スマートフォン版で表示

DODAスペシャリスト

このエントリーをはてなブックマークに追加

転職人気企業ランキングから企画職・管理部門で働く人の回答をピックアップしました。多くの人から支持を集めた上位30社を発表します。

新しいこと、やりたいことができそうな会社が上位に
4、5位に資生堂や楽天など消費者に身近な企業もランクイン
DODAが調査した「転職人気企業ランキング」。企画職・管理部門で働く人が選んだ転職人気企業は1位トヨタ自動車、2位グーグル、3位全日本空輸(ANA)となりました。

アイコンの説明

1位のトヨタ自動車は、「自動車業界最大手だから」、「女性の活躍を積極的に推進しているから」といった理由が多く挙げられたほか、大企業にもかかわらず社員が改善提案を行い積極的に改革していける企業風土に魅力を感じている人もいました。
2位はグーグルで、最先端のIT技術に触れながらアイデアを実現していけるような仕事は、企画やマーケティングに関わりたい人にとって魅力的に映っているようです。3位の全日本空輸(ANA)は大手航空会社ならではの「交通インフラに携われる」、「高いサービススキルが身につく」という理由に加え、「子どもの頃からの憧れ」といった投票理由も。
4位の資生堂は化粧品業界トップへの憧れだけでなく、「商品を長年愛用していて親しみがある」といった理由で女性から支持されています。また、二子玉川に本社を移転した楽天が5位にランクイン。ユーザー数も多く知名度が高いことに加え、グローバル企業として新しいことに取り組む姿勢が評価されています。

ランキング上位30社中、あなたが「受かる」可能性のある企業は?

合格診断はこちら
おすすめランキング