株式会社関電工

サブコン

東京都港区芝浦4-8-33

  • 設立
    1944
  • 従業員数(連結)
    10264
  • 平均年収
    745万円

株式会社関電工の転職・中途採用情報

株式会社関電工の会社紹介

会社概要

事業内容

■企業概要: 1944年9月の設立以来、同社は、幅広く事業を展開し、日本国内でも有数の総合設備企業に成長いたしました。具体的には、建築設備をはじめ情報通信設備、電力設備の分野において、同社独自の技術とノウハウ、あるいは工法を駆使し、電気工事、空調・衛生工事、電気通信工事、土木工事などの企画から設計・施工・リニューアル及びメンテナンスまでの一貫したエンジニアリング事業を展開しております。また、再生可能エネルギー分野における実績や省エネルギー・CO2削減に係るノウハウを活かして、低炭素社会の実現に寄与するエコビジネスにも積極的に取り組んでおります。

本社所在地

東京都港区芝浦4-8-33

設立

1944年 09月

代表者

代表取締役社長 社長執行役員 仲摩 俊男

上場市場名

プライム

平均年齢

41.9歳

従業員数

10264 名(連結) / 7619 名(単独)

資本金

10,264 百万円

時価総額

1726.4 億円   ( 2022年9月28日  時点)

株式会社関電工の従業員

22.3期

10,264 (連結)

18.3期 19.3期 20.3期 21.3期 22.3期
連結 9571 9818 10003 10154 10264
単独 6976 7202 7350 7497 7619

(人)

株式会社関電工の業績

大手電気設備工事会社。東京電力が大株主。電気設備工事や空調・給排水設備工事、情報通信設備工事、電力設備工事等を行う。風力発電や売電等も行う。今期1Qは新規受注高が伸長した。工事原価や販管費が重しとなった。 記:2022/08/01

23.3期予連

5,420.0 億円 (連結)

19.3期実連 20.3期実連 21.3期実連 22.3期実連 23.3期予連
5635.5 6161.4 5560.4 4955.6 5420

(億円)

    • 設備工事業 94%
      その他 6%

      出典:フィスコ 22.6 期

    • (単位:億円)

    • 総資産 4709.6
      自己資本 2839.7
      自己資本比率 60.296%
      利益剰余金 2576.2
      有利子負債 182

      出典:フィスコ 2022年03月 時点

    • 営業CF 271.5
      投資CF -92.2
      財務CF -77.8
      現金同等物残高 674.2

      出典:フィスコ 2022年03月 時点

    • (単位:億円)

    • ROE 7.154
      ROA 4.313
      設備投資 72.4
      減価償却 74.3

      出典:フィスコ 2022年03月 時点

×
dodaで転職活動を始めるなら

気になるリストに保存しました

「気になるリストへ」のボタンから、気になるリスト一覧へ移動できます