転職・求人DODAエンジニア モノづくり > 転職情報・成功ガイド > モノづくりエンジニアの“現在” > 2010年、最初に雇用が回復する業界はここだ! | [短期集中連載]モノづくりエンジニアの“現在(いま)”~今、転職をおすすめする9つの理由~

モノづくりエンジニアの“現在(いま)”~今、転職をおすすめする9つの理由~

Vol.3 2010年、最初に雇用が回復する業界はここだ!

景気の低迷の影響を長く受けるメーカー。不安を抱えながら転職活動をしているエンジニアの方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。今回は、企業の中途採用の最新情報を提供し、転職のサポートをしているキャリアアドバイザーが、いち早く雇用が回復する業界を大胆予測します。

2010.01.04

メーカーのエンジニアの方とのキャリアカウンセリングにおいて、「いつになったら“百年に一度の危機”を抜け、明るい兆しが見えてくるのか」という“嘆き”ともいえる質問をよく受けます。

「最初に雇用が回復する業界はどこか」
――その業界とは、“自動車業界”にほかなりません。

成長が確実視され、注目を集める分野としてプラント、鉄道、太陽電池業界が挙げられますが、非常に専門性が高いこともあり異業種経験者を採用して大量に開発を進めるにはまだまだ時間がかかり、雇用には直接つながらないと考えられます。

ではなぜ自動車業界の雇用が回復すると言えるのでしょうか。
「えっまた自動車?」「完成車の売上は伸びていないんじゃないか?」という方もいると思います。しかし、自動車業界各社において、中長期的な企業戦略が徐々に具体化してきており、他のモノづくり業界に比べ新事業への参入などが見受けられます。そのため、戦略に沿ってどの業界よりもいち早く採用を実施することが想定されます。

「自動車業界は企業が限定されていることに加え、既にその“順位付け”が決まっている」――これは20世紀までの話です。電気自動車やハイブリットカーが量産時期に入る今後、自動車業界の雇用の復調は確実視されています。その理由は以下の2つです。

1.技術の主導権争いの激化
かつて、電機業界に「VHSとベータ」「HD DVDとBlu-ray Disc」の規格争いがあったように、業界を牽引するメーカーやサプライヤーは、自社で使用する規格を世界標準にすることを考えています。そのため、激化する主導権争いの中で勝ち抜く戦略を考えられるような専門的な知識を持っているエンジニアの市場価値は上がり、少数枠の厳選採用ながらも採用が見込まれます。

2.新規参入する企業が増加
自動車の完成品メーカーの品質・安全性に対する考え方はモノづくり業界の中でも厳しく特有のもので、新しい企業が参入することは難しい一方で、自動車関連企業が従来の事業内容を拡大する動きが見られます。例えば、自動車向けの機械部品だけを製造していた企業が、ECUなど新製品の開発に参入しています。そのため、電気の知識を持つ開発エンジニアや製品の出荷検査を行うための品質エンジニアを採用するなど、新事業への展開に伴う採用が積極化している傾向があります。この流れは、今後さらに加速していくことが想定されるでしょう。

技術の主導権争いをしている企業は、同じ分野での豊富な経験と高い技術の専門性を問われる採用となります。一方で新規参入を検討している企業では、今まで会社が行っていた事業とは異なる分野の業界経験を持つ電気系エンジニアを募集するケースが増えてくることが想定されます。

あなたのエンジニア経験やスキルがどのような業界で活かせるか、転職の可能性を知りたい方はぜひ一度DODAエージェントサービスをご利用ください。業界専任のキャリアアドバイザーが業界動向や成功事例など、あなたの転職活動に役立つ生の情報をご提供します。

エージェントサービスに申し込む(無料) 3分でわかるエージェントサービスのメリット

エージェントサービスに申し込む(無料)

モノづくり業界・建築・土木業界に精通した専任のキャリアアドバイザーが、エンジニアの転職活動を無料でバックアップします。

イベント情報

転職のプロに相談できる DODAエンジニア個別相談会

インタビュー、コラム

未来を変える“尖り”技術

未来を変える“尖り”技術

先端技術が社会に提供する新しい価値とは

インフラストラクチャーの未来

インフラストラクチャーの未来

インフォグラフィックで読み解くこれからの社会インフラ

モノづくりエンジニアのキャリアづくり

モノづくりエンジニアのキャリアづくり

電気・機械系 設計・開発技術者のための転職コラム

建築業界専任キャリアアドバイザーが語る!技術者マッチングプロジェクト

技術者マッチング
プロジェクト

建築業界専任キャリアアドバイザーが語る!

最新の求人動向・転職事例などをタイムリーにお届け!化学系エンジニアの転職最前線

化学系エンジニアの転職最前線

最新の求人動向・転職事例などをタイムリーにお届け!

メールマガジン無料配信

簡単登録で最新の転職情報、
希望の求人が届く