スマートフォン版で表示

チームメンバー(社員)がお客様から信頼される。 それらが積み重なって初めて、信頼できる会社になる。“チームメンバー(社員)がお客様から信頼される。 それらが積み重なって初めて、信頼できる会社になる。

ひらて・ともゆき。アメリカの大学を卒業後、1987年に日本IBMに入社。2000年にアジア・パシフィック地区経営企画、2002年に米国IBM本社の戦略部門を経て、2006年に米国IBM本社のバイスプレジデント兼日本IBM執行役員に就任。2011年に同社執行役員 経営企画・マーケティング&コミュニケーションを統括した。2012年に米国ベライゾンエリアバイスプレジデント兼ベライゾンジャパン合同会社の執行役員社長に就任し、同社の業績拡大を実現した。2015年8月1日にデル株式会社代表取締役社長に就任。日本法人全体の経営を主導して以降、日本市場におけるビジネスの大幅な成長を実現している。

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめの本

100円のコーラを1000円で売る方法(永井 孝尚著/KADOKAWA・中経出版)

若い方にぜひ読んでいただきたいこの本は、さまざまな古典的かつ重要なマーケティングの理論を、小説風なストーリー展開で大変わかりやすく書かれています。経験則で理解していることも、再度体系的に理解を深めることのできる素晴らしい著書です。

エンドユーザー様の発展のために、自らの資産も費やす創業者との出会い。

マイケル・デルがDellを創業した1984年。その当時急速に普及を続けるPCの供給において、利用者に利益をもたらすサプライチェーンのinnovationを実現し起業。そして30年以上の月日が経った今、Dellはサーバー、ストレージ、ネットワーク、ハイパーコンバージドインフラ、セキュリティなど、あらゆるIT領域で世界No.1であり、Google、Amazon、Microsoft、IBMと並んで、世界有数のIT企業になりました。

マイケル・デルは、Invention(技術発明)をInnovation(人々の新しい暮らし)に置き換えて経営ができる人物です。例えば、「処理速度が100分の1ナノ秒速くなった」という技術情報を聞いた瞬間に、「銀行のお客様であれば、1日5~6分も作業が効率化できる」と、お客様の立場で何が起きるかを想像します。彼の情熱はいつも、「お客様の事業」や「世の中の人々の暮らし」をより良くすることに向けられている。実際に2013年には、株主様のために短期的な利益を追求するのではなく、真にお客様の事業成長に貢献するために、彼は自らの資産も費やしてDellを「非上場の個人企業」にしました。そのような思いがチームメンバーにも浸透しているからこそ、売上高8.7兆円という巨大な組織となった今も20%を超える驚異的な成長率を誇っている。僕がここに来たのは、そのような生き様に魅せられたからでした。

チームメンバーに求めているのは、魂の入った強い思い。

Dellが事業を展開している世界180カ国の中で、私たち(日本)はNo.1の成長率を誇っています。それが実現できているのは、個々のチームメンバーが、エンドユーザー様の課題を解決することを第一に行動しているからです。たとえば、「会員データの情報漏えいを防ぎたい」とお客様からご相談をいただいた場合、その解決方法には一切の妥協も許されません。そのために、私たちはDellの製品ポートフォリオだけで解決しようとするのではなく、特定の領域でパートナー様が最適な製品をお持ちなのであれば、惜しげもなくそれを選ぶ。会社自体も、「儲かるか」ではなく、「お客様のために必要かどうか」という判断軸で、技術投資等を行う。そうすることで、常に最良の提供価値を追求してきました。

こういったDellの取り組みを支えているのは、チームメンバー一人ひとりの思いです。本当に、それ以外には何もありません。人間は弱く、仲間がいなければ生きていけない。しかし、志さえ持っていれば、強いチームになる。私たちがチームメンバーに求めているのは、その思いの強さです。自身が持つあらゆる能力を、エンドユーザー様に100%注ぎきろうとするマインド。エンドユーザー様のためになる判断を積み重ねて、エンドユーザー様から信頼を勝ち取る一貫したアクション。そういった魂の入った仕事をする人たちが、Dellをつくっています。

平手氏が考えるいい転職とは?

自己実現ができるかどうか。これに尽きると思います。自身が実現したい大きなゴールのために必要となる、学習や苦労といったものが、エキサイトメントだと感じられる場を選ぶべきです。また同時に、自主性やリーダーシップを持って、成功体験を積み重ねることも重要です。経験を積んで自信を構築したら、さらに未知の領域に飛び出して、難しいチャレンジや失敗を経験する。そういった時の緊張感は、体験した人にしか味わうことができません。さらに自己成長を実現する、自らの思いをより強くできる場所を選ぶこと。それが良い転職だと思います。

COMPANY DATA

デル株式会社

■ 設立 1989年6月
■ 住所 〒212-8589 神奈川県川崎市幸区堀川町580番地 ソリッドスクエア東館20F
■ 事業内容 ■総合ITソリューション事業
パソコン・モバイル端末、基幹システム・クラウドの導入支援、セキュリティサービスに至るまでの包括的なITソリューションを提供

募集している求人はこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加

DODAエージェントサービス

DODAエージェントサービス

専任のキャリアアドバイザーが、キャリアアドバイスから求人紹介、退職フォローまでを一貫してサポートします。ご利用になりたい方は、こちら からご登録をお願いします。

エージェントサービスに申し込む(無料)

DODA転職フェア(福岡&大阪)

無題ドキュメント