[掲載情報は2016/08/21(日)時点の求人情報です] 求人コード3001304492
事業内容
焼肉用網レンタル洗浄業
所在地
〒338-0833 埼玉県さいたま市桜区桜田1-3-13
設立
2001年6月
代表者
代表取締役 小寺 寛人
従業員数
50名
※掲載終了
※この求人情報は、既に掲載が終了しています。

気になるリストに保存しました「気になるリストへ」のボタンから
気になるリスト一覧へ移動できます

募集要項 ※この求人情報は、既に掲載が終了しています。掲載されていた時点での求人情報の概要を確認することができます。

募集背景
「網って、お店の中で店員さんが洗ってるんじゃないの?」
と思うかもしれませんが、実は、そうじゃないんです。

もちろん、そういうお店もありますが、
油や炭化したお肉がこびりついた網を洗うのは、想像以上の重労働。
だから当社のような専用の機械でまとめて洗える所に頼んじゃった方が
楽だし、効率的なんです。

この業種はほとんど競合がいない、いわばレア業種です。
今後の拡大を考えると、社長不在でも工場を任せられるような
頼れる人財を育成したいと思い、今回の募集に踏み切りました。
マネジメント経験、同業での経験等も問いません。
みなさんからのご応募をお待ちしております!
仕事内容

スタッフが効率よく網を洗えるように、網の振り分け、作業指示などを行います。

具体的な仕事内容
洗浄作業はアルバイト・パートスタッフがメインで行います。

繁忙期(年始年末・お盆などの長期休暇時)には
作業に入ることもありますが、あなたにお任せしたいのは
あくまで“現場管理”です。
※最初は流れを掴むため、現場作業を経験していただきます。

【具体的な作業の流れ】
┌┐
└■≪ドライバーが回収してきた網を振分け!≫
当社のドライバーが、お店を一軒一軒まわって、
レンタルしている網をまとめて回収してきます。
回収された網を店舗ごとに数え、枚数を確定させます。
網は一種類だけではなく、お店によって種類が違います。
↓↓
┌┐
└■≪専用の機械を使って洗浄!≫
振り分けた網を、専用の洗浄機械を使って洗います。
ここで活躍するのが、当社が誇る“マイスターX君”。
どんなにガンコな油汚れや炭化したお肉も、彼にかかれば
きれいに落とすことができます。
洗浄工程自体は、専用の機械にセットしたら、後はスイッチを
押すだけなのでとってもカンタン!
洗浄が終わったら、機械から取り出し、専用のヤスリ等を使って
磨いた後、検品して完了です。

この工程は、主にパートさん、アルバイトさんが行いますので、
彼らが効率よく作業できるように指示をするのがあなたの役目です。
↓↓
┌┐
└■≪ドライバーにバトンタッチ!≫
検品が完了した網は、翌日ドライバーが配送しやすいように
きれいに並べておきます。
(きちんと準備しておけば、ドライバーも運びやすいですよね)

以上が、簡単な作業の流れになります。
少しは、当社の仕事がイメージしていただけたでしょうか?

正社員の方は、実際の洗浄作業よりも、スタッフへの指示や
取りまとめがメイン。パートさん、アルバイトさんが少ない
時間帯等は、洗浄作業を行うこともありますが、仕事自体は簡単です。

チーム/組織構成
先輩たちも元ドライバー、営業、物流倉庫、足場スタッフなど
異業種からの転職組。みんな前職は様々ですが、社内の雰囲気は
アットホーム!あなたもすぐに馴染めると思いますよ!

対象となる方

【学歴・経験一切不問】 アルバイトから正社員の道を考えている方も歓迎します!

◎経験や年齢は一切問いません。
 ※未経験者、第二新卒者も大歓迎!
◎普通自動車運転免許があれば、なおOK!!

≪こんな方にピッタリです!≫
・アルバイトから正社員の道を考えている方
・今までと違う業種にチャレンジしたい方
・成長性のある会社で腰を据えて頑張りたい方

選考のポイント
「素直な気持ちで人の言葉に耳を傾けられる」
「挨拶がしっかりできる」等

基本的な部分こそ最重要と考えています。
勤務地
埼玉県さいたま市桜区桜田1-3-13

※U・Iターン歓迎

【アクセス】
JR「西浦和駅」より徒歩10分
勤務時間
シフト制

6:00〜2:00
上記の間で、1日8時間勤務(休憩1時間)です。
体調に合わせて無理なくシフトを組んでいます。
※残業ほぼなしです。
雇用形態
正社員
給与
月給21万円

■昇給
年1回(6月)
待遇・福利厚生
■ 社会保険完備
■ 交通費規定内支給
■ マイカー・バイク通勤OK
■ ポロシャツ支給
■ 髪型自由
休日・休暇
<休日・休暇>月6日〜7日(シフト制)

長く働いていただける環境です

お休みしたい日にちのご希望を前もって言ってもらえれば、
ちゃんとシフト調整しますので、安心してください。

「平日に休みが欲しい」
「どうしても外せない用事が出来た」

といった場合でも、遠慮なく言ってください。
休みたいときに休めるので、長く働いている方は多いです。