スマートフォン版で表示

現在、お知らせはありません。

Q&Aキャリアアドバイザーが
お答えする質問集

dodaエージェントサービス(転職支援サービス)のカウンセリング時に、キャリアアドバイザーが候補者の方からよくいただく質問をまとめました。Sky株式会社への転職をご検討するにあたっての疑問や不安を、少しでも解消していただければ幸いです。

応募・選考について

すべて開く・すべて閉じる

Q応募するには、どうしたらいいですか?

ASky株式会社への応募は、人材紹介会社の転職サイト(エージェントサービス)を経由して受け付けています。応募を希望される方は、「doda」から現在募集中の職種をご確認いただき、エントリーをお願いします。
Sky株式会社の募集職種一覧を見る

Q選考フローは、どうなっていますか?

A「doda」からご応募いただいた後は、ご登録いただいた情報をもとに書類選考をさせていただき、電話・対面によるカウンセリングを経て、以下のフローにて面接を行います。なお、一次選考から内定までは3~4週間程度となります。
STEP1:一次面接(リクルーティング部門)→STEP2:二次面接(部門責任者)→STEP3:三次面接(役員)→STEP4:内定

Q選考にあたって、重視されるポイントを教えてください。

A選考においては、これまでの経験も大事ですが、一緒に働く仲間としての人物面が重視されます。「ALL Sky」の言葉通り、チームワークを大切にする社風なので、明るく元気に対応できる方、協調性がありコミュニケーション力がある方などが、よくマッチングします。

Q選考にあたって、筆記試験はありますか?

A応募する職種によっては、各種筆記試験を実施することがあります。(エントリーシート、SPI、適性検査、小論文など)

Q入社するにあたって、必要なスキルを教えてください。

A募集職種により異なりますが、組込み系では、C言語やC++での開発が中心となりますので、C言語、C++の経験が必須となります。とくに携帯電話やカーナビ・デジタル複合機などのコンシューマ向け製品の組込みソフトウエア開発経験は歓迎です。
業務系では、C♯やJavaでの開発が中心となりますので、C♯、Javaの経験が必須となります。また、種類は問いませんがDBの知識も必須です。その他、ネットワークに関する知識があれば歓迎です。

Q会社の説明だけを聞くことはできますか?

A拠点にて開催される転職フェアに出展していますので、そちらで直接Skyの担当者から説明を聞くことができます。また、選考をともなわない面談形式の説明にも対応していますので、詳しくはdodaエージェントサービスにお問い合わせください

Qエージェントサービスって、何ですか?

ASkyにご応募いただいた後、その先の手続きはすべてdodaの専門スタッフが代行します。企業へのエントリー、選考結果のお知らせ、面接日程の調整など、内定までの道のりをあなたに寄り添ってサポートします。ご利用は無料。必要に応じてキャリアカウンセリング、応募書類の添削、模擬面接などさらに中身の濃いサポートを受けることもできます。
dodaエージェントサービスとは

福利厚生・各種制度について

すべて開く・すべて閉じる

Q休日、休暇について教えてください。

A基本的に土・日・祝が休日となる週休2日制です。年末年始や夏期休暇など、会社が定める休日とあわせると、年間休日は125日です(有給休暇は別途)。なお、1年に2日の土曜出社日がありますが、この2日に代わりに、リフレッシュデー休暇が支給されています。

Q産休・育休制度はありますか?

A産前・産後の休暇制度があります。さらに産前・産後の時差出勤制度、検診などの早期退社なども認められています。実際にこの制度を活用し、休職中の方や、出産を経て復職されている女性の方が多くいます。

Q資格取得支援制度はありますか?

ASkyでは、情報処理・技術者資格など、会社が定める資格を取得された方に、資格手当が支給されます。

Q寮・社宅制度はありますか?

A寮制度はありませんが、別途、住宅手当が支給されています。また、会社都合による転勤の場合は、借り上げ社宅の用意や引越し費用の負担(いずれも規定内において)など、できる限りのサポートがあります。

Qどんな福利厚生制度がありますか?

