[掲載情報は2010/11/21(日)時点の求人情報です] 求人コード3000247046
事業内容
【事業内容】
■自動化(FA)用部品の企画・販売
■金型用部品の企画・販売
■エレクトロニクス部品の企画・販売
■機械加工用工具の企画・販売

【事業所】
■国内拠点/東京本社、QCTマーケティングセンター(東京、熊本)、流通センター(神奈川、兵庫)
■海外拠点/アメリカ、ドイツ、中国、韓国、台湾、タイ、シンガポール、インド他

【主要関連企業】
■駿河精機株式会社
■株式会社プロミクロス
所在地
〒135-8458 東京都江東区東陽2-4-43
設立
1963年2月(2005年4月:ミスミグループ)
代表者
代表取締役会長・CEO 三枝 匡、 代表取締役社長 高家 正行
従業員数
3581名(2010年3月末 ※ミスミグループ連結)
資本金
46億8200万円(2010年3月期 ※ミスミグループ連結)
売上高
891億8000万円(2010年3月期 ※ミスミグループ連結)
経常利益
84億800万円(2010年3月期 ※ミスミグループ連結)
平均年齢
35.3歳(2009年11月末)
※掲載終了
※この求人情報は、既に掲載が終了しています。

◆株式会社ミスミ(ミスミグループ)の募集中求人

気になるリストに保存しました「気になるリストへ」のボタンから
気になるリスト一覧へ移動できます

募集要項 ※この求人情報は、既に掲載が終了しています。掲載されていた時点での求人情報の概要を確認することができます。

募集背景
ミスミは「攻め」の経営を加速するために、アグレッシブな採用を行います。
国内・海外へのさらなる事業展開を加速するため、多様なポジションで大規模なキャリア採用を開始。
特に「事業戦略責任者」は、事業チームを牽引し、事業全体の戦略を立案・実行する重要なポジションです。
仕事内容

事業チームの責任者として損益責任を持ち、事業戦略の立案・実行、商品担当のマネジメントを行います

具体的な仕事内容
【具体的には】
・事業チームの責任者として、担当事業の損益に責任を有する
・短・中・長期の「ビジネスプラン(戦略・予算)」の策定・実行・検証
・顧客ニーズ・競合調査、商品の企画・提案、調達先の選定、価格設定、カタログ作成など、一連の業務の実行・統括
・チームメンバー(商品戦略担当)のマネジメント・育成
・事業部および、全社横断プロジェクトへの参画
など

この仕事のやりがい

事業チームの責任者として、開発・生産・販売まで一貫して戦略実行が任されることで、
ミスミでは、伝統的大企業よりもはるかに短期間で、戦略立案スキルなどの経営技量を習得することができます。
また、年齢・入社年次に関係なく若いうちから、論理的に戦略を立案するだけでなく、
その実行まで責任を持つことができます。

充実のキャリアパス

チーム再編成制度『がらがらポン』など、自発的なキャリア選択制度により、
他職種や他部署への異動を希望することができます。
また、会長・CEOはじめ、経営陣による研修を通じ、戦略理論を実践的に習得します。

対象となる方

【学歴不問】【業界未経験者歓迎】マネジメント、マーケティング、またはコンサルティング経験をお持ちの方

【具体的には】 〜以下のいずれかに当てはまる方の積極的なご応募をお待ちしています〜
・マネジメント力およびマネジメント経験をお持ちの方
・コンサルティング経験をお持ちの方
・営業活動経験をお持ちの方
・現場感覚を持ち、自らも現場で走り回れるプレイングマネジャー
・論理的思考能力をお持ちの方
・問題解決能力/判断力に自信のある方
・生産・調達分野での豊富な現場実績をお持ちの方
・コミュニケーション能力のある方(交渉能力が高い方歓迎)
・多様な仕事に挑み経験を積みたいという知的バイタリティーのある方
・数値分析能力に自信のある方

勤務地

本社/東京都江東区東陽2-4-43

【最寄り駅】
本社/東京メトロ東西線「東陽町」駅(東出口3番)より徒歩2分

勤務時間
フレックスタイム制もしくはシフト制(所定労働時間7時間、休憩60分)
※事業部・チームにより異なります。
雇用形態

正社員

試用期間3カ月

給与
年俸制700万〜1100万円

※別途、利益配分方式による業績賞与制度があります。
※経験、能力、前職給与を考慮の上、規定により優遇します。
待遇・福利厚生
■交通費全額支給
■各種社会保険完備(健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金保険、厚生年金基金)
■退職金制度
■YMCA法人会員による施設利用可
休日・休暇
<休日・休暇>■完全週休2日制(土・日)
■祝日
■年末年始休暇
■慶弔休暇
■特別休暇
■有給休暇(初年度10日、最大20日)
■年間休日124日(2009年度)
教育制度

■社内戦略研修
ミスミグループ本社会長・CEOの三枝匡はじめ、経営陣による実践に基づく戦略理論の研修。
■自己啓発支援制度
ビジネス能力・スキル等を向上するための社外研修などを受講した場合、受講費用の一部を、
会社が自己啓発支援としてバックアップする制度。
■社内英会話レッスン
専属の英語教師が社内に待機しており、予約を取ればいつでも英語の講義を受けることができる。

代表取締役会長・CEO 三枝 匡氏

ボストン・コンサルティング・グループ国内採用第1号コンサルタントとして参加、日本と米国で勤務。
その後は、経営者の立場で赤字企業2社の再建とベンチャー投資を経験。41歳で個人事務所を開設後、50代後半までの16年間にわたり、赤字企業の再建を次々に手がけてきた実績は、まさに経営学のケーススタディと言えます。
2002年6月、株式会社ミスミ(現株式会社ミスミグループ本社)代表取締役社長・CEOに就任(現在代表取締役会長・CEO)。
『V字回復の経営』(日本経済新聞社)をはじめとする著書に書かれた経営手腕と感動のストーリーはビジネス・スクールのバイブルになっています。
今後は自身の経験・知識を伝えるため、「経営者人材の育成」を目的とした社員向けセミナーを定期開催するなど、若い人材の育成に心血を注いでおり、ミスミには「実践的経営理論を習得したい」と門を叩くビジネスパーソンが数多くいます。

キャリア採用説明会開催中!

ミスミおよび、ミスミの事業モデルの優位性をより深く理解してもらうため、キャリア採用説明会を開催しております。
当日は、トップによる経営についてのご説明や、業務内容のご紹介、懇親会等を通じて、
高い成長性を維持し続けている当社の魅力を、ぜひ体感してください。
【プログラム】
(1)会社概要、採用募集ポジション説明
(2)ミスミの経営について(会長・CEOまたは社長による講演)
(3)業務内容紹介、ならびに質疑応答
(4)当社社員との懇親会
詳しくはキャリアコンサルタントにご相談ください。
なお、ご不明点はご応募の際、お気軽にお問い合わせください。