[掲載情報は2016/06/08(水)時点の求人情報です] 求人コード3001271195
事業内容
■損害保険業
日本での営業開始は1946年。ワールドワイドのネットワークと海外市場での豊富な経験、
日本での長きにわたる実績を活かして、世界品質の損害保険・リスクソリューションを提供しています。
≪法人向け商品≫
経営・賠償・危機管理・財産など多様なリスクにおける保険、従業員・社有車補償etc.

【国内営業拠点数】
営業店全国:87(2015年7月1日現在)
代理店:6882(2015年3月31日現在)
ドライブインサービスセンター:51(2013年10月1日現在)
所在地
〒130-8560 東京都墨田区錦糸1-2-4アルカウエスト
設立
1946年11月(日本での営業開始)
代表者
代表取締役社長兼CEO 小関 誠
従業員数
3193名(2015年3月31日現在)
資本金
137億円(2015年6月現在)
売上高
元受正味保険料 2572億2,800万円(2015年度実績)

気になるリストに保存しました「気になるリストへ」のボタンから
気になるリスト一覧へ移動できます

募集要項 ※この求人情報は、既に掲載が終了しています。掲載されていた時点での求人情報の概要を確認することができます。

募集背景
損害保険業界の世界的なリーダー「AIGグループ」の一員であるAIU損害保険。
外資系損害保険会社のパイオニアとして、今後もお客様の経営課題を解決するために組織を強化します。

インシュアランスコンサルタントは、100%中途入社です。
コンサルタント、経営企画、スーパーバイザー、事務職など、前職はさまざま。
幅広い年代が活躍しており、30歳で管理職を目指すことも可能です。
これまでに培ってきた経験・観点を活かし、さらなるやりがいを得たい方はぜひご応募ください。
仕事内容

法人顧客を対象としたリスクマネジメント(経営戦略のサポート)売上額数十億円〜数百億円の企業が対象

具体的な仕事内容
◆◇仕事の流れ◇◆
・売上額が数十億円から数百億円の法人企業を訪問し、経営層から事業内容や経営戦略についてヒアリング
・経営課題や想定されるリスクの抽出、分析、課題解決のご提案

◆◇継続して高収入を実現できるビジネスモデル◇◆
損害保険は、新規契約と継続契約(1年更新)の手数料率が基本的に同じ。
継続契約のフォローを丁寧に行うことで、安定して高い収入を得ることができます。
クライアントの信頼を獲得し、長期的な関係性を築いてください。

◆◇弁護士と並ぶ価値を発揮するICONの存在◇◆
欧米では、弁護士やビジネスコンサルタントなどと並んで
社会的地位の高い業務として認知されている「インシュアランスコンサルタント」。
日本においても、さまざまなリスクに応える保険の専門家として、市場価値が高まりつつあります。

充実の研修で、プロとしての力を身に付ける

入社後の3カ月間の研修+その後11カ月の計14カ月間を、トレーニング強化期間『Focus14』としています。
基本的な保険業界の知識からプロとしての専門知識まで幅広く身につけたのち、
ロールプレイングやフィードバックミーティングなどで実践力を構築、
総合的なスキル向上を図った上で実務をスタートします。
業界未経験者でも、広く深い専門知識を身に付けて、働き始めていただけます。

ビジネスパーソンとして幅広い知見を付ける

クライアントは業種問わず、事業規模もさまざま。
ビジネスモデルや市場環境を理解してこそリスクコンサルティングが可能になるため、
訪問前には業界研究が欠かせません。
チーム内の勉強会はもちろん、さまざまな業界の経営層と接する中でビジネス感覚が磨かれ、
金融・法律・経済・国際情勢など幅広い知識を身に付けられます。

対象となる方

【大卒以上/営業経験2年以上】金融業界未経験者歓迎!異業界での経験・知識を活かしていただけます。

★損害保険業界の経験は一切不問です!

■営業や企画などで課題解決型の仕事をしていた方

※何らかの課題の特定/解決などの経験がある方を歓迎します。
※リスクコンサルティングの業界/職種の経験は問いません。
営業だけでなく、企画や販売経験の方も多く活躍しています。

◆◇活かせる経験・スキル◇◆
・内勤営業やカウンター営業などのご経験をお持ちの方
・コンサルタントなど、ソリューション提案のご経験をお持ちの方
・企画系職種のご経験をお持ちの方
※社外への折衝経験をお持ちであれば、事務職出身者も歓迎いたします(営業事務など)。

◆◇以下のようなタイプの方を歓迎いたします◇◆
・万全の体制の中で、よりレベルの高い営業活動を行いたい方
・お客様とじっくり関係を築いていきたい方
・社会貢献度の高い仕事がしたい方
・提案力・コンサルティング力を磨いていきたい方
・実績を正当に評価され、給与に結びつけていきたい方
・正社員として長期的なキャリア形成を実現したい方