A雇用保険、健康保険、厚生年金、厚生年金基金などの各種社会保険への加入はもちろん、財形貯蓄制度、退職金制度(勤続3年以上の方が対象)、育児休業・介護休業、EAP(Employee Assistance Program/従業員支援プログラム)サービスなど、社員の方が安心して長く活躍できる環境整備に力を入れています。

Q評価制度について教えてください。

ASkyでは、年に2回(半年ごとに)人事考課を実施しています。まず、自己目標をもとに会社と擦り合わせを行い、半年間の目標を設定します。そして、設定した目標に対して実績を残した方や会社業務に貢献した方を評価する制度となっております。この制度は、直属の上司との面談を通して評価を決定していきますので、現場に密着した評価となっています。また、昇格に関しても、年齢や性別、入社年次、入社形態に関わらず、フラットに評価されます。

Q社内の研修制度について教えてください。

A社内の研修制度では、入社時に行う研修や考課者研修などがあります。また、社外での研修にも参加いただけます。

就労環境について

すべて開く・すべて閉じる

Q勤務地を希望することはできますか?

A事前にご本人の希望を伺い、勤務地を検討しています。できる限り希望勤務地に配属されるようにしていますが、会社の状況や携わる業務の状況により、転勤が発生する場合もあります。

Q部署異動などはありますか?

Aごくまれに、部署を越えた異動が発生します。しかし、ご本人が望まない異動は行っていません。異動の際は、事前にご本人の意向を踏まえて相談がされます。

Q転勤はありますか?

A現在、各拠点にて採用活動を行っており、基本的には採用された地域での勤務が前提となります。しかし、プロジェクトの状況によっては転勤が発生する場合もあります。その際は、事前にお話をさせていただいた上で、ご本人の意向を踏まえて相談がされます。なお、会社都合による転勤の場合は、借り上げ社宅の用意や引越し費用の負担(いずれも規定内において)など、できる限りのサポートがあります。

Q勤務時間を教えてください。

A9時00分~17時30分の定時時間制です。なお、Skyではフレックス制度は導入しておりません。

Q残業はありますか?

A残業時間は、配属された部署やプロジェクトの業務状況によって異なりますが、月平均20~30時間程度です。なおSkyでは、適正なワークライフバランスを目指し、月間残業時間を45時間以内に抑えられるようにマネジメントしています。開発スケジュールなどにより、納期直前の繁忙期には平均以上の残業や、休日出勤が発生することもありますが、その分は、定時退社や代休取得などで調整をしています。なお、週に1回ノー残業デイが設定されています。

Q海外で勤務するチャンスはありますか?

A現時点では、Skyとして海外事業所の開設予定はありませんが、海外向けの製品開発を行うプロジェクトなどがあり、海外の現場にて勤務している方もいます。

Q社員の定着率はどれくらいですか?

A過去6年間の平均定着率は約96%となっております。(※2017年3月期現在)

Q女性エンジニアはいますか?

Aはい。2018年1月現在、67名の女性エンジニアが在籍しております。また最近では、新卒の女性エンジニアも増えています。

Q社内の情報共有のために工夫していることはありますか?

A情報共有の方法として、ブログやツイッターが活用されています。そこでは、情報共有や課題共有が行われており、会社からの情報発信だけでなく、社員全員から情報が発信され、それを全員が認知できる仕組みとなっています。その他、会社の業務報告やイベントの様子を記録した社内報といった情報も共有されています。

Q社内システムの現在の状況を教えてください。

A主なシステムは大阪本社に集中していますが、そこから社内LANや各拠点を広域イーサネット網で接続しています。サーバの約80%はWindowsを使用しており、ネットワーク機器はCISCO製の機器を主に使用しています。

Q社内で開発する人とお客様先で開発する人の割合は?

