[掲載情報は2011/10/19(水)時点の求人情報です] 求人コード3000310029
事業内容
建設機械、運搬機械の製造・販売ならびにサービス

【事業所】
[工場]広島事業所、大垣事業所
[中古車]関東中古車センター、神戸中古車センター
[教習]北海道教習センター、市川教習センター、宇都宮教習センター、新潟教習センター、岐阜教習センター、
   尼崎教習センター、明石教習センター、広島教習センター、松山教習センター、北九州教習センター、
   熊本教習センター

【海外法人】
■KOBELCO CONSTRUCTION MACHINERY AMERICA LLC.(米国)
■NEW HOLLAND KOBELCO CONSTRUCTION MACHINERY S.p.A.(イタリア)
■成都神鋼工程機械(集団)有限公司(中国)
■成都神鋼建設機械有限公司(中国)
■成都神鋼建機融資租賃有限公司(中国)
■杭州神鋼建設機械有限公司(中国)
■神鋼建機精密機械(杭州)有限公司(中国)
■THAI KOBELCO CONSTRUCTION MACHINERY LTD.(タイ)
■KOBELCO INTERNATIONAL (S) CO.,PTE.LTD.(シンガポール)
■KOBELCO-CNH AUSTRALIA PTY. LTD.(豪州)
■KOBELCO CONSTRUCTION EQUIPMENT INDIA PVT. LTD. (インド)

【国内の主な関連会社】
東日本コベルコ建機(株)、西日本コベルコ建機(株)、コベルコ建機エンジニアリング(株)、
コベルコ建機インターナショナルトレーディング(株)、コベルコ教習所(株)、(株)ササイ、
トーヨースギウエ(株)、中村リース(株)、(株)ワイズヨシハラ
所在地
〒141-8626 東京都品川区東五反田2-17-1オーバルコート大崎マークウエスト7階
設立
1999年10月1日
代表者
代表取締役社長 藤岡 純
従業員数
915名(グループトータル6578名)[2011年4月1日現在]
資本金
160億円
売上高
3131億円(連結)[2010年度]
※掲載終了
※この求人情報は、既に掲載が終了しています。

◆コベルコ建機株式会社(神戸製鋼グループ)の募集中求人

    募集要項 ※この求人情報は、既に掲載が終了しています。掲載されていた時点での求人情報の概要を確認することができます。

    募集背景
    世界有数の農機・建機メーカーである、イタリアFIATグループのCNHグローバル社と包括提携、
    業界に先駆けて1994年に中国に現地法人を設立、タイやインドにも生産拠点を持つなど、
    グローバル企業として躍進中の当社。
    中国市場の活況等もあり、当社製品へのニーズは拡大しています。
    開発分野における増員・強化のための募集です。

    世界の中核拠点での開発業務

    当社の製品は海外でも生産されていますが、設計・開発を行っているのは、日本の広島工場のみ。
    つまり広島工場は、世界で高い評価を得ているコベルコマシンを生み出す「マザー工場」
    あるいは「グローバル開発センター」の役割を担っているのです。
    また、五日市地区に、グループ全体の生産および開発の最適化を狙ったグローバルエンジニアリングセンターと、
    最高水準の生産性と競争力を備えた新工場を設立予定です。

    仕事内容

    各種油圧ショベルの開発・設計業務を担当していただきます。

    具体的な仕事内容
    【具体的には】
    主に車体設計部門、システム設計部門、パワートレイン部門にて、
    油圧制御技術開発、エンジン・駆動システム開発をメインに担当していただきます。

    ■開発テーマは、自動車のように「環境対応」「安全対応」「使いやすさ」「乗り心地」など、多岐に渡ります。
    ■中でも、駆動システムにおけるエネルギー伝達の高効率化、低騒音化、
     動力源のハイブリッド化などが進められています。
    ■建機の場合、アクチュエータ(作動部位)が複数あること、負荷レベルが頻繁に大きく変化することなど、
     自動車等とは負荷特性が異なっており、より複雑な機構や制御技術が求められます。
    ■各要素ごとに担当を分けて、共同で業務を進めていきます。
    ■当社開発部門では商品開発をメインとしており、「技術を商品化する」ことに注力しています。
     ※基礎研究については、親会社である(株)神戸製鋼所の研究所に委託していますが、
      テーマ選定については当社が中心となって進めています。
     ※先行開発については、研究機関への委託と独自テーマの両軸で進めており、
      技術確立のフェーズにおいては、必ず共同で推し進めています。
     ※先行開発と商品開発の業務割合は時期により異なりますが、
      自らアイデアを出して商品化までつなげていくことも可能です。
     ※「技術を商品化する」ことが目的であるため、必ず商品化まで担当していただきます

