[掲載情報は2016/08/31(水)時点の求人情報です] 求人コード3001354797
事業内容
(1)Xプライズ参加に関する運営業務ならびにサービス開発、販売
(2)航空宇宙機器・部品の研究開発、設計、製造、販売ならびに打ち上げ、運用
(3)最先端技術開発プロセスのサービス・商品の企画、開発、販売
(4)宇宙開発に関連する技術開発並びに運用を通じて得られる、機器、データ、ノウハウ等のサービスの企画、開発、販売と経営コンサルティング その他
所在地
〒106-0041 東京都港区麻布台3-1-6飯倉片町アネックス6F・7F
設立
2010年9月1日(※2013年5月に合同会社ホワイトレーベルスペース・ジャパンより組織変更)
代表者
Founder&代表取締役 袴田 武史
※掲載終了
※この求人情報は、既に掲載が終了しています。

◆株式会社ispace「HAKUTO」の募集中求人

    募集要項 ※この求人情報は、既に掲載が終了しています。掲載されていた時点での求人情報の概要を確認することができます。

    募集背景
    株式会社ispaceは、Googleによる賞金総額3000万ドルの国際宇宙開発レース「Google Lunar XPRIZE」に、挑戦する日本初の民間月面探査チームHAKUTOを運営しています。
    「Google Lunar XPRIZE」のミッションは、非常にシンプルであり、民間資本で2017年末までに【月面で500m移動】、
    【月面のHD映像を地球に送信】を成し遂げること。
    また、それを最初に成し遂げたチームは、賞金2,000万ドルを手にすることができます。このミッションを成し遂げるために、コアエンジニアを募集します。

    既に中間賞を受賞

    HAKUTOは、他チームと比べて非常に小型で軽量な月面探査車(ローバー)が評価され、
    Google Lunar XPRIZEが設定する「モビリティサブシステム中間賞」を受賞。
    レース参加チームにおけるトップ5の実力が認められています。

    仕事内容

    HAKUTOの一員となり月面探査車の開発・運用をお任せします。

    具体的な仕事内容
    【主な役割】
    輸送船・着陸船/月面探査ローバーの機械/構造設計開発

    【月面探査車(ローバー)について】
    HAKUTOが開発している月面探査車(ローバー)は、東北大学吉田研究室で行われている、土質力学に基づいた走行制御の研究を基に、ローバー車輪のグラウザー数や車輪径、リンク可動域、制御システム等を適切に設計することで高い走破性を持つローバーを開発しています。
    各種環境試験により、宇宙環境での耐性が確認されています。
    日本が得意な小型化技術をフル活用し、低コストでの打ち上げも可能にしています。
    ※詳細は、HAKUTOのHP(http://team-hakuto.jp/)でご確認ください。

    【現在の開発フェーズについて】
    試作機を用いた宇宙環境耐久性確認を完了し、次は実際に月面に飛ばすフライトモデルの設計/開発に着手している段階です。

    【今後の計画について】
    月までの輸送船を開発しているアメリカの宇宙開発企業「Astrobotic Technology(アストロボティック・テクノロジー社)」と調整を行い、ローバーを月へ送る準備をしています。
    2017年末までに打ち上げを計画しています。
    ※月面探査車の開発・運用以外に、ispaceの新規事業開発にも携わっていただきます。

    東北大学工学研究科との共同開発

    HAKUTOは、ispace、東北大学吉田研究室、
    そしてプロボノと呼ばれるボランティアメンバーによって構成されています。
    様々なバックボーンを持つメンバーたちが特技を活かし、アイデアを出し合うことで、
    月面探査という未踏領域に挑戦しているのです。


    チーム/組織構成
    世界最先端の月面探査ローバー開発チームで働いてみませんか。
    少数精鋭型チームでミッションを遂行しているため、直接チームにインパクトを与える仕事をすることができます。

    対象となる方

    HAKUTOのミッションをチームの一員として完遂する意思のある方

    【必須 以下いずれかにあてはまる方】
    ■機械工学、航空宇宙工学またはそれに等しい学問で学位のある方
    ■3Dモデリング、2D図面作成を含めて、設計開発の経験が3年以上ある方
    ■製造プロセスサポートの経験者
    ■ロボットアプリケーションの設計製造経験者
    ■開発の要件定義、部材調達、製造プロセス選定の設計ができる方
    ■宇宙機器、熱構造特性の詳細設計ができる方
    ■特に振動環境での設計最適化分析ができる方
    ■単純な3Dモデルを提供する事によって、熱解析のサポートができる方
    ■メカニカル要件に従い、エレクトロニクスエンジニアのサポートをできる方
    ■ハードウェアのアセンブリとインテグレーションをできる方

    選考のポイント
    【以下のいずれかに当てはまる方を歓迎】
    ◇機械工学、航空宇宙工学またはそれに相当する分野で修士、博士を持っている方
    ◇複合材料を用いた、設計・シミュレーション経験を持つ方
    勤務地
    【東京オフィス】
    東京都港区麻布台3-1-6 飯倉片町アネックスビル6F・7F
    勤務時間
    9:00〜18:00(所定労働時間8時間)
    雇用形態
    正社員
    給与
    月給50万円以上
    ※経験・スキルを考慮のうえで、話し合いにより決定します。
    待遇・福利厚生
    ■社会保険完備
    ■交通費支給
    休日・休暇
    ■週休二日制
    ■祝日
    ■年末年始
    ■夏季休暇
    ■有給休暇
    ■慶弔休暇 など
    ※土曜・日曜はイベント等の関係で出勤していただく場合があります。
    【PARTNER一覧】

    HAKUTOの想いに共感し、支えてくださる企業のみなさま。

    ■オフィシャルパートナー:au/KDDI株式会社
    ■コーポレートパートナー:株式会社IHI、Zoff/株式会社インターメスティック、日本航空株式会社、株式会社リクルートテクノロジーズ、スズキ株式会社、セメダイン株式会社
    ■サポーティングカンパニー:ジグソー株式会社、日本橋三越本店、株式会社システム計画研究、丸紅情報システムズ株式会社鳥取県、東レ株式会社(および東レ・カーボンマジック株式会社)、株式会社インテリジェンス、takram design engineering、株式会社RDS


    気になるリストに保存しました「気になるリストへ」のボタンから
    気になるリスト一覧へ移動できます