[掲載情報は2016/09/25(日)時点の求人情報です] 求人コード3001317748
事業内容
■出改札機器・昇降機・空調設備などの設計・製作・保守
■ICカード関連機器・駅務機器などの開発・設計
■環境事業
■電気通信事業
■機械関係コンサルタント業
所在地
〒661-0976 兵庫県尼崎市潮江1-1-33
設立
1977年2月
代表者
代表取締役社長 北野 嘉幸
従業員数
652名(2016年2月現在)
資本金
1億円
売上高
約266億円(2015年度実績)
※掲載終了
※この求人情報は、既に掲載が終了しています。

気になるリストに保存しました「気になるリストへ」のボタンから
気になるリスト一覧へ移動できます

募集要項 ※この求人情報は、既に掲載が終了しています。掲載されていた時点での求人情報の概要を確認することができます。

募集背景
当社が手掛けるのは、JR西日本グループが運営する
駅・駅ビル・商業施設・ホテルといった建物における
出改札機器・昇降機・空調設備などの設計・製作・設置・保守です。
大きなグループ力を背景に安定的に依頼が寄せられ、業績は順調に推移しています。

今回は、このように確かな経営基盤を誇る当社の将来を見据えた増員。
ひとりのメンバー募集ではなく、次期管理職候補の人材を採用したいと考えています。
入社から半年間は、部長のすぐ間近で仕事に取り組むなど
管理職候補としての教育を行っていきます。
仕事内容

次期管理職候補としてお客様への提案や計画書の作成、メンバーのマネジメントなどに取り組んでいただきます

具体的な仕事内容
出社後は、朝礼にて一日の予定を発表するところからスタート。
メンバーはそれぞれの持ち場に向かいますが、
部長などの管理職は、メンバーの作成した見積もり・注文書の確認や捺印を行い、
その後、お客様との打ち合わせ内容を図面化し、
ご提案するなど契約につなげる仕事に取り組みます。

以降は、次期管理職候補として以下の業務に携わっていただきます。
■お客様であるJRグループの会社との打ち合わせや契約締結
■計画書・図面の作成
■協力会社に向けた安全面などの周知会の開催
■定期保守点検の計画・監督
■改修等の工事計画
■設備更新工事計画・監督
■安全管理
■メンバーへの指示・マネジメント
■費用の承認
■材料・外注発注など

チーム/組織構成
所属となる組織は、
メンテナンスグループと工事グループに分かれ、
大阪駅サウスゲートビルディングやノースゲートビルディングといった、
エリアのランドマークとなる案件に注力しています。

来期完成予定の案件には、大阪駅の2ホームに
ホーム柵を取りつけるというプロジェクトが進行中。
数億円という大規模工事になるため、
組織として一丸となって取り組んでいく方針です。


その他プロジェクト事例
駅の新設であれば、
出改札機器・昇降機・空調設備・監視カメラの設置など
さまざまな工事が発生します。
通常であれば2名程度の施工管理メンバーで担当。
そのメンバーをまとめて管理するのが管理職のミッションになります。

対象となる方

◎管工事施工管理技士(1級)の資格をお持ちの方 ◎業界経験は問いません!

【歓迎する経験・資格】
■空調や衛生・メンテナンス・機械設置関連の業務経験
■消防設備士の資格
■ISO9000s関連の業務経験

◎特に監理技術者の資格をお持ちの方は優遇します!

◎線路際で作業する場合は、
工事管理者資格といったJR独自の資格を取得する必要があります。
入社時に保持していなくても問題ありません。
業務につくようなことがあれば取得に向け、会社としてバックアップしていきます。

勤務地

【大阪事務所】大阪市北区梅田3-4-5 毎日新聞ビル8F

≪アクセス≫
各線「福島」駅より徒歩3分
各線「大阪」駅「梅田」駅より徒歩5分

勤務時間
9:00〜17:45
◎勤務地により若干異なります。
※変形勤務あり

◎個々の業務量を調整しながら、担当を決定するため、
残業が多発するような無理なスケジュールで働くことはありません。
雇用形態

契約社員

◎入社時は契約社員としての採用ですが、
 入社3カ月〜6カ月後に正社員として登用される可能性があります。
◎グループ会社での勤務経験のある方は入社時から正社員採用を検討します。

給与
月給25万5750円〜38万7750円
◎経験・能力を考慮します。

■賞与
年2回(6月・12月)

■昇給
年1回
■社員の年収例
【年収例】

306万円〜700万円

待遇・福利厚生
■各種社会保険完備
■通勤手当
■家族手当
■資格手当
■住宅手当
■作業手当
■超過勤務手当
■独身寮(借上)
■財形貯蓄制度
■確定給付企業年金制度(退職金制度)
■確定拠出企業年金制度
■社員持株会
■長期障害所得補償制度
■提携企業割引利用制度、他
休日・休暇
<休日・休暇>【年間休日119日】
■週休2日制(土・日)、祝日
■創立記念日 
■年次有給休暇(初年度10日、最高20日)
■年末年始休暇
■結婚休暇
■慶弔休暇
■育児休暇
■介護休暇、他

◎勤務箇所により振替出勤あり

GWやお盆・お正月に長期休暇が取れます!

人々の暮らしに欠かせない交通インフラであるJRは、
特にGWやお盆・お正月といった大型連休は多客輸送期間になります。
その間は輸送優先になり、工事などの作業は一切できません。
そのため、工事現場管理者・機械設備管理者も長期休暇を取ることができます。