スマートフォン版で表示

現在、お知らせはありません。

スマカン株式会社

SaaS事業部/
カスタマーサクセス、サポート 大内 里夏

企業の人事業務に特化した、クラウド型のタレントマネジメントシステムを展開するスマカン株式会社。今回募集するのは、自社パッケージ『スマカン』の営業を手がける、SaaS事業部。営業は分業制を導入しており、インサイドセールス(IS)、フィールドセールス(FS)、カスタマーサクセス(CS)の3つのチームに分かれています。今回はISチームに所属するメンバーの方にご協力いただき、率直な想いをお聞きしました!

Profile

大内 里夏

RIka Ouchi

27歳
神奈川県横浜市
O型

  • 中途入社

  • 2社経験

  • 異動経験あり

  • 勤続1~2年

  • マネジメント1年未満

所属

SaaS事業部

商談相手(法人・個人)
法人
商材(価格・機能など)
タレントマネジメントシステム「スマカン」
メインミッション
導入企業の活用促進や課題解決、機能改善の開発連携
提案内容
導入後のオンボーディング、定期的な打合せ、お客様のニーズに合わせてオプションのアップセルなど

経歴

2017年
ホテル フロント担当
2019年
外勤営業、内勤営業、カスタマーサクセス

プロジェクトの裏話を、言える範囲で 大内 里夏さんに話してもらいました。

Q1

予算達成している社員の割合

担当業務が、カスタマーサクセスのため不明です

予算達成に対しての向き合い方は?
ザモデル型でそれぞれのチームごとに担う業務や目標数字は異なりますが、「受注」という共通の目標を全員が意識し、チーム間の連携や他責にならないように向き合っています。

Q2

商材別の売上構成比

タレントマネジメントシステム「スマカン」:10割

商材への想い・営業のポリシーは?
お客様が抱えている課題を解決するために製品理解を大切にしています。SaaSゆえに常にアップデートされていく製品に対して誰よりも詳しくあることで、お客様の最大限の活用に繋げたいです。

Q3

商談比平均受注率

担当業務が、カスタマーサクセスのため不明です

受注できた時はどんな気持ちになる?
一層の責任を感じます。受注がゴールではなく、導入後に最大限活用していただくことがミッションなので、より頑張らなきゃと気が引き締まります。

Q4

新規顧客:既存顧客の割合は?

10:0

新規と既存、どちらの方がより得意?それはなぜ?
新規しかないため

Q5

アウトバウンド:インバウンドの割合は?

0:10

営業の厳しさと、乗り越え方は?
反響営業ですが、お客様の温度感は様々なので必ずしも受注につながるわけではありません。また、導入後のメリットや、競合他社と比較した製品の強みなどを実感してもらう難しさがあります。常にチーム内でナレッジの共有や意見交換を絶やさずにどうすればできるかを考えることが大切です。

Q6

受注までのリードタイムは?

90日

営業活動の中でスピード感は大切?
スピード感は大切ですが、しっかりと比較検討していただき実際にお客様が運用開始した際に本当に役立つのかを一緒に検証していくことも大切にしています。

Q7

目標の設定期間は?

6カ月

目標を設定するときは高め?現実的?
現実的に設定するタイプです。身近で具体的な目標からしっかりこなしていけるように設定しています。

Q8

予算が見直されるタイミングは?

1年

今期の予算への意気込みをどうぞ!
チーム間の連携を強化して一件でも多くの受注につなげるぞ!

Q9

予算達成のリターンは?

  • インセンティブ

  • 昇格

  • 昇給

  • 賞与に反映

リターンに対しての率直な想いを聞かせてください!
まだもらったことがないですが、インセンティブがあることでモチベーションを維持できるので、楽しみにしています。

Q10

1年目の目標は?

カスタマーサクセス・サポートチームの基盤をつくる

1年目の自分にアドバイスするとしたら何と声をかける?
「周囲へ働きかけろ!」です。お客様からの声、製品に対して得た知識、競合の情報など、自分のなかで留めずに、組織の全体的な底上げに少しでも貢献できるように積極的に発信していけと伝えたいです。

Q11

最初の行動ノルマは?

1日20件以上リードへのアクションを行う

この行動はどんな業務/どんなスキルの習得に役立つ?
タイムマネジメントが鍛えられます。1日に自分がやるべき業務を考えた時にアクション数を維持するためにどう時間を使うべきか、常に意識することにつながるはずです。

※記事内容は、取材当時の情報です。

※回答内容は本人の主観によるものです。