[掲載情報は2016/06/08(水)時点の求人情報です] 求人コード3001271142
事業内容
■金属線製品製造販売(合成樹脂被覆鉄線)
■生産財分野 土木・建築・電材・包装材・園芸
■消費財分野 ホビー・クラフト・講師育成学校
所在地
〒577-0067 大阪府東大阪市高井田西3丁目9番25号
設立
1948年4月23日
代表者
代表取締役 笠野 輝男
従業員数
20名
資本金
1,000万円
※掲載終了
※この求人情報は、既に掲載が終了しています。

気になるリストに保存しました「気になるリストへ」のボタンから
気になるリスト一覧へ移動できます

募集要項 ※この求人情報は、既に掲載が終了しています。掲載されていた時点での求人情報の概要を確認することができます。

募集背景
日本化線は1948年に針金工場としてスタート。
以来ものづくりにこだわり続けて68年、徹底して「ハリガネ」を進化させることに
情熱を注いできました。

また、クラフト事業部では手づくり文化の拡大を目指し、
ワイヤクラフトを多くの方が楽しめるホビーとして確立。
カラーワイヤクラフトのマイスター養成講座などを実施し、
一般社会に貢献できることをビジョンとして活動しています。

今回は社内体制の強化のため、新しいメンバーを募集いたします。
ものづくりが大好きな方に、ワイヤクラフトの楽しさを
たくさんの人に広めていただきたいと思っています!

ワイヤークラフトを広める活動を展開中!

当社ではカラーワイヤクラフト協会(JCA)の立ち上げも行っており、
マイスターやインストラクターなどを輩出しています。

また、関東・中部・関西地区をメインにカラ−ワイヤクラフト教室を開催し、
日本カラーワイヤクラフト協会認定講師の分かりやすいレクチャーのもと、
たくさんの人にその楽しさを伝えています!

仕事内容

自社で生産しているカラーワイヤの販売促進やイベント企画などの業務

具体的な仕事内容
【販売促進】
どんな商品が売れているかをチェックし、販売店への新商品のご案内や
売り場ディスプレイの提案などを行います。
★この仕事のやりがい:
 自分の提案でお店の売り上げ拡大に貢献することができます!
 
【イベント企画・運営】
販売店でのデモンストレーションやワークショップの企画・フォロー、
イラストレーターやフォトショップを使用したレシピの作成、
インターネット販売の管理などを行います。
★この仕事のやりがい:
 自分が企画したイベントを通して、ハンドメイドのよろこび・面白さを
 多くの方に伝えることができます!

※将来的なキャリアアップとして、商品開発に携わることも可能です。

★ハンドメイドの楽しさを自ら感じ、皆様と共有しながら
 ワイヤクラフトの面白さを世の中に広めていってください!

商品知識などは、しっかりと研修を行います

OJTなどにより、しっかりと研修しますのでご安心ください。
すぐに既存店舗を任せるようなことなく、まずは商品について学んでいただきます。
既存店の担当者や店舗の雰囲気など、十分に理解してから引き継ぎをいたします。

スタッフのやさしく熱い想いが強みです!

競合商品となるのは、海外輸入品や100円ショップなど。
当社では、それらに負けない質の高い商品力や企画力に加え、
商品を通してさまざまな人に楽しさを伝えたい、豊かな生活をサポートしたいという
商品に携わるスタッフのやさしい想い、熱い想いで強みを発揮しています!

対象となる方

◎ハンドメイドやDIYなど、ものづくりが好き・興味がある方

【こんな方は大歓迎!】
◆ハンドメイドやDIYなど、ものづくりに興味がある方
◆美術系の専門学校などで制作をしていた方
◆アクセサリー作りが好きな方(趣味レベルでOK)

◇営業経験や販売経験をお持ちの方

男女ともに歓迎いたします!

当社のカラーワイヤでワイヤクラフトを作る中で、
「こんなものを作りたい!」というアイデアが仕事につながります。

★ものづくりが大好きな方からのご応募をお待ちしています!

勤務地

東京営業所:東京都荒川区東日暮里5丁目52番6号 日経商事ビル501号

★業務拡大により、2016年8月頃に浅草橋方面に事務所を移転予定!

【アクセス】
各線「日暮里駅」から徒歩3分

勤務時間
9:00〜18:00(休憩60分:12:00〜13:00)
雇用形態

正社員

試用期間:3ヵ月(試用期間中の給与は、日給8,000円x就業日数)

給与
月給:25万円以上
※経験・能力・スキルなどを考慮の上、決定いたします。

■賞与
業績を考慮して決定

■昇給
業績を考慮して決定
待遇・福利厚生
■交通費支給(月2万円まで)
■各種社会保険完備
休日・休暇
<休日・休暇>■週休2日制(日曜、第2・第4土曜、祝日)
 ※イベントや教室開催などで公休出勤がある場合は原則代休にて補足
■夏季休暇、年末年始休暇