スマートフォン版で表示

現在、お知らせはありません。

doda女性キャリアアドバイザーCrossTalk

私たちがSkyを
オススメできる理由

dodaキャリアアドバイザー 竹本 朱里 Akari Takemoto PROFILE
dodaキャリアアドバイザー 田中 優紀 Yuki Tanaka PROFILE
dodaキャリアアドバイザー 髙村 茉矢 Maya Takamura PROFILE

竹本 朱里Akari Takemoto

大学卒業後、IT企業にてSEを経験後、パーソルキャリアへ入社。IT領域のキャリアアドバイザーとして、アプリケーションエンジニアやITコンサルタントの方を中心に転職支援を行う。

<得意分野>

  • IT業界全般(SIer、コンサルティングファーム、社内SE、ネット系など)

田中 優紀Yuki Tanaka

大学卒業後、ウェディングプランナーを経験し、その後パーソルキャリアへ入社。IT領域のキャリアアドバイザーとして、アプリケーションエンジニアやITコンサルタントの方を中心に転職支援を行う。

<得意分野>

  • IT業界全般(SIer、社内SE、ITコンサルなど)

髙村 茉矢Maya Takamura

パーソルキャリアに新卒で入社し、2年間an/dodaの求人広告営業を担当。アルバイトから正社員領域まで幅広い採用支援を経験後、2017年4月にキャリアアドバイザーに。

<得意分野>

  • 製造業(特に機械・電気系のエンジニア)

「SKYSEA Client View」「SKYMENUシリーズ」などが代表とされる自社パッケージ商品の開発・販売から、業務系システムや自動車、デジタル複合機といった身近な製品に組込まれるソフトウェアの開発まで、幅広い分野で事業を展開しているSky株式会社。IT領域のアプリケーションエンジニア、インフラエンジニア、評価/検証エンジニア、ものづくり領域の組込み系エンジニアなど、多様な技術を持ったエンジニアが活躍できるフィールドが整っていることもあり、dodaでも多くのキャリアアドバイザーが「転職者にオススメしたい企業」としてSkyの名前を挙げています。今回はIT領域、ものづくり領域の転職支援を担当する3人のdodaキャリアアドバイザーが集まり、Skyをオススメできる理由について、さまざまな角度から語りあった座談会の様子をご紹介します。

候補者の方にSkyをどのような会社だとご紹介していますか?
業務内容やキャリアアップの観点でオススメしているポイントは?

竹本
手がけている事業領域の広さに加え、多くのプロジェクトをお客様と直接やりとりしている会社であるとご紹介しています。上流から下流まで、さまざまな工程でキャリアを積むことができるので、経験豊富な方はもちろん、まだキャリアの浅い方も着実にスキルアップできる環境であることをアピールすることが多いです。
田中
そうしたお話をすると、成長志向、キャリアアップ志向の方は興味を持っていただけますよね。Skyの場合、プロジェクトの幅広さはもちろん、大規模な案件が多いことも魅力だと思っています。また、実力に見合った評価で、年功序列ではなく公平な評価制度を目指していることも候補者の方にお話するようにしています。
竹本
そうですね。他社に比べて職位が細かく分かれていることもあり、昇格に関してはスピーディーですよね。半期ごとに昇格のタイミングがあるので、中途で入社された方が半年や1年でリーダー、サブチーフになることも多く、飛び級で昇格される方もいるという事例を伝えると候補者の方のテンションが上がります。当然、昇格に合わせて給与も上がるので、実力のある方であれば、年収アップを実現することも可能ですからね。
高村
私の場合はIT領域の二人と違って、製造業・ものづくり領域の方々のご支援を担当しているのですが、転職先としてメーカーを検討される方も少なくありません。もちろん、メーカーも悪くはないのですが、メーカーに転職した場合、限られた分野、極端に言えば一つの製品の開発にしか携われないというリスクもあります。どうしてもその分野、その製品の開発のみに携わりたい方には最適なのですが、まだ経験が浅く、これからさまざまなスキルを身に付けていきたいという方にはSkyをオススメすることが多いですね。幅広い製品、さまざまなプロジェクトに携わるチャンスがあります。

ワークライフバランスや福利厚生、社風といった観点で、
候補者の方にSkyをオススメできるポイントは?