A2017年11月現在の割合は、クライアントシステム開発事業部では、社内38%、お客様先62%となっています。お客様先での業務については、チーム単位での常駐作業が多く、大規模なチームも多数存在します。なお、ICTソリューション事業部は自社商品開発となりますので、100%社内開発となります。

Q社内開発と社外開発での情報共有はありますか?

Aはい。社内・社外の情報格差をなくすため、メール・ブログ・ツイッターなどを用いて双方向の情報交換が盛んに行われています。他には、年2回の式典開催や社内報の発行なども行っています。

Qプロジェクトの開発期間はどれくらいですか?

Aプロジェクトによりさまざまですが、ひとつの開発モデルでは半年から1年間というのが多いようです。また、ひとつの開発モデルのプロジェクトが終了すると同時に、次の開発モデルのプロジェクトが進むといったスタイルとなります。

Qプロジェクトの規模はどれくらいですか?

Aプロジェクトによりさまざまですが、数名~数十名規模のプロジェクトが中心となっています。大規模のプロジェクトになると、100名以上のものもあります。

Q希望する開発プロジェクトに就けますか?

Aできるだけ希望する開発に就けるように調整してくださいます。ただし、入社の時期とプロジェクトのタイミングによっては、希望以外の業務をお願いする場合もあります。

Q言語や開発環境について教えてください。

A組込み系では、C言語を用いる開発が多いですが、最近はC++を中心とした開発へと移行されています。また、プロジェクトの中にはUMLを用いてオブジェクト設計を行うものも増えてきています。環境はWindowsPCを用いており、Visual C++で開発を行っています。
デバッグは、単体試験は各自のPCでシミュレータ環境で実施をすることが多く、その後、実機を用いてデバッグを行います。 業務系では、WEB上でのアプリケーションを開発することが多く、C♯やJavaを用いる開発が中心となっています。中にはPHPを使用しての開発も行っています。環境はWindowsPCを用いており、Visual Studioを用いた開発を行っています。

Q組込み開発では、どの部分の開発を担っているのですか?

A組込み開発の、UIを含めたアプリ層から下回りまで幅広く開発を行っています。最近はカーナビ・カーオーディオ・車載ECU・医療機器等の開発案件が増えています。

Q各拠点では、どのような開発を行っていますか?

A札幌では車載システム・デジタルカメラ・デジタル複合機の開発を行っています。名古屋ではカーナビゲーションや車載ECU・業務系システムの開発を行っています。福岡や沖縄では車載システム(カーオーディオ)の開発を行っています。

Q勤務地によって、開発製品・分野に違いや特徴はありますか?

Aはい。分野別の主な勤務地は以下のようになっております。
業務系システム:関東、関西、東海
モバイル:関東、関西、広島
デジタルカメラ:札幌、関東、関西
自動車関連:札幌、関東、東海、関西、福岡、沖縄
デジタル複合機:関東、東海、関西、札幌
医療・メディカル:関東
エネルギー:関西
自社商品:関東、関西

Q中途入社者の割合はどれくらいですか?

Aグループ会社のエッグから移籍した方も含めると、約8割が中途入社となっており、中途社員がかなり多い構成となっています。

Q職場の雰囲気はどんな感じですか?

A部署やプロジェクトによって違いはありますが、全体的にチームワークを重視し、アットホームな雰囲気で業務を行っています。そして、どの部署・プロジェクトも生産性を意識し、メリハリのある業務をしているようです。

Qサークル活動はありますか?

A有志によって同好会活動が行われております。現在、活動中のサークルは、ゴルフ、サッカー・フットサル、野球です。また、サークル活動ではありませんが、BBQ、スキー、スノーボードなども不定期に企画され、部署を越えた趣味が合う人同士で、親交を深めています。

Q全社式典などはありますか?

A半期ごとに会社の業績や事業方針を発表する場として全社式典が開催されています。また式典の場では、昇格などに伴う表彰・昇格式や、技術発表会、入社式なども行われ、社員のモチベーション維持・向上の場となっています。

特別企画 注目企業研究 
Sky株式会社 トップへ戻る