> 転職:DODAトップへ

設計・開発職の転職・求人情報なら
DODAエンジニアモノづくり

DODAエンジニア モノづくり
株式会社インテリジェンス
  • サイトマップ
  • ヘルプ
  • モノづくり転職ホーム
  • 求人検索
  • 転職のプロに相談
  • 転職成功ガイド
  • ITエンジニアの転職はこちら
転職・求人DODAエンジニア モノづくり > 転職情報・成功ガイド > 技術者マッチングプロジェクト > 海外の建設プロジェクトを経験してグローバル人材へ成長する

建築業界専任キャリアコンサルタントが語る!技術者マッチングプロジェクト

Share (Facebook)

海外の建設プロジェクトを経験してグローバル人材へ成長する

2012.04.23

建設業界で勤務されている技術者の方の転職をサポートしている、DODAキャリアコンサルタントの市川智史です。

新年度を迎えて、各社が中途採用を本格的に開始する時期です。転職をお考えの方の中にも、今から本格的に転職活動を始めようとされている方は多いのではないでしょうか。

今回は、近年需要が高まっている海外の建設市場についてお話ししたいと思います。日本国内では公共事業の減少、就業人口の低下に伴って需要が頭打ちになることが想定される中で、需要が高まっている海外に出て経験を積むことを、技術者としてのキャリアの一つの方向性として考えてみるのも良いかと思います。また、海外プロジェクトに携わることで今後グローバル化する日本社会で勝ち抜く力も身につけることができるはずです。

海外の建設市場の現在

中国の建設ラッシュをはじめとして、新興国を中心にインド、シンガポールを含むASEAN諸国で建設市場が活性化しています。建設会社や建設コンサルティング会社にとって、海外進出は避けて通れないものとなっています。

国土交通省は、地方と中小の建設会社の海外進出も支援しています。事業の進め方や制度・習慣などの面で国内の仕事と海外の仕事にはギャップがあるため、海外進出のハードルは決して低くはありませんが、現在は大手ディベロッパー、大手ゼネコンが海外にどんどん進出し、海外現地法人も立ち上がり、建設案件も増えています。今後、建築技術者の海外での需要が高まることは確実です。

日本建設業に対する評価と課題

日本の建設業界が持つ高い技術力や安全管理のノウハウは、海外マーケットに根付いていくうえで大きなメリットとなります。実際に海外に進出した日本の建設会社は、各国の政府から納期遵守、品質管理、安全管理の点で高い評価を得ています。

一方で、個々の技術者のコミュニケーション能力は全般的に課題があるとされています。顧客との交渉や折衝、協力会社との連携などにおいて、語学力が不足していると指摘されることが多いのです。現地通訳を雇う、現地スタッフを育成するなどで各社対応をしていますが、技術者自身の語学力を高め、国際的に通用する人材の教育が必要となっています。しかし、現在の転職市場においては、各社とも語学力に関しては「覚えていく意欲があり、現地で学んでいける素養があれば問題ない」との見解が多いようです。

現在の募集求人に関して

海外での日系企業の工場建設、および中国、インド、シンガポールなどの都市部での建築ニーズは増えていますが、海外ベンダーとの交渉を含めた取りまとめができる技術者が少ないのが現状です。

海外案件には大型プロジェクトが多く、協力会社との連携が重要となります。そこで必要となってくるのがプロジェクトマネジメント能力です。また、現地の協力会社、発注者との交渉で企画提案力を発揮する場面もあるでしょう。また、仕事を通して現地の文化や慣習・言語などに基づく対応力を身につけることも可能となります。

今後、具体的には以下のような求人ニーズが高まることが予想されます。

【募集求人例】

求人例(1)ディベロッパー中国法人

業務内容 : 中国国内のマンションを中心にした内装設計から現場監理(管理)まで幅広く担当
応募条件 : 建築設計経験者/1級建築士を保有している方

求人例(2)大手スーパーゼネコン

業務内容 : 国際支店配属で、新興国をはじめとする海外各国で建築施工管理職として従事
応募条件 : ゼネコンでの建築施工管理経験5年以上/海外勤務志向がある方

求人例(3)大手化学メーカー

業務内容 : プラントの建設、改造起業に関するエンジニアリング業務。エンジニアリングに関する社内・工場内規格基準の制改定。プラントにおける機械設備の定期保全および日常保全業務。プラント建設、改造起業に関する工事監理業務
応募条件 : プラントの建設、改造起業に関する経験、プラント設備の保全経験

求人例(4)商社(不動産開発および賃貸管理業部門)

業務内容 : 中国に持つ土地の再開発事業プロジェクト推進。プロジェクトマネジャーとして、企画段階をはじめ、行政機関や参画企業との協議などを中心的な立場で推進し、プロジェクト成功までリードする
応募条件 : 都市開発、複合都市、ショッピングモール、スマートシティなどの開発経験

今後、日本のグローバル化が進むと、海外から優秀な人材が流入することが想定されます。逆に、海外への人材流出も起こるでしょう。建設技術者は国外で活躍するステージが増えてくるのではないでしょうか。そのような状況下では、海外の優秀な技術者と競争が生まれます。既に製造業、IT業界、サービス業などでは、この流れが顕著になっています。

日本の建設業界もグローバル化は避けて通ることはできない課題です。早い段階から海外で仕事の経験を積んでおくことで、建築業界だけでなく、グローバル化する日本社会に適応していくことができます。

転職を検討されている方は、今後のグローバル化社会を見据えた活動をされてみてはいかがでしょうか。専任のキャリアコンサルタントにぜひ一度ご相談ください。お待ちしております。

建築・土木・不動産業界専任 キャリアコンサルタント  市川 智史

DODAエンジニアに掲載中の求人はこちら
関連リンク
無料転職支援サービスに登録する 3分でわかる転職支援サービスのメリット

ご登録後、すぐにご紹介できる求人がない場合は、インテリジェンス DODAカスタマーセンターよりその旨をご連絡の上、求人発生時まで求人紹介・カウンセリングをお待ちいただいております。あらかじめご了承ください。

無料転職支援サービスに登録する

モノづくり業界・建築・土木業界に精通した専任のキャリアコンサルタントが、エンジニアの転職活動を無料でバックアップします。

イベント情報

転職のプロに相談できる DODAエンジニア個別相談会

インタビュー、コラム

未来を変える“尖り”技術

未来を変える“尖り”技術

先端技術が社会に提供する新しい価値とは

インフラストラクチャーの未来

インフラストラクチャーの未来

インフォグラフィックで読み解くこれからの社会インフラ

モノづくりエンジニアのキャリアづくり

モノづくりエンジニアのキャリアづくり

電気・機械系 設計・開発技術者のための転職コラム

建築業界専任キャリアコンサルタントが語る!技術者マッチングプロジェクト

技術者マッチング
プロジェクト

建築業界専任キャリアコンサルタントが語る!

最新の求人動向・転職事例などをタイムリーにお届け!化学系エンジニアの転職最前線

化学系エンジニアの転職最前線

最新の求人動向・転職事例などをタイムリーにお届け!

メールマガジン無料配信

簡単登録で最新の転職情報、
希望の求人が届く