高村
私が候補者の方にSkyをオススメするときはキャリアアップ面でのメリットはもちろん、ワークライフバランスや職場環境の魅力についてお伝えすることが多いです。97%という高い定着率などは必ず数字でお伝えしています。残業時間に関しても、ここ数年でグッと減っており、会社を挙げて働き方改革に取り組んでいることもお話しするようにしています。
田中
Skyは残業時間や有給取得率に関する具体的な数字をコーポレートサイトなどに分かりやすく公表しているので候補者の方にとっても安心感はあると思います。
竹本
Skyでは、ご支援させていただいた方と入社後にお会いする場が設けられています。実際に先日もお会いする機会があり、その方は最近お子さんがお生まれになったのですが、プロジェクトの統括をしているにも関わらず、ほぼ毎日定時で帰ることができているそうです。育休を取得されているわけではないのですが、育児もしやすい環境で助かっていると仰っていました。もちろん、携わっているプロジェクトの種類や繁閑によって環境は人それぞれだとは思いますが、ワークライフバランスを気にされる候補者の方には、そうしたエピソードをお伝えすることもあります。
田中
社風ということで言えば、実際にSkyで働いているエンジニアの方々と対面させていただくと、非常に前向きで誠実なイメージを受けますね。お客様から高い評価を頂けているのもうなずけます。
竹本
私もSkyのエンジニアの方とよくお話させていただきますが、皆さんが同じ目標を追いかけており、本当に「会社が好き」なんだなという印象を受けます。働いている会社を好きになれるということも候補者が求めているポイントなので、魅力の一つとしてお伝えするようにしています。ただ、Skyは今とても勢いがある会社なので、入社後自分もその中でやっていけるか不安に思う方もいますよね。でもSkyは「チームで働く」ことを掲げていて、助け合いの文化が根付いているのでその心配はいりません。
田中
帰属意識を持って働きたいというエンジニアの方は多いですよね。Skyに関しては「Skyなう(社内ツイッター)」や社内ブログのようなコミュニケーションツールが充実しているので、お客さま先に常駐している方であっても、自分の会社に対して自然と愛着を持てるようになるんでしょうね。

実際にSkyの選考に進まれた方、ご入社された方は、
どのような理由でSkyを選ぶことが多いのですか?

田中
直近で私がご支援した方は、エンジニアとして着実にキャリアアップできる環境があることを決め手としてSkyに入社されました。その方は年収アップとキャリアアップ、さらには自社内で働きたいという希望をかなえるために転職活動をされていました。Skyでは持ち帰りプロジェクトもありますので、自社内で開発することも可能性としてはありますが、チームでお客様先に常駐することも多いです。それでも26歳というご自身の年齢と今後のキャリアのことを熟慮された上で、さまざまなプロジェクトがあり、キャリアアップの機会も豊富にあるSkyを選択されたようです。
竹本
エンジニアとしてのキャリアアップや仕事における裁量の大きさを理由にSkyを選ぶ方は多いですよね。大企業の冠が付いたユーザー系やメーカー系のSIerとSkyの両方から内定が出た場合、最終的にはSkyを選ぶという方も珍しくありません。企業規模や会社の名前だけを考えると冠の付いているSIerの方が良く見えるかもしれませんが、そうした会社の場合、親会社からの要件や指示に従うだけの仕事しかできないことも多いのです。一方、Skyのような独立系であれば、お客さまとの折衝を通してスキルを磨くこともできますからね。私自身、ユーザー系SIerのエンジニアとして働いていたことがあるので、そうした考えを持つ候補者の方の気持ちはよく分かります。
高村
メーカーやアウトソーサーの場合は全国転勤が当たり前なので、ものづくり領域の組込み系エンジニアの方々は、特定の地域・エリアで働きたいという希望を持つ方が少なくありません。Skyであれば、常駐型のプロジェクトであっても勤務地を考慮いただける可能性が高いということを伝えると、候補者の方の意向も上がり、選考に進んでいただけるケースが多いですね。また、会社として女性の採用に積極的であることもアピールしているので、とくに女性の候補者には人気があると感じています。

最後に、転職を検討しているエンジニアの方々への
メッセージをお願いします。

田中
転職活動をしているうちに、年収や待遇といった目先のことばかりに気を取られ、「転職によって何を実現するのか」という大切な軸を忘れてしまう候補者の方もいらっしゃいます。自分自身にとって本当に大切なことや、転職の軸を見失わずに会社を選んでいただきたいですし、私たちもそのために全力でご支援していくつもりです。Skyは技術を磨きたい方、上流工程に携わりたい方、マネジメントにチャレンジしたい方、ワークライフバランスを改善したい方など、多くの方の転職理由をかなえることのできる会社ですので、今後も候補者の方のニーズに合わせてオススメさせていただく機会が増えるだろうと考えています。
高村
個人として「何ができるか」ということが常に問われ続ける時代なので、将来のキャリアを見据えた上で必要なスキル・経験を着実に身に付けられる会社を探すことが大切だと考えています。事業領域の広さ、チャレンジできる仕事の豊富さはもとより、「チームで働く」ことを掲げているSkyであれば、比較的キャリアの浅い方であっても、しっかり成長していける環境が整っていますし、キャリアアップ志向の方にはピッタリの会社だと思います。また、女性エンジニアの積極採用も進んでおり、ライフステージが変わっても働き続けられる環境が整ってきているので、女性の方に対しても積極的にオススメしていきたいですね。
竹本
キャリアアップしたい方、より顧客に近い場所で働きたいと考えている方にとって、Skyは最適な会社だと思います。現在の転職市場はエンジニアにとって非常に有利な状況であり、業務内容やキャリアアップ、働き方など、さまざまな希望をかなえられるチャンスが広がっています。エンジニアであることに誇りを持っていい時代だと思いますし、ぜひ自信を持って転職活動を進めてください。もちろん私たちもしっかりサポートさせていただきます。

特別企画 注目企業研究 
Sky株式会社 トップへ戻る