[掲載情報は2016/07/27(水)時点の求人情報です] 求人コード3001323086
事業内容
部品から家庭用電子機器、電化製品、FA機器、情報通信機器、および住宅関連機器等に至るまでの生産、販売、サービスを行う総合エレクトロニクスメーカー
※連結対象会社数475社(2016年3月31日現在)
所在地
〒571-8501 大阪府門真市大字門真1006番地
設立
1935年12月15日(創業1918年3月7日)
代表者
代表取締役社長 津賀 一宏
従業員数
249,520人(2016年3月31日現在)
上場市場名
東証一部
資本金
2,587億円
売上高
7兆5537億円(2016年3月31日現在)※連結
※掲載終了
※この求人情報は、既に掲載が終了しています。

◆パナソニック株式会社(東証一部上場)の募集中求人

気になるリストに保存しました「気になるリストへ」のボタンから
気になるリスト一覧へ移動できます

募集要項 ※この求人情報は、既に掲載が終了しています。掲載されていた時点での求人情報の概要を確認することができます。

募集背景
今回募集を行う二次電池事業部は、
パナソニック最大の社内分社[オートモーティブ&インダストリアルシステムズ社]の中で
エナジー事業を担当する主力事業部です。
中でもリチウムイオン電池事業は全社の中で重点事業と位置付けられ、
技術リソースの強化を図っています。

2018年に創業100周年を迎えるパナソニック。売上高9兆円を目指し、
BtoCからより収益性の高いBtoBへと事業の拡大を推し進めています。
これまでの民生向けの電池単体から車載・産業分野への電池システムとしての
商品力強化に向け、この度積極的な中途採用を開始します!
仕事内容

リチウムイオン電池の開発・設計業務等 ※あなたにマッチしたポジションをご用意しています。

具体的な仕事内容
■募集する業務
【1】リチウムイオン電池セルの材料、プロセス開発(車載・動力・蓄電用)
・HEV、PHEV、EV向けの角型リチウムイオン電池セルの材料・プロセス仕様検討、設計開発
・リチウムイオン電池セルの生産プロセス、材料開発(プロセス・工法開発、極板開発)
・EV(Tesla社含む)、パワーツール(電動工具・アプライアンス)、電動アシスト自転車、
 蓄電システム分野向けの円筒型リチウムイオン電池セルの仕様検討、設計開発

【2】機構設計
・車載用リチウムイオンバッテリーシステムの設計開発
◆車載用では複数のセルを組み合わせたモジュール、システム設計として、
 車特有の安全性、耐熱、耐振動などを配慮した設計をしていただきます。
・蓄電システム分野向けモジュールの機構設計
◆蓄電用では基地局やデータセンター向けなど大型の板金筐体製品の
 設計を担当いただくことを想定しています。
  
【3】制御ソフト開発 
・車載用リチウムイオンバッテリーシステムの商品開発(制御ソフト開発)
・蓄電用リチウムイオンバッテリーシステムの商品開発(制御ソフト開発)
・HEV、PHEV、BEV等の車載モジュール/システムの
 ソフトウェア開発マネジメント、管理(顧客折衝、制御仕様確立、計画策定・推進)

【4】制御回路設計
・車載用リチウムイオン電池モジュール、システムの制御回路設計
・蓄電システム分野向けの小型ハイパワー電源モジュールの開発
・開発プロジェクト管理(顧客との折衝、制御仕様検討、関係部署調整等)
 
【5】生産技術・プロセス開発
・車載用リチウムイオン電池の生産ラインの開発・導入・立上及びモジュールラインの開発・導入・立上
※具体的には、以下幅広い分野からマッチする業務をお任せします。

◎工法開発推進リーダー ◎メカ設計 ◎制御設計 ◎画像検査装置開発
◎溶接工法開発 ◎設備調整 ◎MESシステム設計
 
【6】品質保証・品質管理
・バッテリーシステム/モジュールに関する設計品質向上、品質マネジメント・管理

【7】プロジェクトマネジメント
・車載用リチウムイオンバッテリーセル/モジュール/システムの品質保証

チーム/組織構成
上述【1】〜【7】の内、いずれかの業務を担当していただきます。

対象となる方

以下、配属先別の求める条件となります。

■必須となる条件

【1】リチウムイオン電池セルの開発
・二次電池セルの開発・商品化経験 (5年以上目安)
・電池生産プロセス開発、材料開発経験(5年以上目安)
・電気化学の知識

【2】機構設計
≪車載用≫
・車載部品の機構設計経験
・車載安全品質を考慮した機構設計経験
≪蓄電用≫
・板金筐体の設計経験
・基地局や社会インフラ分野など野外で長期間使用される製品の設計経験

【3】制御ソフト開発
・デジタル家電、システム商品の組込ソフト設計のスキル
・組込マイコン上でのソフトウェア開発・評価経験(C言語)
・車載組込系ソフトウエア開発において管理経験があること (5年以上目安)

