[掲載情報は2016/07/31(日)時点の求人情報です] 求人コード3001316136
事業内容
輸送用機器の研究開発
※(株)本田技術研究所は、本田技研工業(株)の研究・開発部門が分離・独立した会社です。

■事業所: 二輪R&Dセンター/埼玉、熊本 四輪R&Dセンター/栃木、埼玉 汎用R&Dセンター/埼玉 航空機エンジンR&Dセンター/埼玉 基礎技術研究センター/埼玉 PG管理室/北海道、栃木
所在地
〒351-0113 埼玉県和光市中央1-4-1
設立
1960年7月
代表者
代表取締役社長 社長執行役員 松本 宜之
資本金
860億円(連結)
売上高
14兆6011億円 ※2016年3月期
※掲載終了
※この求人情報は、既に掲載が終了しています。

気になるリストに保存しました「気になるリストへ」のボタンから
気になるリスト一覧へ移動できます

募集要項 ※この求人情報は、既に掲載が終了しています。掲載されていた時点での求人情報の概要を確認することができます。

募集背景
Hondaは創業以来、レースに参戦し、勝つことで成長してきた企業です。
2015年からは、世界最高峰の四輪レース、F1への復帰を決めました。
世界一の技術競争の中で、技術の限界へ挑み、世界一を目指します。

人々とともに夢を求め、夢を実現する中で、
自らの技術を試し世界で磨き込めることのできる新たな仲間の募集です。

世界最高峰の環境で、技術の限界に挑む

文字通り、世界最高峰の技術競争の中で、技術の限界にチャレンジすることができます。
明確に結果が求められる状況で、世界中の期待を一身に背負いながら、
エンジニアにとって最高の環境で、モチベーション高く仕事をすることができます。
Hondaの文化であるレース活動を永続的に繁栄させ、人々とともに夢を求め、
夢の実現を目指す中で技術の限界に挑み、
参戦レースにおけるチャンピオンシップを共に獲得しましょう!

仕事内容

世界一へ向けたF1レース用パワーユニットに関する設計・研究開発

具体的な仕事内容
■エンジン設計・研究開発

[1]設計開発
・目標値や設計要件値の策定
・レイアウト、コンポーネント設計
・熱・流体・振動・強度解析 等

[2]研究開発
・実機エンジン、単体エンジンダイナモテスト(流試、タンブル計測、CAE、CFD流体計算)
・技術レポート作成
・設計への仕様提案、パワーユニット仕様決定
・部品組込判断 等
等の業務に従事して頂く予定です。

■過給器の設計、または研究開発業務

[1]過給器設計開発
・仕様選定
・レイアウト設計
・コンポーネント設計 等

[2]過給器研究開発
・単体ベンチテスト、解析シミュレーション
・技術レポート作成、設計への仕様提案
・部品組込判断 等

を日々設計、研究、電装、制御など関連部門や、車体チームエンジニア、
ドライバーからのフィードバックを元に世界一へ向けた技術を磨いていただきます。

■電装設計、研究(テスト)開発

いずれかをお任せ致します。
主にハイブリッドコンポーネントを中心とする部品開発を担当いただきます。
[1]設計開発
・モーター、バッテリー、インバーターなど
電装部品(ハネース回路、ハード基盤)の設計

[2]研究開発
・様々な項目における仕様選定
・実機を使用した試作品の評価、解析(EMC,NV,熱等)
・設計部隊への提案

「つくりたい」をつくり切ることができる

人が「不可能だ」と言う夢でもいい。
むしろそれくらいの夢を歓迎します。挑む人間がいなければ世界は変わらないし、
大きな夢であるほど、未来を劇的に変えるパワーを秘めていると思うから。
「個性あふれる仲間と、世界初/世界No.1の技術を追求できる環境です」
と、ある現場リーダーは言います。
Hondaは、技術屋の「つくりたい」をつくりきる場所。
あなたのつくりたいクルマを、ここでカタチにしませんか。

チーム/組織構成
■「つくりたい」をつくりきることができる会社
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
人が「不可能だ」と言うくらいの夢でもいい。むしろそれくらいの夢を歓迎します。
挑む人間がいなければ世界は変わらないし、でっかい夢であればあるほど、
未来を劇的に変えるパワーを秘めていると思います。

「個性あふれる仲間たちと、世界初、世界No.1の技術を追求できる環境です」
と、ある現場のリーダーは言います。
また、国内だけではなく、世界中のエンジニアとやりとりする機会があります。
Hondaは、技術屋の「つくりたい」をつくりきる場所です。

対象となる方

【業界不問】募集職種に関連する経験や専門性をお持ちの方

■エンジン設計・研究開発
○内燃機関系の設計経験
○エンジンベンチテスト経験
○熱、流体、構造、振動等の解析経験
○英語への抵抗のない方

■過給器の設計、または研究開発業務
○CATIA V5を使用した機械設計経験と流体解析に関する知識
○過給器(ターボチャージャー)の単体テストまたはシミュレーション解析経験
○英語への抵抗のない方

■電装設計、研究(テスト)開発
ハイブリッドシステム(モーター、バッテリー、インバータ等)に関する
○電気回路設計経験
○評価・テスト、解析経験
○英語への抵抗のない方

【上記に加え、あれば望ましい経験・スキル】
■エンジン設計・研究開発
○自動車業界での開発経験
○モータースポーツ領域での開発経験
○CAE、CFDなどのシミュレーションに関する知識・経験
○CATIAV5を使用した設計開発経験

■過給器の設計、または研究開発業務
○エンジン・内燃機関に関する知識・経験
○自動車業界・航空機業界での開発経験
○モータースポーツ領域での開発経験

■電装設計、研究(テスト)開発
○高電圧、強電系の製品に関わる経験
○エンジン・内燃機関に関する知識・経験
○自動車業界での開発経験
○モータースポーツ領域での開発経験
○システム全体の要件定義や仕様書の作成経験

勤務地
本田技術研究所HRD-Sakura(栃木県)
勤務時間
8:30〜17:30
※フレックスタイム制
※標準労働時間8時間
雇用形態
正社員
給与
月給23万5000円以上
※経験・能力等を考慮して決定

■賞与
年2回
待遇・福利厚生
・社会保険完備
・住宅・家族・残業・通勤
・他各種手当
・社宅・退職金
・各種厚生制度
・保養所
休日・休暇
<休日・休暇>・完全週休2日制(当社カレンダーによる)
・5月・8月・年末年始休暇
・有給休暇 ・特別休暇

※年間休日121日