[掲載情報は2010/12/26(日)時点の求人情報です] 求人コード3000253019
事業内容
■懸架ばね、自動車用シート、精密ばね、HDD用サスペンション、HDD用機構部品、産業機器(ろう付製品、セラミック製品、配管支持装置、ポリウレタン製品、金属ベースプリント配線板、駐車装置)、セキュリティ製品の製造販売
所在地
〒236-0004 神奈川県横浜市金沢区福浦3-10
設立
1939年9月
代表者
代表取締役社長 玉村 和己
従業員数
4,667名(2010年3月現在)
上場市場名
東証一部
資本金
170億957万円(2010年3月現在)
売上高
[連結]4041億4300万円(2010年3月期)
平均年齢
38.6歳(2010年3月現在)
※掲載終了
※この求人情報は、既に掲載が終了しています。

◆日本発条株式会社[東証一部上場]の募集中求人

    気になるリストに保存しました「気になるリストへ」のボタンから
    気になるリスト一覧へ移動できます

    募集要項 ※この求人情報は、既に掲載が終了しています。掲載されていた時点での求人情報の概要を確認することができます。

    募集背景
    ☆注力事業である自動車用シートの設計技術者を募集。

    世界トップクラスのばねメーカーとして、70年以上にわたりばねをコア技術に躍進してきた当社。
    その業容はばね以外の自動車部品にも積極的に事業展開し、
    世界中の自動車メーカーから高い信頼を受けています。
    中でも自動車用シートは、当社の注力事業の一つとして位置づけられており、
    さらなる事業拡大を目指すために、シートの設計部門を強化いたします。
    設計経験を生かして、クルマづくりに貢献しながら、ご自身の成長も目指してください。

    70年間以上、経常黒字を継続

    当社は、「ばね」のコア技術をベースに、自動車、情報通信、産業・生活まで
    幅広い分野に、なくてはならないキーパーツを供給しています。
    自動車の懸架ばねやHDD用サスペンションは、世界で圧倒的なシェア。
    高い技術力で、創立以来安定して成長を続け、
    今日、グローバル・キーパーツメーカーとしての地位を確かなものにしています。

    仕事内容

    自動車用シートの設計(完成品、機構部品、フレームなど)

    具体的な仕事内容
    国内・海外の自動車メーカーの注文に応じて、自動車用シートの設計業務を担当してもらいます。

    【具体的には】
    ■シート完成品、機構部品、フレームなど構成部品の設計

    【使用ツール】
    ■CATIA/I-DEAS/Uni-Graphics

    【既存製品】
    ・アクティブヘッドレスト付きスポーティシート
    ・エアサスペンション付きシート
    ・アクティブヘッドレスト機構 など

    ☆プロジェクトは、約3年サイクル
    車種ごとにプロジェクトを組み、約3年の周期で完了するのが標準です。
    だいたい5〜10名程度で開発・設計を進めていきます。
    場合によっては、量産担当としてプロジェクト終了後も、その製品に携わるケースもあります。
    またプロジェクトを兼務する場合もあるため、1つの車種にコミットできる環境です。

    乗員の安全を支えるシート設計

    後突時に、乗員のむち打ちを軽減する
    「アクティブヘッドレスト付きシート」など
    これまでに多くの画期的な製品を開発・設計してきました。
    クルマの安全性追求には「ゴール」はなく、
    シート設計に関して求められるニーズにも限りはありません。
    関わるほど「奥の深さ」を実感できるミッションです。

    対象となる方

    【高専卒以上】自動車部品の機構設計経験のある方(※可動部品)

    ■自動車の可動部品設計者(駆動系、デファレンシャル、エンジンなど)
    ■3D-CAD実務経験者

    ☆以下のご経験のある方は歓迎します。
    ■シート関連業務経験者
    ■海外工場の立ち上げ支援経験
    ■日常会話程度の英語力、中国語力

    勤務地

    本社/神奈川県横浜市金沢区福浦3-10
    ※マイカー通勤可、駐車場あり。

    【最寄駅】
    横浜新都市交通線「市大医学部駅」より徒歩2分

    勤務時間
    8:30〜17:15 (所定労働時間 7時間40分、休憩 55分)
    雇用形態

    正社員

    試用期間3カ月

    給与
    月給17万9000円以上
    ※上記は高専卒2010年4月初任給実績です。
    ※経験・年齢等を考慮の上、決定いたします。
    待遇・福利厚生
    ■昇給年1(4月)・賞与年2(7月・12月)
    ■交通費全額支給
    ■社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生)
    ■退職金制度(※勤続年数による。再雇用制度有)
    ■独身寮、社宅、社員食堂
    ■財形貯蓄・財形住宅融資・社員持株会・共済会
    ■社員クラブ、スポーツ施設、契約保養施設
    ■私傷病休業
    ■研修制度(階層別、職能・専門、外国語・異文化など)、通信教育制度(約180コース)
    ■海外トレーニー制度
    休日・休暇
    <休日・休暇>■完全週休2日制(土・日)
    ■GW、夏期休暇、年末年始休暇(それぞれ10日程度連休)
    ■年次有給休暇
    ■慶弔休暇、特別休暇、リフレッシュ休暇 他
    ◎年間休日121日