勤務地
東京、大阪、名古屋、福岡 

※希望勤務地を選択可能、転勤はありません。 
※U・Iターン歓迎します。 
     
◆東京
 墨田区(錦糸町オフィス):JR線・東京メトロ半蔵門線「錦糸町駅」より徒歩3分
 港区(虎ノ門オフィス):東京メトロ日比谷線「神谷町駅」より直結
               都営三田線「御成門駅」より徒歩7分
                東京メトロ南北線「六本木一丁目駅」より徒歩10分
◆大阪(大阪府大阪市北区):JR大阪環状線「桜ノ宮駅」より徒歩7分
◆名古屋(愛知県名古屋市中区):市営地下鉄鶴舞線・桜通線「丸の内駅」より徒歩3分
◆福岡(福岡県福岡市中央区):市営地下鉄空港線「天神駅」より徒歩3分
                    西鉄 天神大牟田線「西鉄福岡(天神)駅)」より徒歩6分

★転勤はありません。
東京・大阪・名古屋・福岡でじっくり働きたい方、いずれかのエリアの特性を理解している方を歓迎します。
勤務時間
9:00〜18:00(所定労働時間 8時間、休憩 60分 )

ワークライフバランスを実現

20時以降の残業は「禁止」。19時には大半が帰宅し、プライベートや自己啓発の時間に充てています。
限られた時間を計画的に使い、最大のパフォーマンスを発揮することが求められます。
他のメンバーと連携して業務を進めており、家庭の事情で休暇を取得する際もフォローし合うため、
プライベートとメリハリをつけながら、ワークライフバランスを実現できる環境です。

雇用形態

正社員

※試用期間(基礎トレーニング研修期間)3カ月

給与
【初任月給】月給36万円〜45万円+業績給

※当社職務規定に基づき決定。
※個人業績に応じインセンティブを支給(半期ごと)。

【月収例】
月収 36.0万円(25歳)
月収 41.5万円(30歳)
月収 38.5万円(30歳)
月収 44.0万円(35歳)

■賞与
年2回(業績に応じて半年ごとに決定)
待遇・福利厚生
◆通勤交通費全額支給
◆健康保険
◆雇用保険
◆労災保険
◆厚生年金保険
◆定期健診
◆各種福利厚生制度
◆研修制度(成績優秀者への海外研修、実例に基づいたワークショップなど)
休日・休暇
<休日・休暇>◆完全週休2日制(土・日)
◆祝日
◆年末年始休暇
◆夏期休暇
◆年次有給休暇
◆慶弔休暇

★年間休日120日以上
研修制度『Focus14』

【初期研修プログラム】
■座学講習:コンサルティングセールス、コンプライアンス、法人向け商品などの研修
■フィールドトレーニング:座学で習得した知識を実践する新規提案活動研修

【本採用後研修プログラム】
■朝の勉強会:商品知識の復習など、オープン後4カ月間実施
■オープン1カ月セミナー:オープン2カ月目に実施するフォローアップ研修
■オープン3カ月セミナー:オープン3、4カ月目に実施するフォローアップ研修
■オープン6カ月ミーティング:オープン6、7カ月目に実施する進捗確認&意見交換
■オープン12カ月セミナー:オープン11カ月基準を達成した人を対象に実施するフォローアップ研修
※オープンとは、試用期間終了後の本採用期間を言います。

【その他研修プログラム】
■業種別攻略セミナー:業務フロー図作成によるリスクコンサルティングスキル向上研修
■Account Planing Session:担当アンダーライターとの協議による大口案件攻略セッション
■各種勉強会:各アンダーライターによる情報提供、課別勉強会

活かせるスキル情報

営業関連職 経験業務(営業系) 営業系 法人営業
営業関連職 経験業務(営業系) 営業系 個人営業
営業関連職 経験業務(営業系) 営業系 新規開拓
営業関連職 経験業務(営業系) 営業系 代理店管理・渉外
営業関連職 経験業務(営業系) 営業系 営業マネジャー・営業管理
コンサルティング関連職 経験業務 経験業務 プロジェクトマネジメント関連業務
コンサルティング関連職 経験業務 経験業務 課題形成・戦略化関連業務
コンサルティング関連職 経験業務 経験業務 新規事業開発
コンサルティング関連職 経験分野 経験分野 経営戦略/BPR/SFA/CRM系
コンサルティング関連職 経験分野 経験分野 金融系
事務・企画・経営関連職 経験業務(企画/マーケティング系) 事業企画関連業務 事業戦略立案・組織体制企画
事務・企画・経営関連職 経験業務(企画/マーケティング系) 経営企画関連業務 経営目標・方針立案
サービス・店長・販売関連職 経験職種(販売/サービス系) 経験職種 販売・接客
サービス・店長・販売関連職 経験職種(販売/サービス系) 経験職種 店長

社名変更について

今後、AIU 損害保険株式会社と富士火災海上保険株式会社は統合予定です。
この統合を機に、今後もより多くのお客様にAIGならではの価値を提供して参ります。
統合後の新会社につきましては、社名を「AIG損害保険株式会社」とする予定です。