーシャルゲームで国内トップの座に就き、2012年以降には世界へと本格的に進出していくビジョンがあります。その実現のためには、世界で通用する技術とノウハウが必要。日本から世界へと発信する企業として、例えば過去にはユーザー同士のコミュニケーションに重点を置いた「リアルタイムSNS『gumi』」の開発・運営などをしてきましたが、これからも、既成概念にとらわれない発想でイノベーションを起こし続けていきます。

国光氏が考える“いい転職”とは?

日本には、護送船団方式で、環境を変えなくとも成長を遂げてきた業界が多くあります。しかし、そうした業界は今、行き詰っている。その反面で、私たちが所属しているこの業界は、「変わらないこと」が最大のリスクです。驚くべきスピードで技術トレンドが次々と移り変わり、吸収すべき知識やノウハウも比例して増加していきます。変化を恐れず、個人として成長できる環境に身を置くことこそが“いい転職”なのだと思います。

COMPANY DATA

株式会社gumi

■ 設立 2007年6月
■ 本社所在地 〒160-0023 東京都新宿区西新宿4-15-7 パシフィックマークス新宿パークサイド7階
■ 事業内容 ■インターネットコンテンツ事業
■メディア事業
■国際事業
■プラットフォーム事業
このエントリーをはてなブックマークに追加

dodaエージェントサービス

dodaエージェントサービス

専任のキャリアアドバイザーが、キャリアアドバイスから求人紹介、退職フォローまでを一貫してサポートします。ご利用になりたい方は、こちらからご登録をお願いします。

エージェントサービスに申し込む(無料)

doda転職オンライン予備校