【4】制御回路設計
・デジタル家電の開発・商品化経験 (5年以上目安)
・車載用電装品の制御回路設計の開発・商品化経験

【5】生産技術・プロセス開発
以下、いずれかの経験をお持ちの方
・設備設計スキル・ノウハウ(メカ設計、シーケンス制御)、工法開発管理推進、検証能力
・画像検査装置開発
・各種溶接等の工法開発&プロセル検証スキル

【6】品質保証・品質管理
・車載用製品の品質管理、品質保証業務の経験(5年以上目安)

【7】プロジェクトマネジメント
・BtoB事業での技術・商品知識とPM経験
・自動車メーカー、海外拠点での販売業務経験、海外・国内の主要車メーカーとの商売の経験

選考のポイント
今回は職種別採用になります。各々仕事内容や求められるスキルが異なるため、
培った経験・スキル等を活かせるポジションがきっとあるはず。
ご希望の業務等ありましたら、面接の際にお伺いさせていただきます。
勤務地
配属部署によって、以下いずれかの勤務となります。

【1】リチウムイオン電池セル開発
兵庫県(加西市・神戸市)、大阪府(守口市)、神奈川県(横浜市)

【2】機構設計
兵庫県(加西市、洲本市)、大阪府(守口市)

【3】制御ソフト開発
兵庫県(加西市)、大阪府(守口市)、神奈川県(横浜市)

【4】制御回路設計
兵庫県(加西市)、大阪府(守口市)

【5】生産プロセス技術・工場技術
兵庫県(加西市)

【6】品質保証・品質管理
兵庫県(加西市)

【7】プロジェクトマネジメント
兵庫県(加西市)、大阪府(守口市)
勤務時間
8:30〜17:00

※事業所によりフレックスタイム制勤務あり。
(標準労働時間7時間45分/コアタイム10:00〜15:00 ※事業所により多少異なります)
雇用形態
正社員
給与
月給21万円以上
※スキル・経験・前職給与を考慮の上、規定により決定。

■賞与
年2回 (7月、12月)

■昇給
年1回(4月)
■社員の年収例
年収例:500〜1,000万円

※ご経験、スキルによって1000万円以上の処遇の実績もございます。

待遇・福利厚生
通勤交通費支給
<保険>雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金保険
<福利厚生>【制度】持株制度・財形貯蓄制度・企業年金制度 等
         【施設】独身寮・社宅・保養施設・医療施設 等
休日・休暇
<休日・休暇>【年間休日126日】
完全週休2日制(土・日)
祝日
夏季・年末年始
年次有給
慶弔
節目休暇
※拠点により異なる場合がございます。
車載分野の今後のビジョン(T)

【二次電池事業部 車載電池ビジネスユニット ビジネスユニット長 花田 浩一】

近年、欧米の厳しい環境規制をクリアするため、環境対応車の開発は自動車メーカー各社にとっての最重要課題に位置付けられており、車載電池における自動車メーカーからの要求は年々厳しさを増しています。そのような状況の中、私たちがまずやらなければならないことは、リチウムイオン電池のさらなる高容量化です。何故なら、一つあたりの電池の容量を高められれば、走行距離を長くできるとともに、電池ユニットをコンパクトにすることで、車両の軽量化や車内スペースの増大にも寄与できるからです。

車載分野の今後のビジョン(U)

もちろん、高容量にすると安全性の担保が厳しくなります。その二律背反を如何にクリアするかが、同業の電池メーカーとの競争に打ち勝つ「カギ」となります。また、高品質な製品をより、速く、低コストで造れるようにする生産技術の革新も必須。電池ユニットの単価を下げられれば、車両価格の減少にもつながり、環境対応車の普及にも繋がると考えています。

蓄電システム分野の今後のビジョン(T)

【二次電池事業部 蓄電システムビジネスユニット 蓄電事業担当 廣岡 博文】

私たちは今、製品開発を行っていく上で新たな課題に直面しています。従来の民生機器向けリチウムイオン電池は、数本からせいぜい数十本程度の電池をパックしたものでしたが、今後は数百本・数千本の単位で電池を積み重ね、モジュール化・システム化して1つの製品として提供することが求められます。そうなると従来の電池技術に加えて、システム全体として発熱を抑え安全に動かすための回路技術や制御技術、これまでと全く異なる筐体を設計する機構技術などが必要になります。

蓄電システム分野の今後のビジョン(U)

我々が培ってきたリチウムイオン電池に関する高度な技術に、今回応募される方の知見を組み合わせることで、製品開発を加速させていきたいと考えています。蓄電システムの開発をワンストップかつ、世界的規模で手掛けられる電池メーカーは世界的に見ても数社。顧客より最先端の技術を求める際に声をかけられるケースも多く、そうした中で幅広い業界・領域の仕事に取り組むことができるのは、当社ならではの醍醐味だと思います。