[掲載情報は2011/10/19(水)時点の求人情報です] 求人コード3000297525
事業内容
●部品事業
 ファインセラミック部品関連事業
 半導体部品関連事業
 ファインセラミック応用品関連事業
 電子デバイス関連事業
●機器事業
 通信機器関連事業
 情報機器関連事業
●その他事業
所在地
〒612-8501 京都府京都市伏見区竹田鳥羽殿町6
設立
1959年4月1日
代表者
代表取締役社長 久芳 徹夫
従業員数
6万6608名(京セラグループ従業員数 2011年3月31日現在)
上場市場名
東証一部
資本金
1157億300万円(2011年3月期)
売上高
1兆2669億2400万円(連結:2011年3月期実績)
経常利益
税引前純利益1723億3200万円(米国会計基準、連結:2011年3月期実績)
※掲載終了
※この求人情報は、既に掲載が終了しています。

◆京セラ株式会社(東証一部上場/大証一部上場)の募集中求人

気になるリストに保存しました「気になるリストへ」のボタンから
気になるリスト一覧へ移動できます

募集要項 ※この求人情報は、既に掲載が終了しています。掲載されていた時点での求人情報の概要を確認することができます。

募集背景
当社は、今後の成長が見込まれる3つの市場
「情報通信市場」「環境・エネルギー市場」「新興国市場」での事業展開に注力しています。
事業をますます多角的に、かつ海外での展開を活発化させるため、今回の募集を開始します。

人類、社会の進歩発展に貢献

京セラは創業以来、人類、社会の進歩発展に貢献することを願い、
常に新技術や新製品の開発に努め、事業を継続してきました。
人々の役に立つ製品・サービスを生み出すことが、人類・社会の進歩発展に貢献することと考えます。
今後も「企業は社会の一員である」との認識に立ち、幅広い活動を続けていきたいと考えています。

仕事内容

金属加工用切削工具の製造工程における生産技術業務をお任せします。

具体的な仕事内容
【具体的には】
切削工具製造ラインの生産技術業務を担当していただきます。
特に研削加工工程における生産工程の生産性改善、能力向上、コストダウン、
また新設備や新ラインの立ち上げが主な業務となります。
これらのスキルを活かして、関連海外工場への生産技術移管、量産技術移管も担っていただきたいと考えています。

【配属部署より】
世界的に激化する価格競争。生産工場における、生産性改善、工程能力向上、そしてコストダウンは、
世界で勝ち続けるためには必要不可欠となっています。
世界に冠たる日本のものづくり、京セラならではの技術力を、関連海外工場でもぜひ展開していきたいと考えています。
そんな思いを分かち合う、夢溢れる人材を求めています。

職場環境は…

創業当時から変わらず、自由闊達でチャレンジ精神にあふれる職場は京セラの自慢。
年齢や役職等に関わらず、自分の思いやアイデア、意見を
勇気をもってお互いにぶつけ合うことが大切であると考えています。

“出る杭”も打たれません。
“失敗もしなかったが何もしなかった人”より“新しい仕事にチャレンジして失敗した人”が
高く評価される社風です。

中途入社多数!

創業当時より積極的なキャリア採用を実施しており、多くの中途入社者が活躍しています。
入社後数カ月でリーダーを任される事例もある等、その人がもっている真の実力(人間性・スキル)により、
業務をお任せする実力主義をとっています。
誰もが頑張り甲斐のある環境だと自負しています。

対象となる方

【大卒以上(機械系専攻)】生産技術関連の業務経験

【歓迎する経験・知識】 
○切削工具・研削盤・自動機に関する知識
○生産設備の立上げ経験、TOEIC(R)テスト500点以上、海外勤務経験

※海外市場向けにグローバルに活躍したい方の応募も歓迎します。

勤務地

鹿児島川内工場/鹿児島県薩摩川内市高城町1810

※U・Iターン歓迎
※将来的には全国(世界)へ転勤の可能性もあります。

【最寄り駅】
JR鹿児島本線「川内駅」

勤務時間
8:00〜16:45 (所定労働時間 7時間45分、休憩 60分)
雇用形態

正社員

試用期間 3カ月

給与
経験、能力等を勘案して決定します。

《参考》
新卒初任給/月給20万5500円(学部卒 2010年実績)以上
30歳モデル月収/34万4300円(都市勤務者住宅補助手当、家族手当含)
■社員の年収例
【予定年収】
400万円〜700万円(年齢・経験を考慮の上、優遇)
待遇・福利厚生
■給与改定年1回(4月)
■賞与年2回(6月、12月)
■各種社会保険完備
■通勤手当(月10万5000円まで)
■住居手当(都市勤務者住宅補助手当、独身者は寮完備)
■家族手当(月2万7000円まで/扶養配偶者2万1000円、子6000円)
■専門資格手当
■退職金制度
■住宅融資制度
■社員持株会
■財形貯蓄
■各種教育制度
■社内公募制度
■カムバック・エントリー制度(再雇用)
■ベビーシッター利用補助制度
■契約保養・スポーツ施設
■発明報奨補償制度
■各種クラブ活動 等
休日・休暇
<休日・休暇>■週休2日制
■祝日
■年次有給休暇
■年末年始休暇
■夏季休暇
■GW 他

※年間休日124日
≪今後の事業展開≫

京セラでは2012年3月期事業計画を策定、達成に向けた取り組みを推進中!
今後の市場の成長が見込まれる3つの市場で、ニーズにあった製品開発や技術開発に取り組み、
事業拡大に努めていきます。

【成長市場での事業拡大】
●情報通信市場
ネットワークの高速化やスマートフォン等の小型・多機能製品の普及

●環境・エネルギー市場
世界的に地球温暖化防止や省エネルギー、環境保全への取り組み

●新興国市場
今後、インフラ投資の拡大やさまざまなコンシューマ機器の需要増加