[掲載情報は2016/07/24(日)時点の求人情報です] 求人コード3001319093
事業内容
茨城県の正職員として、本県中小企業の研究開発機能を担っている茨城県工業技術センターにおいて、電気、機械、化学の各分野における研究開発、企業支援業務等に従事します。
所在地
〒310-8555 茨城県水戸市笠原町978番6
設立
明治5年
代表者
茨城県知事 橋本 昌
従業員数
4974人(知事部局)
※掲載終了
※この求人情報は、既に掲載が終了しています。

気になるリストに保存しました「気になるリストへ」のボタンから
気になるリスト一覧へ移動できます

募集要項 ※この求人情報は、既に掲載が終了しています。掲載されていた時点での求人情報の概要を確認することができます。

募集背景
茨城県では、生活や産業などの分野において、新たな価値を生み出すイノベーションを創出することにより、日本や世界の発展に貢献する「イノベーション大県いばらき」を目指しております。これらの実現のためには、県内外から多様な人材を確保する必要があることから、民間等での職務経験を積んだ方を対象とした採用選考を実施することといたしました。
仕事内容

主に茨城県工業技術センターにおける研究開発、企業支援業務(電気職、機械職、化学職)

具体的な仕事内容
茨城県の正職員として、県の試験研究機関であり、本県中小企業の研究開発機能を担っている茨城県工業技術センターにおいて、県内産業の振興を目的に、自動車、医療機器、環境、食品等の分野における新製品・新技術開発や人材育成等の業務に従事します。また、採用後の人事異動により、県庁等において、産業振興全般に従事する場合もあります。

【仕事内容】
■電気職
主に茨城県工業技術センターにおいて、電気・電子・情報分野(計測、制御、情報システム等)の研究開発、企業支援等の業務に従事します。
(例)IoTを活用した新製品開発や生産システムの研究開発など
■機械職
主に茨城県工業技術センターにおいて、機械・メカトロニクス分野(ロボット、構造解析等)の研究開発、企業支援等の業務に従事します。
(例)センサや画像データを活用した生産現場の高度化やロボットの制御技術の開発など
■化学職
主に茨城県工業技術センターにおいて、化学・食品分野(醸造、発酵食品、化学分析等)の研究開発,企業支援等の業務に従事します。
(例)本県の主力地場産業である日本酒や納豆の新商品開発など

※工業技術センターの成果集
http://www.kougise.pref.ibaraki.jp/periodical/result/result-index.html

チーム/組織構成
勤続年数の長い社員が多いです。腰を据えて働ける環境です。

対象となる方

茨城県職員採用選考の受験資格に該当する方

■主な受験資格(電気、機械、化学共通)

次のいずれにも該当する人が受験できます。
1. 昭和46年4月2日から昭和62年4月1日までに生まれた人(予定)
2. 学校教育法に基づく大学(短期大学を除く)を卒業後、民間企業等での研究開発や生産技術の高度化等の経験を5年以上有する人(予定)

※県外出身者、県外在住者の方、大歓迎です!
※いばらき暮らしサポートセンター 千代田区有楽町2-10-1 交通会館5階
 首都圏から茨城県への移住の相談窓口として、ご相談をお受けいたします。
※茨城移住なび http://iju-ibaraki.jp/

選考のポイント
中小企業における新製品や新技術の開発等、研究開発、実用化支援について、県工業技術センターへの期待は高まっています。民間企業等での経験を活かし、中小企業の発展に貢献したいという、意欲ある方を歓迎します。
勤務地

【茨城県工業技術センター】
茨城県東茨城郡茨城町3788-1
【茨城県庁】
茨城県水戸市笠原町978-6

主に茨城県工業技術センターが勤務地となりますが、採用後の人事異動により、県庁等において、産業振興全般に従事する場合があります。

※転勤なし
※U・Iターン歓迎

【茨城県工業技術センター】水戸駅から車で20分、バスで35分
【茨城県庁】水戸駅から車で15分、バスで20分

勤務時間
原則として、8:30〜17:15(実働7時間45分)
雇用形態
正社員
給与
大卒(学士):月給 20万4540円(地域手当含)
院卒(修士):月給 23万3730円(  〃  )

■給与月額の例(経験者の場合)
月額29万6835円/32歳(経験10年)
※月額給与には地域手当を含む
※他にボーナス(4.20カ月・2016年度)、諸手当有り

■賞与


■昇給

待遇・福利厚生
■諸手当
  通勤手当
  住居手当
  扶養手当
  時間外勤務手当 等
■福利厚生
  共済制度(療養・年金給付等)
  健康管理(健康診断、人間ドック等)
  レクリエーション(球技大会等)
  サークル(野球、サッカー、テニス等)
※県外の方には移住相談もご紹介します!
休日・休暇
<休日・休暇>■原則週休2日制(土・日)
■祝日
■年末年始休暇
■年次有給休暇
■夏季休暇
■育児休業
■特別休暇
など