[掲載情報は2016/06/01(水)時点の求人情報です] 求人コード3001245984
事業内容
■ソフトウェア受託開発事業
■システム基盤事業
■製品パッケージ開発販売及びコンサルティング事業
■シニアビジネス事業(シニア向けPCスクール運営)
■IT教育事業

【関連会社】
蘇州知恵館信息系統有限公司
カシタ・ナ・マドロスッタ(Къща на мъдростта ブルガリア語表記)
所在地
〒161-0033 東京都新宿区下落合2-3-18SKビル5階
設立
1982年9月
代表者
代表取締役 村 真康
従業員数
136名(2015年1月現在)
上場市場名
非上場
資本金
9,976万円
※掲載終了
※この求人情報は、既に掲載が終了しています。

募集要項 ※この求人情報は、既に掲載が終了しています。掲載されていた時点での求人情報の概要を確認することができます。

募集背景
創業から30年の歴史を誇るバイトルヒクマは、
近年“変化への挑戦”という経営理念のもと
組織として「チャレンジ精神」を大切にしてきました。

富士通のパートナーとしてお客様から直接案件を請け負う当社には
銀行の大規模システムを中心に、スマートフォンアプリまで、
豊富な案件を、常時ご依頼いただいています。

今回募集するポジションは、「システムエンジニア」。
経験を持って新しく入ってこられる方には
ぜひお持ちの「想い」を当社で実現していただきたいと思います。
仕事内容

【大手有名企業の案件が中心】アプリ開発、基盤系、インフラ開発、SAPなど様々な業務があります。

具体的な仕事内容
【具体的な業務内容】
メガバンク、商用銀行との直接取引、もしくはコアパートナーとして、
富士通などの大手メーカーのシステム開発に携わっていただきます。
案件内容はアプリ開発、基盤系、インフラ開発、SAP、製品など幅広く
契約形態も「業務委託」でチームで開発に携わっています。
取引している業界が非常に広く、また携わるフェーズも様々あるため、
ご本人のキャリアに合った案件を選択することができます。

【配属部署について】
同社は日本国籍の方の採用はもちろん、
外国籍の方の起用を以前から推進しており、国際色豊かな職場です。
案件規模によって配属されるチーム人数は変動がありますが、
3人程度〜最大50名での案件開発に携わることもございます。

【キャリアパス】
能力に応じて適切な案件や開発フェーズに携わることが可能です。
「技術者として専門性を身につける」、「業務の幅を広げる」、
「マネジメントラインに携る」といった、あなたの意欲に対して、
適切なステップアップを図れる環境を整えています。
また、ブリッジSEを目指していただくことも可能です。

腰を据えて働ける環境です!

一人ひとりのキャリアや能力、目標に合わせた教育・育成を行い成長を応援しています。
定着率の良さが自慢の当社は、ここ3年、新卒で入社した方の離職者はいません。
また、男女関係なく長く活躍できる会社を目指し、環境・制度を整備しており、
結果、女性社員の産後の復職率100%、管理職比率3割と働きやすい環境を実現しています。

グローバルなエンジニアが活躍中!

中国籍、韓国籍共に10名以上のメンバーが活躍中です。
その他、ベトナムやブラジルからもインターン生を受け付けています。
グローバルな環境で働きたい方にはピッタリの就業環境です!

★中国語や英語が活かせる環境です★



対象となる方

【学歴不問/第二新卒歓迎】何らかの開発経験をお持ちの方(経験年数不問)

【歓迎条件】
◆基本設計フェーズに携わった経験
◆マネジメント経験(人数やプロジェクト規模は問いません)
◆金融、証券、保険業界のシステム開発経験

【以下のような方が活躍できる環境です】
◆さらに技術や知識を身に付けたいという想いをお持ちの方
◆仕事に対する向上心や成長意欲をお持ちの方
◆チームワークを大切にできる方

勤務地

本社または都内近郊のプロジェクト先

【本社】
東京都新宿区下落合2-3-18 SKビル5F

※転居をともなう転勤はございません。

【本社アクセス】
JR山手線「高田馬場駅」徒歩4分
東京メトロ東西線「高田馬場駅」徒歩4分
西武新宿線「高田馬場駅」徒歩5分

勤務時間
フレックスタイム制(コアタイム原則 9:30〜14:00/標準労働時間8時間)
月間標準時間:月160時間
※入社後6カ月間は、8:30〜17:30
雇用形態

正社員

※試用期間3カ月

給与
月給24万円以上
※上記は最低保証額です。前職給与を最大限考慮します。
※経験、能力を考慮の上、規定により優遇します。
給与例
30代後半/700万円(部長職/プロジェクトマネジャー)

30代前半/600万円(プロジェクトリーダー)

20代後半/450万円(サブリーダー)

昇給
年1回
賞与
年3回(6月、12月、3月)
※基準として計3ヶ月
待遇・福利厚生
□健康保険
□厚生年金保険
□雇用保険
□労災保険
□厚生年金基金
□通勤手当
□家族手当
□住居手当
□技術手当
□資格手当
□TOEIC手当
□財形貯蓄制度
□クラブ活動(野球・フットサル・テニスなど)
□保険厚生施設

【研修、セミナー】
■社外研修・講習会
 業務に必要な知識を習得するため、社外の企業団体が主催する講習会や
 研修会に参加することができます。
■教育費補助
 資格によっては取得のための受験費用が補助されます。
 情報処理試験受験料も会社が負担しています。
■社内研修
 専任の体制でフォローアップ研修を実施するように推進しています。
 多彩な研修プログラムを用意しています。

研修体制が充実

開発、マネジメントなど併せて50種類以上の研修、講座を用意しています。
言語習得からマネージメント、組織論まで様々な研修から、
個々人のレベルやニーズに合わせた研修の受講が可能です。

休日・休暇
□完全週休2日制(土・日)
□祝日
□年次有給休暇(最高20日)
□夏季休暇(5日)
□年末年始(7日)
□リフレッシュ休暇(勤続10年、15年)
□特別休暇(結婚・忌引・出産など)

≪年間休日 129日≫
主な取引先(順不同)

≪システム開発/コンサルティング≫
■国産コンピューターメーカー
■外資系コンピューターメーカー
■証券系シンクタンク
■銀行系シンクタンク
■アセットマネジメント会社
■生活用品メーカー
■化粧品メーカー
■生保系システム会社

≪自社製品/コンサルティング≫
■銀行グループ(50,000名)
■人事労務サービス会社(20,000名)
■公企業(15,000名)
■自動車メーカー(15,000名)
■警備会社(12,000名)
■繊維メーカー(5,000〜12,000名)
■重機メーカー(10,000名)
■建設会社(10,000名)
■証券会社(10,000名)
■独立行政法人(5,500名)
■精密機械メーカー(5,000名)
■製菓会社(5,000名)
■製薬会社(4,000名)
■製鉄会社(4,000名)
■ソフトウェア開発会社(1,000〜3,000名)
■ゲーム機メーカー(3,000名)
■政府系金融機関(2,000名)
■ITベンダー(2,000名)
■玩具メーカー(560名) ほか
※()内は管理対象人数


検討リストに保存しました「検討リストへ」のボタンから
検討リスト一覧へ移動できます