    【部門詳細】
    ■車体設計部門/シャーシフレーム・外装設計、コンポーネント・配管レイアウト、作業アタッチメント、運転席開発等
    ■システム設計部門/各種油圧ショベルの油圧制御、電子制御等
    ■パワートレイン部門/動力伝達装置等エンジンを駆動源とするパワーライン、減速機の設計および熱効率検討、
               低騒音、低振動等の要素開発

    「現場の声」がやりがいに

    「ユーザー現場主義」を徹底している当社では、エンジニアも頻繁に現場に足を運びます。
    作業の現場を知ることでニーズを把握し、それを設計に活かすことが可能。
    自分の開発した建機を使っているオペレーターからの生の声を聞くこともできます。
    「操作しやすくなった」という言葉をもらえたときの喜びは格別!
    大きなやりがいを感じます。

    製品全体を見渡した設計開発を

    油圧ショベルは他製品に比べて、1人当たりの裁量に任される範囲が広くなります。
    そのぶん責任も重くなりますが、製品全体を見渡した設計開発を行うことができるというおもしろさも。
    また、専門性の異なる技術者が共同で業務を進めていくため、チームワークも非常に重要となります。

    対象となる方

    【必須】◎機械系学科卒 ◎油圧関連または駆動系/パワートレイン系の設計もしくは車体設計の経験3年以上

    【必須条件補足】
    高等専門学校以上の機械系学科をご卒業の方のうち、油圧関連または駆動系/パワートレイン系の設計3年以上の
    ご経験をお持ちの方
    ※油圧機械、自動車、建設機械またはそれらに関連する部品いずれかの設計経験が必須です。

    【歓迎条件】
    ■顧客仕様に合わせた設計経験をお持ちの方
    ■3D-CADの使用が可能な方
    ■英語が嫌いではない方 ※英語力は必須ではありません。

    【こんな方が活躍できます】
    ■自分で仕事の課題を設定し、仕事を創り上げられる方
    ■チームワークを大切に考える方、協調性のある方

    勤務地

    広島本社/広島県広島市安佐南区祇園3-12-4
    ※U・Iターン歓迎

    【アクセス】
    JR可部線「下祗園」駅より徒歩2分

    勤務時間
    専門業務型裁量労働制(1日のみなし労働時間 8時間)
    ※8:00〜16:50出勤(所定労働時間 8時間、休憩 50分)も可能です。
    雇用形態

    正社員

    試用期間 2カ月

    給与
    月給24万円以上
    ※経験、年齢等を考慮の上、当社規定により優遇いたします。
    ■社員の年収例
    【予定年収】

    430万〜700万円

    【年収例】

    550万円/31歳・勤続9年:月給32万円

    700万円/36歳・勤続14年:月給38万円

    待遇・福利厚生
    ■昇給年1回(4月)
    ■賞与年2回(6月・12月)
    ■社会保険完備(健康保険・労災保険・雇用保険・厚生年金)
    ■通勤手当(全額支給)
    ■役職手当
    ■独身寮完備(個室) ※月3500〜5000円+光熱費・食事代 ※広島の場合、いずれの寮も広島本社から徒歩圏内
    ■社宅有
    ■借上げ賃貸住宅制度 ※1平米につき約300円(30平米程度の1DK等で約1万円で居住可能)
    ■退職金制度
    ■各種財形貯蓄制度
    ■住宅融資制度
    ■持株制度
    ■確定拠出年金
    ■カフェテリアプラン(年間4万円)
    ■保養所(全国各地)
    ■運動施設(全国各地)※法人契約を結んでいるスポーツクラブを手ごろな料金で利用可。
    ■その他提携施設有(国内 9600施設・海外 8300施設)
     ※スキー、テニス、ゴルフ、マリンスポーツ、温泉旅行、避暑などに利用可。
    ■各種健康診断、生活習慣病予防、メンタルヘルスケアなど ※社員ならびにその家族も利用可。
    ■教育制度(OJTによる一連の教育、各種研修を通じた一般教育、業務を通じ早期習得につながる実践教育など)
    ■育児休業制度

    福利厚生が充実!

    神戸製鋼グループの一員である当社は、福利厚生が非常に厚く、長く働いていただくには最適な環境。
    社員の満足度も高く、定着率が非常に高い状況です。
    また、穏やかでオープンな雰囲気の中、年齢や社歴などにとらわれず、自由に発言することが可能。
    社員の自主性を尊重する社風なので、自ら積極的に仕事を創っていける方にとっては、
    仕事を通して自己実現できる最高の環境といえるでしょう。

    休日・休暇
    ■完全週休2日制(土・日)
    ■祝日
    ■年末年始休暇
    ■夏季休暇
    ■リフレッシュ休暇
    ■年次有給休暇(20〜40日)

    【年間休日 118日】

    気になるリストに保存しました「気になるリストへ」のボタンから
    気になるリスト一覧へ移動できます